ウィークエンド香港 (12) スタイリッシュな穴場、「小蝶」
香港でいろいろ食べたい、でも胃袋には限界がある・・・(笑)。
いろいろ考えながら湾仔から銅鑼湾に歩きます。
わざとトラムに乗らずに、周りをきょろきょろ、どこはどうなんだろう、あっ、ここはこうなったんだと・・・。
僕には至福のひと時です。
で、着いたのが銅鑼灣の登龍街にある金朝陽中心2期(英語で書くとSoundwill Plaza II)というグルメビル。
f0036857_20303411.jpg

和食屋やラーメン屋も多い登龍街を奥に入って行くと出てくる今年オープンのビル、下から上まで高級店がオンパレードな建物です。
ビルのエントランスにはちゃんと黒服のドアマンがいて、丁寧といえば丁寧、関係ない人間は入れないぞというハイブローな雰囲気です。
f0036857_2181987.jpg

僕が行きたいのは8階にある「ZEN TOO」、中国語で「小蝶」という店。
f0036857_20335216.jpg

エレベーターを降りると、このエントランスです。
思った通りのスタイリッシュさで、僕は思わずにんまり、これは予想以上の店かもしれません。
f0036857_2037565.jpg

案内された中に入ると、おぉ、良いんじゃないですか、ここ。
f0036857_20385330.jpg

窓の外は銅鑼灣ですから当然のごとくビルビューですが、モダン・シノワの居心地良さそうな空間です。
店内は午後3時過ぎなので空いています。
f0036857_20401778.jpg

この時間でも、この店、点心などオーダー可能ですが、僕がここに来た理由は食べたかった点心とアフタヌーンティーを組み合わせたdim sum afternoon tea setです。
f0036857_20555758.jpg

つまり中国式のアフタヌーンティー、一人前たったのHK$88+とかなり安く、一人でもオーダー可能と・・・。
お茶も選べてこの値段です。
これはますます良いんじゃないでしょうか。
f0036857_20584815.jpg

ポップな色使いの食器もモダンでカジュアルな雰囲気を出していますが、全体にはゴージャス系。
f0036857_20595569.jpg

壁一面の皿のディスプレイも気に入りました。
f0036857_211225.jpg

中々日本ではここまでのデザインは出来ませんが、実は日本にも系列店はあるんです。
f0036857_2122311.jpg

「ZEN 采蝶軒」大丸東京店のことです。
(確かあそこにも点心のアフタヌーンティーセットがあった記憶ですが、それとは違うのでしょうか?)
f0036857_2134277.jpg

ということは金鐘の「パシフィックプレイス」にある「ZEN 采蝶軒」と同じ?
上海の新天地にある「ZEN 采蝶軒」と同じ?
そうなんです、あの1983年にロンドンはチェルシーに出来た「ZEN」を嚆矢とする「ZEN」グループの最新の店なのです、ここ。
まだ日本では取り上げられたことのない店だと思うので、次回はそのアフタヌーンティーの内容を・・・。
店のHPは

     http://zen-too.com/

テーマソングは



だそうです。
by shackinbaby | 2014-10-14 00:20 | 旅行 | Comments(2)
Commented by なつみかん at 2014-10-14 19:23 x
来年2月に香港へ行きます。
おひとり様でも注文可能とのこと・・・
近くにのワンチャイで宿泊ですので私も場所を調べて行きたいと思います^^
私はメニューに載ってる『プレミアム ディンサム アフタヌーンティセット』も気になります。

次回の内容の方も楽しみです!
Commented by shackinbaby at 2014-10-14 20:29
>なつみかんさん
僕も店のスタッフに確認、実際一人分で会計されましたので、一人で全然大丈夫です。
二人分頼まなくても大丈夫です、ここ。
詳細は明日にでもアップしますが、とても華やかな盛り付けでした。
高い方はドリンク代と鮑など高級素材を使った点心が入るだけで、少しもったいない気が僕はしました。
香港は食べたいものが多過ぎて本当に悩みますね。
湾仔辺りは古くからの美味しい店、新しい名店、目白押しです。
名前
URL
削除用パスワード


<< 「香港エクスプレス航空」の1円セール reduced rates! ... >>