パリは今が行き時?
フランスの風刺週刊紙「シャルリ・エブド」襲撃事件が大きな傷を残した場者の一つに、パリの観光産業があるそうです。

     http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150223-00144206-newsweek-bus_all

事件後にフランス国内で発生したホテルの宿泊予約キャンセルの80%が、パリのホテルに集中していて、高級ホテルほどキャンセル数が多く、5★ホテルの先月の予約取り消しは平均60%以上にも上っているとのことです。
これはすごい数字ですね。
特徴的なのは、観光客以上にビジネス客が激減していることで、エグゼクティブ向けの有名レストランや高級バーのキャンセルは68%にも達していると・・・。
風評被害はこれだけの衝撃的な事件、仕方ないのかもしれませんが、安全な行動をする観光客には今はパリやフランスは行き時かもしれません。
ただ超高級ホテルは僕がチェックしたところ、まだ余り安くはなっていませんでした。
by shackinbaby | 2015-02-24 00:06 | 旅行 | Comments(4)
Commented by HK at 2015-02-24 01:14 x
キャンセル分は春節の中国人が吸収したのかも?と、ニュースで流れる迫力ある映像を見て思っちゃいました。
私は昨年のバンコク旅行で、バンコクデモの終盤に予約できたおかげで格安に滞在できました。
そこで、香港デモのときも狙っていましたが、ホテル価格にはあまり影響しなかった印象でした。
Commented by もみじぶた at 2015-02-24 08:32 x
こんにちは
先月末からパリロンドンに行ってまいりました。
パークハイアット、ブリストルに宿泊しましたが、確かに込み合った印象はありませんでした。
そのおかげか各ホテルではグレードアップの恩恵に預かれましたが。。
Commented by shackinbaby at 2015-02-24 14:11
>HKさん
やはり超高級ホテルはそういう事による値引きは少なく、高級の下から中級ホテルあたりが一番値段に敏感かもしれません。
香港のホテルはいつでも高めですよね、特に最近は円安の問題もあって、僕には辛いことが多いです。
Commented by shackinbaby at 2015-02-24 14:12
>もみじぶたさん
わぁ、豪華な旅行されてこられましたね。
しかもパークハイアットやル・ブリストルでアップグレードと・・・、これはなかなか出来ない体験だと思いますよ。素晴らしい。
ル・ブリストルは数年前に大改装が行われて、ずいぶん快適になったと聞きます。
レストランの「エピキュール」は相変わらずミシュランでは高評価だし・・・。
何か印象に残られたところがあれば、またお教えください。
名前
URL
削除用パスワード


<< 「エアアジア」の話題 バンコクの高層ビルと予定されるホテル >>