「JAL SKY NEXT」がグッドデザイン賞ベスト100に
ANAはもう100万人以上の利用者がいるというスマートフォンアプリで、JALは国内線新仕様機「JAL SKY NEXT」とその普通席、更には羽田空港国際線「サクララウンジ」で、今年の日本デザイン振興会「グッドデザイン賞」を受賞したそうです。
特に「JAL SKY NEXT」は「ベスト100」にも選ばれたようです。

     http://press.jal.co.jp/ja/release/201410/003093.html

僕自身、最近は「JAL SKY NEXT」機材にあたることが多くなり、普通席、クラスJ、ファーストクラスすべてを体験し終わりました。
f0036857_13484115.jpg

普通席とクラスJは黒の本革張り。
普通席は足元が5センチ広がったということで、確かにスペース的に楽になった気はしますが、その分薄くなったシートは、まだ新品の皮張りということを除くと、やや薄っぺら感というか、チープ感というと言い過ぎですが、これで国際線の長距離だったらちょっと辛いかも・・・という印象でした(辛口過ぎ?)。
シートがやや硬めなのは、まだ新品だからでしょう。
照明はLED、どういう訳か電源・コンセントはありません。
黒を使ったこのデザインとコンセプトはもちろん悪くないと思いますが、「スターフライヤー」はもう10年くらい前からこれだった気も・・・。
クラスJはこれまでのシートを皮張りにしたのでしょう、シートの座り心地はかなり良く、+1000円ならクラスJがお勧めですね。
f0036857_14233610.jpg

こちらにも電源はなかった記憶です。
ファーストクラスは「JAL SKY NEXT」機材でも、照明などを除くとほとんど前と変わりません。
by shackinbaby | 2014-10-03 00:05 | 旅行 | Comments(4)
Commented by TOROZO at 2014-10-02 23:51 x
私はまだ乗ってません。
なぜか国内線は青い方なので^^;

それよりもJALビジネスクラスのTUMIのアメニティポーチが
絶対欲しいです!!
Commented by shackinbaby at 2014-10-03 00:04
>TOROZOさん
わ、TUMIのこともうご存知でしたか!早い!
僕は明日の分として記事作りましたが、アジア線は除外なんですよね。
もう最近は長距離線に乗れない僕は、たぶん無理です。
こうなるとファーストのポーチはどうするんでしょう。近々グレードアップするでしょうね。
Commented by さんだーばーど at 2014-10-03 02:55 x
わたしは足元に荷物を置く派なので、使い勝手は良かったと感じました。
でも、あらためてシートを見ると薄かったので、ちょっと心配な気もしました!
Commented by shackinbaby at 2014-10-03 18:18
>さんだーばーどさん
普通席の方はどうしても薄っぺら感を感じてしまいました。
あの革張りが今後どう変化していくのか、当然へたってくるでしょうし、より滑りやすくなっていくのか、興味あります。
それとどうしてこの時代にコンセントというか電源口を付けなかったんでしょうね。
名前
URL
削除用パスワード


<< ウィークエンド香港 (2) 奥... 「スターフライヤー」機内で「孤... >>