バニラエア、成田・仁川線運休へ
韓国線の搭乗客の減少に歯止めがかかりませんが、ついにバニラエアの成田・仁川線が来年度夏スケジュールから運休とのことです。
今年3月1日より1日2往復で運航を開始、3月15日からは1日4往復も飛んでいましたが、冬スケジュールからはまた2往復、そしてついには消滅です。
この路線、JAL,大韓航空、アシアナ航空、ユナイテッド航空、チェジュ航空、イースタン航空と飛んでいて、もしかするとバニラエアに続くキャリアもあるかもしれません。
アシアナ航空は正規割引運賃「オズドリームフェア」を12月19日から売り出しますが、これなら日本発ソウル金浦・仁川行の全便を10000円、または15000円で購入出来ます。
こういう料金でも埋まりにくいのが、最近の韓国線のようです。
by shackinbaby | 2014-12-18 00:10 | 旅行 | Comments(2)
Commented by momo at 2014-12-18 04:23 x
韓流ブームの頃が懐かしいですね。おばさま方で満席状態!
まだウォン高、嫌韓がしばらく続きそうなので先行き不透明だと思います。
Commented by shackinbaby at 2014-12-18 09:59
>momoさん
それでも関空からのこの年末年始の海外渡航先別ランキングを見てみると韓国が2位か3位に入っているので、やはりお隣の国、硬い需要はあるようです。
バニラはこの機材をどこに回すんでしょう。
台湾増便?香港?
名前
URL
削除用パスワード


<< ANAの747のシート、「A-... 「キュイジーヌ・ミシェル・トロ... >>