羽田空港国際線ターミナルにビジネスジェット専用搭乗施設
9月30日、羽田空港国際線ターミナルでは「ロイヤルパークホテル・ザ・羽田」が開業しましたが、ビジネスジェット専用の搭乗施設もオープンしたとことです。
「ビジネスジェットなんて関係ないよ」という人が大半でしょうが(もちろん僕もです)、羽田を利用するビジネスジェットは、年間約2300便で、1日あたり6便。
このうち4便程度が国際線・・・と聞くと、これはここに書いておいても良い話題でしょう。
搭乗施設の場所は「ロイヤルパークホテル・ザ・羽田」の下1階。
施設の内には専用待合室や専用保安検査場、専用CIQ施設(税関・出入国管理・検疫)、免税品の予約販売カウンターなどがあり24時間運用、利用料は到着または出発1回につき26万円+とのことです。
今回の施設で、車寄せから駐機場のある制限区域まで一般客とは別の動線で移動出来、一般客の動線で10分から30分程度かかる出入国時間が3分程度になるとのことです。
僕も一度は利用してみたいな、もちろん無理なのは分かってますけどね。

次いでといっては何ですが、「ロイヤルパークホテル・ザ・羽田」オープンの画像も貼っておきましょう。


by shackinbaby | 2014-09-30 14:21 | 旅行 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< JMBの個人情報漏えい 「エクスペディア」の最低価格保証制度 >>