2015年初の国外は上海に (17) 「ヒルトン上海」の客室の続き
「ヒルトン上海」のバスルームは旧式なもの。
きれいにはなってますが、本当に一昔前のタイプです。
f0036857_159569.jpg

狭いし、照明も昔風。
f0036857_15181126.jpg

アメニティーはヒルトンのいつものピーター・トーマス・ロス。
f0036857_15194747.jpg

executiveの部屋がいつまでもこれじゃ、ホテル乱立気味の上海の高級ホテルとしては、競争力ないでしょう。
f0036857_15205411.jpg

クローゼット内もヒルトン標準。
f0036857_21254590.jpg

以上、「ヒルトン上海」のゲストルームは老舗のヒルトンとしてはとても普通な、あまり特徴のない、今の基準でいうとちょっと古臭いものでした。
f0036857_20571450.jpg

これは夜外出から帰ってきた時のホテルの外観。
f0036857_21284480.jpg

高級ホテルらしく、ドアマンとベルがたいてい控えています。
彼らの英語はかなりなもので、これはさすが外資系ホテルです。
f0036857_21294988.jpg

これが34階の僕の部屋からの景色。
f0036857_2133731.jpg

相変わらずもう少し空気がクリアったらなぁです。
f0036857_2134499.jpg

by shackinbaby | 2015-01-31 00:15 | 旅行 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< 2015年初の国外は上海に (... 2015年初の国外は上海に (... >>