「道の駅 風和里しばやま」の天井には・・・
飛行機好きの友人と久しぶりにミーティング。
いくら話しても、自分たちの近況、友人の話、家族のこと、その他取り留めもない話に、もちろんエアライン、ホテル、旅行の話も・・・いくら話しても話足りません。
成田在住の彼女の車で「航空科学博物館」から埴輪や古墳のディスプレイや表示溢れる芝山町を走り、「道の駅 風和里しばやま」へ・・・。
f0036857_18363997.jpg

もちろんここは「道の駅」ですから、地元農産物が大集結。
地元の人も観光客も新鮮な野菜の品選びに余念がありません。
そんな中僕らは、ソフトクリームを注文して、この休憩コーナーに・・・。
飛行機好きの彼女がどうしてここを一休みの場所としたかは、天井をご覧ください。
f0036857_18424883.jpg

ノースウェストの747のブランド・キャンペーン用に作られたミニチュア(といっても大きいですよ)がここの天井のディスプレイに使われているんです。
喉を潤すだけなのに、僕をこんなところまで連れてきてくれる友人、本当に心底エアライン好きだって分かりますよね。
f0036857_18435224.jpg

肝心のソフトクリームは、ま、それほど美味しいものではありませんでした。
それを言うと彼女、「味より、ここにノースの747があることが重要なのよ」と力説(笑)。
きっと周りのおじさん・おばさん達には、僕らは本当に変な客に見えたでしょう。
by shackinbaby | 2014-12-03 00:11 | 旅行 | Comments(2)
Commented by HK at 2014-12-02 23:25 x
おじさんとミニチュア飛行機との組み合わせがシュールで笑ってしまいました(笑)、ごめんなさい。
Commented by shackinbaby at 2014-12-03 08:30
>HKさん
地元のおじさん、おばさんたちは飛行機なんか関係ないでしょうからね。
一時は六本木ヒルズに飾られていたこのノースウェスト機を写真に撮る僕を不思議そうに見てましたっけ。
名前
URL
削除用パスワード


<< 新しい京都のスターウッド・ホテ... 初代ユニットバス、「ホテルニュ... >>