ウィークエンド香港 (9) 「ハイアットリージェンシー香港沙田」のチェックアウト前
香港2日目にしてもう帰国日(実際には日付の変わった深夜1時発ですが)。
f0036857_173996.jpg

窓の外はどんどん晴天になっていきます。
天気予報では昼間は32度くらいになると言ってました。
f0036857_175492.jpg

この後ホテルをチェックアウトして香港中心部へ、そして食べ歩きの開始です。
そのためにはお腹を減らさなくちゃとフィットネスセンターにも長めに・・・。
f0036857_181118.jpg

プールも見えていて、この時間になるとアウトドア・プールも充分スイミング可能ですが、水着に着替えたりがちょっと面倒な気も・・・。
f0036857_182585.jpg

なのでフィットネスの後はこのリージェンシークラブの別室になっているPCの置いてある静かな個室で最終ネット・チェックです。
f0036857_183898.jpg

僕の部屋とは逆方向の緑一杯のマウンテン・ビューは眼にも優しい感じですが、やはり部屋としてはハーバー・ビューの方が嬉しいですかね、このホテルは。
ホテルから香港中心部まではホテルの無料シャトルバスを使うつもりです。
ウィークデイとウィークエンドではバスの時間が違い、この日、日曜日は「香港科学館」行きはなく、エアポートエクスプレス「九龍」駅経由「尖沙咀」行きのみ。
出発は午前9時、10時半、正午、午後2時45分・・・と7便もあります。
10時半のバスでも良かったのですが、あまり早くチェックアウトしてしまうとその後飛行機の出発、午前1時までが長い・・・。
正午のバスくらいがちょうど良いでしょう。
バスは出発の30分前からコンシェルジュ&ベル・デスクで予約受付です。
チェックアウト前におやつを・・・(笑)。
f0036857_185297.jpg

前回食べて美味しかったこのホテルL階にある「パティスリー」の名物アップルパイ。
f0036857_19921.jpg

HK$38は高い気もしますが、きちんと時間をかけて暖めてくれて、やはりこれ、値段だけのことはあるスイーツです。
f0036857_192238.jpg

ということで、これまで食べたのは
1日目:機内食、「沙田18」で麺など夜食
2日目:ホテルのラウンジでエッグベネディクトなどの朝食、おやつにアップルパイ
となります。
やっぱりこの時期だし蟹も食べたいし、点心も食べてみたい、アフタヌーンティーだってしてみたい、又焼ももっといろいろ食べたい(笑)と夢だけは広がります。
あと昼と夜の2食でどこまで食べられるか知恵を絞りながら、シャトルバスに・・・。
f0036857_193942.jpg

バスはほぼ満員。
ホテルではあまり見かけなかった西洋人顔の人がほとんどでした。
MRT「沙田」駅には12時05分、エアポートエクスプレス「九龍」駅には12時25分(実際には「エレメンツ」に着きます)、そしてそこからは香港中心部に入るので少し時間がかかって尖沙咀の「ハイアットリージェンシー香港尖沙咀」の地下(言いえ変えると「K11」の地下)には12時40分に到着です。
車中で友達になったドイツとポーランドから来たという女性2人組を彌敦道までご案内。
彼女たちの最大の興味は何とこの竹で出来た足場でした。
「うっそ~」と写真バシャバシャ。
確かにね、日本でもこんなの見ないですものね。
by shackinbaby | 2014-10-10 00:15 | 旅行 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< シャングリ・ラ・グループの新ブ... マンダリンオリエンタル東京の「... >>