ウィークエンド香港 (1) 大慌ての出発だったので、ちょっと小細工
昨日の「次の旅行レポートは香港」で書いたように、最近経験した滞在時間約29時間の香港弾丸旅行について、今日から書いていこうと思います。
いつも僕の旅行記では自分が見聞きしたことを経時的に写真で追っていくスタイルで報告しているのですが、今回は僕の乗ったJRが人身事故でかなり遅れ、チェックイン→イミグレーション→搭乗が超駆け足状態。
なので、その間の空港の写真がほとんど撮れませんでした。
そのため僕がちょっと前に撮った写真や、僕の後、同じく羽田空港を使って某国に遊びに行った奥さんの写真も混ぜて、最近の羽田空港国際線ターミナルの様子を報告してあります。
その点どうぞご了承ください。
f0036857_19213021.jpg

僕の乗るのはキャセイパシフィック航空CX549便ビジネスクラス、午後4時40分発。
もちろん(笑)JALのマイルを使っての発券で、必要マイル数は42000マイル。
その他燃油サーチャージなどが合計16890円必要でした。
f0036857_1938556.jpg

予約を取ったのは旅行の約10日前、最初はほぼ同時刻に成田を出るCX521便しか空いていなかったのでまずはそれで予約を取り、数日前からJALデスクに連日電話、より便利なこの羽田発のCX549便に空席を見つけてもらって、予約を変更しました。
特典航空券はルートの変更は出来ませんが、日にちや便の変更は可能。
直前に空席が出ることはよくあるので、僕は時々この方法を使っています。
駄目な時は駄目ですが、意外に成功することも多いので、希望便が他にあれば「取りあえず電話」はお奨めしておきます。。
同時刻に成田と羽田では、どう考えても羽田の方が便利ですものね。
(成田から羽田に出発空港を変えると、諸税も少しだけですが変わってきます)
f0036857_19214465.jpg

この辺りまでは歩きながら順調に写真を撮っていますが、目指すキャセイパシフィック航空のチェックインカウンターの方を見るとやけにガラガラ。
焦る、ま、まさか、もうチェックイン、クローズ?
思わず急ぎ足になります。
f0036857_19215675.jpg

僕がこのエリアに着いたのは出発の約50分くらい前。
カウンターの女性は時計を見たのか、隣の女性と目線を交わしたのか、一瞬の間があった気はしますが、迅速にチェックインしてくれ、丁寧に「もうすぐ搭乗が開始されるのでお急ぎください」と言われます。
良かった、間に合った(ほっ)。
ま、羽田空港の国際線イミグレーションはファストトラックはありませんがたいてい混んでないし、ゲートが114番ということなのでイミグレからもすぐなはず。
でももちろん念願だったJALのファーストクラスラウンジに行く余裕はありません。
これは今回の旅行でぜひ行きたいと思っていたところなので死ぬほど残念(泣)。
ゲートには急ぎ足で直行。
ゲート到着は午後4時頃、何ともう搭乗が始まろうかというところでした。
出発は午後4時40分なのに、キャセイは搭乗開始が早いですね。

で、これ以降の写真はこの時じゃない写真を使っています。
最近羽田空港に行った時、時間があったので国際線ターミナルにお邪魔、写真だけ撮ってきた時のものです。
なのでこの時はもう秋のディスプレイに変わっていましたが、最新のものとは違うかもしれません。
ロイヤルパークホテル・ザ・羽田もすっかり外観は完成していましたが、この時はもちろんまだまだ未オープンの状態。
f0036857_1922972.jpg

数日前に取り上げたビジネスジェット専用搭乗施設の入口がホテルの下に見えています。
羽田空港国際線ターミナルは3階が出発階。
4階には江戸小路という江戸の町並みを再現したショッピング&レストラン・ゾーンが広がっています。
f0036857_19223040.jpg

8月28日からはターミナルノの拡張に合わせて、同じコンセプトでの新店舗が数々オープン。
f0036857_19224463.jpg

おこのみ横丁というのがここの名前らしく・・・
f0036857_19231065.jpg

根津とうふ工房須田、木村屋總本店、にんべん、一心堂本舗、宮川本店、梅園といった和の伝統を継ぐ名店が並んでいます。
f0036857_19232557.jpg

天井も凝ってますね。
f0036857_19233798.jpg

これがチェックインした3階からも見えた江戸時代の日本橋をイメージしたという全長25メートル、幅4メートルの「はねだ日本橋」。
f0036857_19235665.jpg

