エールフランス・ラウンジ@ジョン・F・ケネディー空港
僕は最近ニューヨークに行けてませんが、ジョン・F・ケネディ空港のJALの「サクラ・ラウンジ」はもう10月で廃止、11月からはターミナル1保安検査場通過後の「エールフランス・ラウンジ」を使うようになっているようです。
「エールフランス」のウェブによると

     http://www.airfrance.co.jp/JP/ja/local/transverse/footer/actualites.htm#b2cd08589e009bdba4aecf685a95edac8f10b08e

11月27日、その「エールフランス・ラウンジ」がリニューアル・オープンしたとのことです。
ウェブには
『光をふんだんに取り込む緩やかな曲線美の建築。
2フロアの明るく癒されるこの場所にて、エールフランスは、La Première(ラプルミエール)、Business(ビジネス)、エリートプラスのお客様をお迎えいたします。
新しいサービスの一環として、「クラランス」のエステルーム2室ならびに一流chefs(シェフたち)とソムリエが独自の世界を披露させていただきます。
くつろぎと温かみのあるこの新ラウンジの雰囲気に身を任せ、お食事、エステ、お仕事、あるいはただ単に飛行機をながめるためにこのひとときをお楽しみください』
とあります。
f0036857_20394047.jpg

「エールフランス」ですから「スカイチーム」のラウンジですが、JAL便の時間帯にはJALの人がラウンジ受付に常駐していて、ファーストクラス客、JMBのダイアモンドとJGPプレミアには専用エリアも用意されているとのことです。
f0036857_2040795.gif

「サクララウンジ」はもう古かったですからね、きっとこちらの方がずっと快適になっていることでしょう。
by shackinbaby | 2014-12-02 00:04 | 旅行 | Comments(18)
Commented by momo at 2014-12-01 21:41 x
ANAはJFKではBAのラウンジなんですよ。
AFの新しいラウンジに負けてます。
ANAの対抗策に期待してますが無理でしょうね(笑)。
Commented by shackinbaby at 2014-12-01 23:26
>momoさん
随分ねじれてますね。
NHはワンワールドのBAのラウンジ利用ですか・・・。
Commented by nagi at 2014-12-02 00:03 x
ああ、いちどJFKのBAラウンジには入りました。
JFKはターミナルが細かくてアライアンスごとに集約できないから仕方がない気がします。
Commented by TOROZO at 2014-12-02 00:17 x
JFKのJALラウンジは皆さまが仰るとおり古くて、Fラウンジでも「・・・」でした。
AFのお洒落で綺麗なラウンジの方が良いですね。

