冬はどこでも寒かった (3) 「ヒルトン沖縄北谷リゾート」の部屋の続き
僕の泊まった「ヒルトン沖縄北谷リゾート」のking executive room with ocean view and balconyという部屋を見ています。
f0036857_21571186.jpg

窓の外には広くはないですが、イスとテーブルのあるバルコニーが・・・。
カーテンはダブル、ともに電動ではありません。
ネスプレッソが置いてあるのは、さすが最近のホテルですね。
f0036857_2220458.jpg

ウェルカムアメニティーはクッキーやマカロンなど。
f0036857_2248385.jpg

カップやコップは各種揃っていて、ティーバッグ類も種類が多いです。
f0036857_22213839.jpg

一番下に電気ポット、アイスペールなどが入っています。
f0036857_22222153.jpg

部屋のドア方向を見たところ。
f0036857_22234315.jpg

クローゼットを全開すると、こんな感じ。
ヒルトン標準と言えます。
f0036857_22242345.jpg

今度はウェット・エリア。
ベイシン周囲の壁は沖縄というかリゾートっぽい雰囲気のタイル張りです。
f0036857_22251164.jpg

アメニティは他のヒルトンと同じ、ピーター・トーマス・ロス。
f0036857_22262111.jpg

トイレはセパレートで別室になあり、もちろんシャワー・トイレです。
f0036857_2227239.jpg

タオル類は各種揃っていて、どれもまだ経年を感じさせない白さ。
f0036857_22282677.jpg

洗い場付きのバスルームは大きなガラス窓付き。
もちろんブラインドを下ろせば隠すことも出来ます。
f0036857_22291650.jpg

浴槽のシェイプは肌に優しく、ハンド・シャワー、頭上シャワーも完備です。
f0036857_22295870.jpg

バスタブからはブラインドを開けておけばテレビの画面も見ることも出来ます。
f0036857_22304631.jpg

by shackinbaby | 2015-01-08 00:25 | 旅行 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< 冬はどこでも寒かった (4) ... ANA国内線のプレミアムクラス値上げ >>