2015年初の国外は上海に (20) 「Fu1015」(福1015)でディナーの続き
素晴らしく雰囲気のある一軒家レストラン「Fu1015」(福1015)でのディナーが、僕の今回の上海弾丸のメインです。
前菜の4種盛りの後出てきたのは日本産の海鼠(単品だと128元+?)。
f0036857_14355130.jpg

何ともインパクトのあるビジュアルですが、これは僕の食べた海鼠の中でもほぼトップクラスの出来でした。
シェフのスペシャリティ?
海鼠には乾物特有の臭みなど一切無く、形からもお分かりのようにプリプリした食感が素晴らしく、極上のスープと共に、これぞ最高の宮廷中華料理といった逸品です。
コラーゲン120%、中国では関節痛に悩む高齢のセレブには本当に喜ばれるんだそうです。
次は俗にいう海老チリ、それも極上の・・・(単品だと118元+?)。
f0036857_14364387.jpg

海老は1匹、でも何ですか、この大きさとぷりぷり振りは。
f0036857_14374511.jpg

このレストランは本当に素材にこだわって、材料が厳選されていますね。
味は日本で食べるこの料理とほぼ同じですが、辛さがやや鮮烈です。
添えられている胡麻パンも美味しい・・・。
次は上海と言えばこれの紅焼肉、日本でいう東坡肉(トンポウロウ)です。
皮付きの豚のばら肉を一度揚げるか茹でるかして余分な油を取って、醤油と酒と砂糖で煮含めた料理。
f0036857_1439418.jpg

豆とハムなどの炒めものと出ますが、見てください、この色と艶。
f0036857_144071.jpg

味、食感ともに最高で、これまた僕の過去のこの料理でのほぼベストです。
本場、杭州で食べたのより洗練された味で、美味しかったです。
次いでマナガツオでしょうか、日本語で言えば照り焼きです。
f0036857_14423567.jpg

和食っぽい魚の調理法ですが、付けあわせはフレッシュ卵のタルタルと黒酢のソースとインターナショナルです。
f0036857_14434446.jpg

それから野菜。
f0036857_14443342.jpg

セロリとピーナッツ。
こういうのは中華料理は本当に上手です。
f0036857_1447236.jpg

青菜の炒め。
f0036857_1449544.jpg

家庭料理の定番ですね。
ここでは大蒜は効いていません。
この後はご飯もの、このコースでは雲呑でした。
f0036857_14504758.jpg

雲呑の中は塩味の強い高菜の漬物と魚、中華でいう「雪菜黄魚」ってやつです。
これはすごく中国っぽい味で、興味深かったです。
f0036857_14515215.jpg

デザートは豆乳のアイスクリームに、カリカリにした油条を添えたもの。
f0036857_14532577.jpg

これもアイスクリームとして、美味しく出来ていました。
豆乳も良く薫ります。
以上の料理を約1時間半かけて・・・。
サービスも悪くなく、美味しい料理の連続でまずまず満足はしましたが、この値段はちょっとオーバー・プライスでしょう。
それとアジアのベストレストランに選ばれている割には「この店ならでは」感もクリエイティブなところも少ないし、接待などには最高とは思いましたが、僕のリピートは?ですね。
by shackinbaby | 2015-02-02 00:09 | 旅行 | Comments(10)
Commented by ホテラバ at 2015-02-01 23:19 x
深夜には目の毒です。
うまそうですね~、今回は特に写真もきれいだし、一段とおいしそうに見えます。
Commented by bercy at 2015-02-01 23:25 x
豚肉は照り具合もそうですが、脂のつき具合、カッティング等、故宮の肉形石ソックリと思ったのは私だけでしょうか?
Commented by shackinbaby at 2015-02-01 23:57
>ホテラバさん
ですよね~、僕もアップしててそう思っちゃいましたもの。
いつもは忙しくちゃっちゃと写真撮っちゃうんですが、これは個室レストラン、誰にも邪魔されないでゆっくり撮ったから、より美味しそうに見えたんですかね。
Commented by shackinbaby at 2015-02-01 23:57
>bercyさん
これはみんなどれも同じように見えちゃいます。
上海のレストランは現在台湾にあるものを模すということもないでしょうから、たまたまじゃないでしょうか。
杭州で食べたのよりくどくなくて、本当に美味しかったですね。
Commented by nagi at 2015-02-02 00:31 x
本当に伝統的な味付けを大事にしている感じがしますね。
これは借金様の「接待には最高」というセリフに納得です。
今のレートだとお得感薄いですが、気になりますです。

そうそう、先日気になってNH1249のHKG深夜便を試してみたのですが、ドルペッグのお陰+インフレで香港のすべてがたか~い!(@_@;;;
茶餐廳で出前一丁が36HKDなんて、もうw
Commented by moldvan at 2015-02-02 00:53
海鼠のスープがどんなだったか、
すご〜く気になります。
そして、海鼠はカットして食べるのですか?
ナイフ&フォークは?あったのでしょうか?
Commented by shackinbaby at 2015-02-02 11:23
>nagiさん
香港もまた行きたいと思ってるんですが・・・。
でもチョッチンヤッテンが$36じゃあね、僕なんかケチだからなんでも「高い、高い・・・」で楽しめないかもしれません(笑)。
ANAの深夜便の搭乗率はいかがでしたか?
キャセイのそれはいつでも日本人<<<香港人で結構いっぱいです。
Commented by shackinbaby at 2015-02-02 11:23
>moldvanさん
黄色い色のとろみの付いたスープ、中華では「羹」ってやつですかね、こちらにも濃厚なコラーゲンを感じました。
海鼠は一匹丸のまま出ますので、ナイフとフォークで切りながら食べました。
箸も出てまして箸でもちぎれます。
Commented by nagi at 2015-02-03 00:31 x
NH1249便、正式発表と同時に特典Cを入れたんですけれど、混んでました!
Cは8割がた埋まっていて、あいているのは自分の隣と反対側の1C席ぐらいだったと思います。
日本人多めであとはUAで乗り継ぎの人かなと言う布陣。
Yのほうは香港人が多めみたいでしたが。

さすがに25:25分発だと仕事終わってシャワー浴びてラウンジでご飯食べてw
乗り込んだらドアクローズしてすぐ爆睡でした。
着陸五分前にお水をもらったぐらい。

それでもやっぱり香港深夜便だとちょっと眠り足りないですねw
Commented by shackinbaby at 2015-02-03 14:24
>nagiさん
そうですか、それじゃあの深夜便は成功ですね。
香港便@深夜の睡眠は中途半端で、ちょっと辛いです。
バンコクやシンガポールまでだとエコノミーでもビジネスでも、それなりに寝た気分にはなれるんですが。
名前
URL
削除用パスワード


<< reduced rates! ... コンラッドとウォルドルフアスト... >>