でもゲート3から遠くなりますね・・・
Commented by shackinbaby at 2014-12-02 13:38
>nagiさん
なるほど、確かに「JFKはターミナルが細かくてアライアンスごとに集約できないから仕方がない気がします」ということなんでしょうね。
新築の空港はそういうところ上手く作ってありますが、こういう古い空港で次々に増築、巨大化していったところは、本当に仕方ないかもしれませんね。
Commented by shackinbaby at 2014-12-02 13:38
>TOROZOさん
エールフランスラウンジは基本エールフランスの搭乗口近くということでしょうから、JAL便に多少の不便は仕方ないでしょう。
僕は「クラランス」のエステルームというのが気になってるんですが、どういう運用なのでしょう。
まさかファーストクラス乗客用の無料マッサージとかないのかなんて・・・。
Commented by さんだーばーど at 2014-12-02 18:44 x
既に利用した知人が明るくてこっちのほうがずーーーーーっといいとfacebookに書いていました☆
Commented by shackinbaby at 2014-12-02 22:11
>さんだーばーどさん
今度はターミナルの端っこを使ってますからね、設計的に窓が開け放題(?)だったんでしょう、開放的な作りになっていますね。。
前のサクララウンジは本当に2世代前のラウンジといった感じでしたから、その差は・・・。
Commented by hayate2011 at 2014-12-04 13:56
ご無沙汰しております。
先月JL5便搭乗のために、JFKのAFラウンジ利用しました。
しかし、米国内のラウンジということで、まあ別にという感じでした。
特に、不満だったのはシャワー室が掃除終わっていなかった上に、鍵も壊れて、シャンプーが品切れしていた点でした。
それから、一階と二階でC/F客区別したいたようですが、内容にさほど変わりなかったと思います。
普段利用していたKEが、PPや時間制限始めていて、JL便時に利用できなくなったのが、痛かったです・・・。
Commented by shackinbaby at 2014-12-04 18:39
>hayate2011さん
実体験を有難うございます。
それはいかにもアメリカ~~~ンですね。
上記サイトには11月27日オープンとありましたが、もしかするとこのエールフランスの元記事のアップが11月27日で、オープンはJALのサクララウンジ終了日を考えると、11月1日からだったのかもしれません。
それにしてもオープン月中に鍵が壊れるなんてサイテーですね。
これは「クラランス」のエステ・ルームっても推して知るべしでしょうか?
Commented by キテイジェット at 2015-02-08 07:54 x
「クラランスのエステルームは、午後から営業開始で・・・」と言われ(この時期JL005便は12:15発)。。。 クラランスの入口にあった、同社商品の販売する大型の自暴販売機が恨めしく見えました。。。。
Commented by shackinbaby at 2015-02-08 12:18 x
>キティジェットさん
他社便利用者には利用させないようになってるんですかね。
でもアメリカの施設だからなぁ、その質はたいしたことないような気もします。
後で体験談があるか検索してみましょう。
Commented by キテイジェット at 2015-02-08 21:54 x
 「エアフラのことだからなあ・・」と免疫が有ったのでさほど驚きませんでした。
我家は、エアフラさんの機内サーヴィスと椅子とは相性?が良いらしく機内そのものは楽しいのです。パリに行く際は「AFが取れなきゃ、JLで・・・」って感じです。
 しかし。。地上(空港)では・・・エアフラさんは(成田でさえ)適当?天然?ぶりったら・・ “まあ、私たちの方が間違っているのかも?!知れませんねきっと!” と思うほど・・・

 AFは2年半ほど前に、シャルルドゴールに“鳴り物入り”で大型新ラウンジをつくり、「クラランスの~!」と期待を煽り・・・。
果たして、AF夜便で帰国すべく夕刻に空港に向うと、「“鳴り物入りラウンジ(の存在するターミナル自体が)”は午前中のみの営業でして・・・ 従前からあるラウンジではシャワールームはありますが、クラランスのサーヴィスはしていません~」 
 午前発便よりも、むしろ、午後以降の長距離便でこそ、スパサーヴィスを受けたいのですが・・・。
 半年?ぐらい前に聞いた知人の話では、その時点でも、パリ発の午後以降便ではクラランスサービスは、受けられなかったそうで・・・。(ファーストクラス用のエステサーヴィスはどうなのか??ですが)
 ああ、“JFKでは逆に午前がお休みで、午後から営業ですか~” もはや、「だったら、ウェブサイトにもそう書いておいてね」と言う気にもなりませんでした。
 
Commented by shackinbaby at 2015-02-08 23:11
>キティジェットさん
無料のサービスなんてそんなものかもですね。
僕の体験したワンワールドのラウンジでいえば、ヒースローのエレミス・スパも「この時間はセラピストがいない」とか「予約で一杯」とかが多いですし、シドニーのカンタスのスパも「予約してください」と言われることが多いです。
しかも「日本人は差別されている、いつでも空いてないといわれる」という書き込みも過去にありました(真偽のほどは分かりません)。
Commented by キテイジェット at 2015-02-09 00:31 x
ヒースローやカンタスのスパは「空港に着く前から事前予約」出来るんですか??
もうね・・・・・
あの、パリの新ラウンジ当時・・・
ホテルの“辣腕コンシェルジュ氏(奥さんが赤羽ご出身)”も「エアフラはいい加減ですから!(笑)」と言いながら、エアフラに電話して確認してくれたんです。
「そもそも、事前の予約は出来ない。ラウンジに着いてから・・・」ということでした。それは納得。
 まあ、これは、後に午前便で帰国した友人がAFクラランススパで施術した際も、「入口に無造作に置いてある時間割表に自分で書くんだよ(笑)」と言っていたので、事前予約は出来ないし、ましてや“人種差別”も無いんだとは思いました。(成田のマッサージも事前に予約は出来ないですよね。。それから、フランスだけについて言えば、今や日本人はむしろ“人気者”扱いしてもらえるような: 「同じアジアの人でもOOに比べて日本&台湾の方は素晴しい!」的な背景も??)
 まあ、ただ、(開業直後の混乱を差し引いても)コンジェルジェ氏の「夜便に搭乗されるが、クラランスサーヴィスは大丈夫なのか?」との念押しにも「ウイ」とエアフラは答えた・・・
 しかし、事実は、「クラランスがあるラウンジそのものが午前しか空いていない」(あはははh・・・・)。
 
