冬はどこでも寒かった (2) 「ヒルトン沖縄北谷リゾート」の部屋
オープンしてすぐの初夏に一度来たことのある「ヒルトン沖縄北谷リゾート」。
f0036857_20443351.jpg

その時は老若男女の嬌声が響き渡っていた2つのプールも、今はひっそり。
やはり沖縄も冬でした。
f0036857_2124196.jpg

人っ子一人いないプールはとても寂しく、もちろんその日は風も強くとても寒く感じたので、そうそうにホテルの中に引っ込みました。
f0036857_21252727.jpg

いくら沖縄といっても冬です。
気温は21度くらいと発表になっていましたが、雲が多く陽も射さず風も強いとなると、体感温度はそれよりかなり低くなります。
f0036857_21271579.jpg

ただ一度太陽が出てくると、今度はだいぶ暑く感じ、着る物の調節が僕のような沖縄の冬初心者には大変でした。
(もちろんホテル内はいつでも適温ですが・・・)
f0036857_21284384.jpg

では、部屋に。
エグゼクティブラウンジでチェックインかと思っていたら、3階レセプション(ここは3階にメイン・エントランス、レセプションがあります)でサインをした後、コンシェルジュ兼ベル(?)のYさん自らが、部屋まで案内してくれます。
f0036857_21302240.jpg

マカオ時代の思い出話をしたりしながら部屋へ・・・。
ここはエレベーターも部屋のドアもすべてカードキーをセンサーにかざす方式です。
僕のアサインされた部屋は9階、エグゼクティブラウンジのある階でした。
f0036857_2253812.jpg

オリジナルの予約はヒルトンのポイント、50000ポイントでの無料宿泊。
なので取れたのはking guest room with city viewという一番値段の安い部屋でした。
でもメンバーシップのおかげで結局はking executive room with ocean view and balconyまでアップグレードとなり、いつもながら有難いことだと思っています<ヒルトン様。
f0036857_21311834.jpg

この37㎡の部屋はホテルのウェブには
「プライベートバルコニーから見える青く澄んだ海と空は、日常からの開放をお約束します。
沖縄のテイストを基調としたコンテンポラリーな空間とマーブルを使用したセパレートバスルームでは、ゆるやかな時の流れを満喫していただけます。
またインターネット接続を無料でご利用頂けるほか、9階のエグゼクティブラウンジでは、ゲストリレーションズオフィサーが常駐しお客様のあらゆるご要望を承ります。
また、ご朝食、お飲物、アフタヌーンティー、イブニングカクテルの無料サービスをはじめ、アルコール類もご用意しております。
ヒルトン沖縄北谷ならではのおもてなしとサービスで優美なリゾートステイをお約束いたします。」
とありました。
デザイン・テイストは前回泊まったスイートと基本的に同じです。
質感はそう高くはありませんが、いかにもヒルトンらしいカジュアルの上といった作りで、でも出来たばかりでどこもまだとてもきれい。
うん、良いんじゃないですか、このくらいで、ファミリー向けのリゾート・ホテルとして。
f0036857_21325725.jpg

ベッドは200X180、寝心地は悪くないです。
嬉しいのはこの部屋の定員は4名ということ。
f0036857_21335350.jpg

3名以上の時はこれをベッドにして使うことになるんでしょう。
f0036857_2134457.jpg

ベッドサイドテーブルは大きめで、照明などスイッチも使いやすく、照明は調光出来ます。
f0036857_21352382.jpg

テレビ、ミニバー、デスク周辺。
f0036857_21365517.jpg

このスタンドなどはちょっと沖縄テイストと言えるでしょうか?
f0036857_22483169.jpg

by shackinbaby | 2015-01-07 00:08 | 旅行 | Comments(2)
Commented by PU at 2015-01-07 14:15 x
いいですね沖縄!まぁ台湾とほぼ同じなので普通に寒いですよねw
しかし宿泊数が半端じゃないですね!僕等は多くても年に3.4回しか出かけれないので足下にも及びませんです。
その分多少ではありますが普通よりかは贅沢にと思い日々馬車馬のように働いております(笑
さっそくブログ読んで頂けたようでありがとうございます!
僕も以前からホテルの好みが似てるなぁっと勝手に思ってましたw数少ないですけど……
お言葉に甘えてurl貼らせていただきます。おそらくそろそろマンダリンオリエンタル台北の記事もアップすると思いますので…
Commented by shackinbaby at 2015-01-07 23:23
>PUさん
台北にご旅行されたPUさんご夫妻のブログです。
今回は「W」と「マンダリオンオリエンタル」にお泊りだったようです。
もちろんそれ以前に宿泊された高級ホテルもたくさん出てきますよ。
皆さん、ぜひご覧になってください。
名前
URL
削除用パスワード


<< ANA国内線のプレミアムクラス値上げ 世界で最も危険な航空会社10社 >>