総檜作りと・・・。
少し時間がたった方が良い色合いになりそうですね、これ。
f0036857_19292417.jpg

和CAFETERIA DINNING24羽田食堂、吉野家、モスカフェなどのカジュアルな店もオープン、このエリアでの食事の選択肢が広がりました。
f0036857_19293883.jpg

やはり日本橋を渡ってみましょう。
f0036857_19295372.jpg

実際何てことはない25メートル程度の飾り橋ですが、江戸の町並みの再現というここのコンセプトにはぴったりで、ぶらりとするだけで日本の伝統や文化を体感出来る気もします。
f0036857_1930695.jpg

側面の壁には、国立歴史民俗博物館所蔵の江戸図屏風に描かれたモチーフを一部写して焼き付けた陶板で装飾されています。
f0036857_19304527.jpg

面白い対比ですね。
f0036857_19305830.jpg

僕を含めて皆さん写真バシャバシャ撮りまくりです。
f0036857_19311040.jpg

日本橋があるのは5階になります。
橋詰からTIAT SKY ROADという多目的ホールまでの間には、「お祭り広場」という休憩場所もあります。
この広場のシンボルはこの山車。
f0036857_19313086.jpg

旅立ちは昔も今も日本橋・・・。
この近くに誰かいて、外国の人にこの願い事書く風習を教えてあげると良いのに。
f0036857_19314633.jpg

日本橋と展望デッキを結ぶ通路には、羽田空港に就航する航空会社の代表機材25機が展示。
f0036857_1932548.jpg

フライトシミュレーターは4台置いてあり、モーション付きは5分300円、モーションなしは5分200円です。
僕の時は異様なほど中華系の人たちでここ、混んでいましたよ。
団体さんだったのかもしれません。
f0036857_19322033.jpg

その奥は展望デッキへの出口。
f0036857_19323136.jpg

その日は晴れていたので、こんな景色が・・・。

さ、これでキャセイパシフィック549便搭乗の話に・・・と思われるでしょう。
でも今回はその前に僕とずれること約10日で同じく羽田空港から某国に飛んで行ったうちの奥さんの写真をアップします。
ちょうどあることにぶつかって、奥さんから記録に残しといてぇと言われたのです。
by shackinbaby | 2014-10-02 00:40 | 旅行 | Comments(6)
Commented by nagi at 2014-10-02 00:56 x
わたくし、成田で駅到着が50分前。
カウンター到着が40分前。
搭乗したのがファイナルコールというギリギリを経験したかとがw

取り敢えず年内に羽田空港国際線ターミナルの利用予定は…一度だけあるかな?
Commented by at 2014-10-02 09:34 x
ご無沙汰しております。
僕も今月中旬、羽田から香港へ行く予定です。
でも、デモの行方が心配で、上海などに行き先を変更するかどうか思案中です。
Commented by shackinbaby at 2014-10-02 11:56
>nagiさん
遅いよな・・・とは思いながらターミナルに着きましたが、まさかこんなに事が早く進んでいるとは・・・。
ガラガラのチェックインカウンターが眼に入ってきたとき、一瞬ドキッとしましたよ、もう締め切ったのかと。
キャセイのチェックイン締め切りは40分前みたいですね。
時刻的にはほぼ同時くらいにもう搭乗は開始されるし、ちょっとドキドキものでした。
飛行機に慣れてきて(?)だんだん空港に行く時間が遅くなってきていました。
空港まで何があるか分かりません、今回は良い反省点です。
Commented by shackinbaby at 2014-10-02 11:56
>怜さん
香港はどうなるんでしょうね。
昨日今日がピークとは言われていますが、少し長引きそうな雰囲気です。
でも来月中旬には大丈夫なのでは?
今日はテレビでよくやっている中環だけではなく、銅鑼灣の崇光前の怡和街辺りも座り込みの人で溢れているようです。
交通にもだいぶ障害が出ているようですが、地下鉄とフェリーはOKみたいと・・・。
行動が制限される今現在は観光客としては行き時ではないかもしれません。
Commented at 2014-10-02 22:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shackinbaby at 2014-10-03 00:03
>tyubaさん
いろいろ教えいただいて有難うございました。
色々なサイトが情報発信していますね。
香港はこの数日、目が離せません。
第二の天安門にならないことを祈ります。
名前
URL
削除用パスワード


<< ホテルニッコーバンコク、201... ホテルオークラマニラ >>