2015年初の国外は上海に (21) 「アトリウムカフェ」@「ヒルトン上海」で朝食
「Fu1015」(福1015)で夕食後「ヒルトン上海」に戻り、今度は周辺の夜散歩。
ローカルなマッサージ屋でまたマッサージしてもらったりで、僕の上海2日目もあっという間に終了です。
事前の予定では深夜にホテルのすぐ近くにある「我家餐庁」という上海家庭料理レストランで夜食を・・・とも考えていましたが、駄目、もうお腹いっぱいで入りません。

     http://www.shanghainavi.com/food/338/

f0036857_14333739.jpg

     
翌日はもう帰国。
いつもながらの弾丸です、僕の旅行は。
明けて3日目、僕が乗るのは浦東空港発成田行きのJAL872便、午前8時50分発です。
f0036857_131481.jpg

なのでホテルは午前6時半までには出発したいです。
朝は空港までそう時間はかからないでしょうが、やはり空港まで50分は見ておきたい・・・。
なので朝食は朝6時半から始まる34階の「エグゼクティブラウンジ」では間に合いません。
f0036857_13145243.jpg

ラウンジのスタッフに相談すると、こともなげに「下のレストランは朝6時から始まりますよ、そこで食べてください」と・・・。
良いの?
というのはチェックイン時渡された日本語で書かれたエグゼクティブフロアの案内書には「1階アトリウムカフェでのご朝食につきましては、別途料金が必要です」と、はっきり書かれているからです。
もう一度「本当に大丈夫、無料?」と聞き直すと、「もちろん」との答え。
ま、ご厚意に甘えましょう。
もしかすると、これ(どちらでも食べられる)はヒルトンのダイアモンドメンバー用サービスなのかもしれません(不確かです)。
f0036857_13362876.jpg

この時期、朝6時というと外はまだ真っ暗。
「アトリウムカフェ」の名のごとく、天井は一面のアトリウム。
アトリウムからはまだ日の光は入って来ず、全体に暗めの照明がアクセントを付けた夜のような雰囲気です。
f0036857_13174729.jpg

スタッフの英語は上手だし、親切さもまずまず。
もうちらほらいるお客もビジネスマンぽい服装の人が多くて、前日の「ハイアット・オン・ザ・バンド」の「アロマ」の朝食とは全く雰囲気を別にしています。
f0036857_13165640.jpg

ディスプレイもきれい、種類も多く、この豪華さはさすが240元+も取るだけあります。
だって日本円に直すと5000円弱ですよ。
ま、僕はこれを無料でいただいてるんですが・・・。
f0036857_13183712.jpg

かなり広いでしょう?
f0036857_13194611.jpg

ここにはシェフが常駐していて、希望の温かい料理(卵料理など)を作ってくれます。
f0036857_13204417.jpg

中華系の朝食アイテムも揃っています。
f0036857_13213942.jpg
f0036857_13224767.jpg
f0036857_1323512.jpg

焼小龍包だってあります。
f0036857_13435274.jpg

おかず系も豊富です。
f0036857_13251094.jpg
f0036857_13264046.jpg
f0036857_13282179.jpg

お粥、赤米のお粥、豆乳など・・・。
f0036857_13291959.jpg

パンは食べませんでしたが、ヒルトンですから標準的な出来でしょう。
f0036857_13301993.jpg

フルーツ類。
f0036857_13311371.jpg

麺コーナー、ここにもシェフがいて、注文後麺を茹でてくれます。
f0036857_13321762.jpg

英語での表記もあるので、僕らには更に分かりやすいです。
f0036857_13331536.jpg

ディスプレイもきれい、これはさすが高級ホテルの朝食です。
f0036857_1334113.jpg

ちなみにルームサービスの朝食は、コンチネンタルが168元+、アメリカンと和朝食、中国式が158元+ですから、ここの240元というのは相当高い値段設定です。
by shackinbaby | 2015-02-05 00:10 | 旅行 | Comments(2)
Commented by leroy at 2015-02-05 10:39 x
おはようございます。
こちらは曇りですが、東京は予報だと雪になるとか。
どうぞお足もとにご注意ください。
上海のこの朝食にはびっくりです。
あまりにも都会的で豪華で、私の中国というイメージと全く違うのに驚いています。
それに5000円というお値段にも。
上海が一度は行ってみたい旅行地になりました。
Commented by shackinbaby at 2015-02-05 11:47
>leroyさん
おっ、珍しい時間にコメントを、今日はお仕事お休みですか?
こちらは雪が降り出していますが、大雪にはならない気もしますが、帰宅の時間はどうでしょう。
今日は早帰りでしょうかね。
上海は中国でも特別だと思いますが、とても都会です。
10年前とは全然違います。
ショッピングモールには日本に影響されたような店や、日本のレストランもかなり出ていて、日本で聞く日本と中国の不仲が、市民生活の中ではそれほどでもないようです。
その辺りのことで嫌な思いをすることはないみたいですよ。
ぜひチャンスがあれば一度・・・。
名前
URL
削除用パスワード


<< チェジュ航空、関空・釜山線就航 復興航空(トランスアジア航空)機墜落 >>