 機内では、一度も嫌な想いをしたことが無いんですがねえ・・・エアフラ・・・・。

 ウチの年寄りが、「最近は無くなったが、9年前ぐらいまでパリのエアフラのラウンジに置いてあったマドレーヌ(既製品)が美味しかった!教えてくれ!」と日本支社に問い合わせたところ・・・・・ 本社の広報責任者さん&日本支社長の連名で「お調べしましたが、9年前のマドレーヌはハッキリとはしないのですが。。。多分 “XX社”のものでは! 日頃のご愛顧に感謝し、同社のマドレーヌをプレゼントします!」 とノアの箱舟みたいな木箱に入った100個近いマドレーヌが我家に届きました。
 こういう “エスプリ” は素敵でした。

ただし・・・その配送用ダンボールの中に、フランス語で お品代、送料合計XXXユーロ! って書かれた伝票?も入っていて。。。
「あの・・・こりゃ、ウチがAFさんに支払うのかね?・・・」とマヌケな確認電話をしないといけなくなるオチがあるのも、エアフラらしいかったです。
Commented by shackinbaby at 2015-02-09 08:39
>キティジェットさん
いつも長文のコメント。お話を有難うございます。
お時間は大丈夫ですか?
カンタスは事前予約出来ます。
ブリティッシュエアウェイズはラウンジの個室の予約を取った時に、スパもどうしますかと聞かれました。
とはいえ、両社ともウェブにはそんなこと書いてないし、確か連絡のアドレスも電話番号も記載はなかった気がします。
オフィシャルなことと実際は違っていると思います。
マドレーヌ100個は送料も考えると、すごい金額?
素晴らしいご常連とエールフランスに認識されているのでしょう。
Commented by キテイジェット at 2015-02-09 20:45 x
長文のコメント(ボヤキ)にお付き合いさせてしまい、いつもすみません。。。
 カンタス、BAラウンジ・スパは事前予約が出来るんですね!これは、ラウンジ・お客双方にとっても良いことだと思うのですが。あれ、でも、借金さまはFクラス(エメラルド)用のラウンジ(スパ)ご利用だから??
 我家がエアフラから「素晴しいご常連」と認識されている筈は無いですよ。。。。 “年に一往復”程度の利用ですから。
“変な質問してきた変な客”を、微笑ましく思い、お慈悲を下さっんだと・・・(でも、伝票を抜き忘れ・・)。 
 あるブログさんが、「スカイチームって、空の極悪同盟みたいだ!」と揶揄されていましたが・・・確かに、色々と笑わせて下さる会社さんが多いような。。。(あちらから見れば、我家が極悪同盟でしょうが)
Commented by shackinbaby at 2015-02-09 23:41
>キティジェットさん
そうですね、両方ともエメラルドのステイタスで、特典券でしたがファーストクラス搭乗の時の体験です。
思わず「スカイチーム、空、極悪同盟」で検索しちゃいました(笑)。
名前
URL
削除用パスワード


<< 成田の「航空科学博物館」に行っ... 成田の「航空科学博物館」に行っ... >>