那覇で「食う・寝る・遊ぶ」 (4) 羽田から那覇へ
僕が羽田を出たのは昼過ぎの便だったので、羽田空港で昼飯。
この日はオムライスにしました。
f0036857_2071962.jpg

きれいなオムライスだなぁ、こうして写真で見ると料理サンプルみたいです。
でもオーダーの後、ちゃんと後ろのキッチンで作っている本物のオムライスですよ。
店は「東京シェフズキッチン」というフードコートの中の「浅草ヨシカミ」(860円)。
「うますぎて申し訳ないス」のあの店です。
最近流行のとろとろ卵のオムライスではなく、オールド・スタイルというか伝統的なオムライス。
芸術的ともいえる卵の焼き方と、香ばしく炒められたチキンライスの組み合わせは、嫌いな人はいないかもしれません。
f0036857_2083139.jpg

搭乗を待つ間の「ダイアモンドプレミアラウンジ」では大体午後2時頃、出されているスナックがお握りからこの「ファミリーマート・コレクション」に変わります。
この時は歌舞伎揚げという揚げ煎餅、とても好評のようで、あっちでもポリポリ、こっちでもポリポリ。
でも僕は見ちゃったんです(笑)、僕の斜め前のおじさん、この歌舞伎揚げの袋を少なくても7~8袋、自分のバッグに入れたのを・・・。
こういうことがあると、今後のここのサービスの低下繋がってくると思うんですけどね。
f0036857_2092648.jpg

で、那覇到着。
那覇は気温24~5°で温度的にはとても過ごしやすい気温、でもちょっと湿気が多めだったかな。
ゆいレールで自分の定宿へ。
(ここに写っています)
f0036857_20101335.jpg

あ、そうそう、僕が前回那覇に来た頃から、ゆいレールのチケットがバーコードをセンサーにタッチする方式に変わっています。
f0036857_20111527.jpg

国際通りのお土産物屋、ディスプレーもここまで行くとポップです。
f0036857_20124879.jpg

市場をぶらぶらしていたら「カーサムーチー」(カーサ餅)を売ってました。
f0036857_20134653.jpg

ムーチーは餅の沖縄方言、月桃(サンニン)の葉で巻くことから「カーサムーチー」と呼ばれるとか。
餅粉をこねて、白糖や黒糖で味付け、月桃の葉で巻いて、蒸して作られるそうです。
f0036857_20145473.jpg

沖縄では最も寒い旧暦の12月8日(今のカレンダーだと1月下旬から2月上旬)に、健康・長寿の祈願のため縁起物として食べると聞いています。
僕は黒糖のを、1枚90円。
f0036857_20154693.jpg

月桃の独特の匂いに包まれたほのかな黒糖の甘味は、はるか昔の沖縄を感じるとても素朴はスイーツでした。
沖縄っぽいと言えば、テレビをつけたら、「えっ、これ何語?」という放送が・・・。
f0036857_15584588.jpg

ちゃんと字幕も付いてます。
これは沖縄のNHKがやっている「うちなー昔話」という、沖縄の古語で放送されている番組。
テレビをつけた途端でしたから、すごいインパクトでした。
帰路、那覇空港。
きれいになったANAのラウンジを(外から)見ると・・・
f0036857_1417089.jpg

JALの以前のままの(多少広くはなりましたが)「サクララウンジ」はいささか貧相に見えます。
ここのおつまみは以下の3種、他の空港ではあまり見ないやつですね。
f0036857_14145273.jpg

亀田製菓製で、僕は真ん中の塩黒蜜揚げが好み。
でも昔と違って1袋がたったの10グラム、これはなんぼなんでも少ないでしょう(笑)。
by shackinbaby | 2015-04-24 00:06 | 旅行 | Comments(10)
Commented by nagi at 2015-04-24 00:55 x
SUICAに慣れているとバーコードはちょっと認識悪いですねぇ。

那覇空港からかえるときについつい島寿しをかってしまうわたくしw
あれ、好きなんです。
Commented by たにとも at 2015-04-24 07:16 x
カーサムーチー、1月に行った沖縄で私も初めて食べてみました。
見た目通りの味わいでありました。素朴なお菓子。

ダイアモンドプレミアラウンジでの、お菓子詰め込み目撃。
私も遭遇。おばちゃんって、そういう事をしそうですが、絶対数が少ないからか
全て男性。
おじちゃん。。がすると、大量で大胆。先日は、朝のパンを。そのあと、布のおしぼりを鷲掴みして鞄に入れる男性をみました。一体、何に使うのか頭を悩ませました。
Commented by shackinbaby at 2015-04-24 11:51
>nagiさん
OKICAを作るほど沖縄に行ければ良いんですけどね。
島寿司って大東寿司って売ってるやつですよね。
僕も時々買いますが、時間帯によっては売り切れていることも多いようです。
使ってるのは鰆でしたっけ・・・。
Commented by shackinbaby at 2015-04-24 11:51
>たにともさん
荷物詰め込みは、僕の見る限り男性が多いですね。
それも若い人は少ない・・・。
僕ぐらいの年齢が多いかも。
伝聞ですけど、持参の水筒にアルコールを入れて持ち帰る人もいるそうです。
そこまで行くとある意味すごい!
Commented by nagi at 2015-04-24 13:36 x
OKICAだと一日券とか使えなかったような…

島寿しはそうです、大東寿司です。
大東島諸島は八丈島からの入植が多かったので島寿しの文化があるんですよね。
八丈島も大東島諸島もぶらりと行くには何もない(失礼)ので(苦笑
Commented by momo at 2015-04-24 14:15 x
>持参の水筒にアルコールを入れて持ち帰る人
実際に目撃しましたよ。
中年の仕事が出来そうなビジネスマンでした。
周囲の目を気にすることなく堂々としていたので私は口あんぐりでした(笑)。
Commented by shackinbaby at 2015-04-24 18:36
>nagiさん
僕は那覇でいつだったか離島のフェスティバルみたいなのをやっていた時にぶつかって、そこで「本物だよぉ」というおばあの島寿司を食べたことがありますが、言葉通り美味しかったですね。 
奥武山公園かどこかだったような記憶。
Commented by shackinbaby at 2015-04-24 18:36
>momoさん
じゃ、もしかするとこの話は以前にmomoさんからお聞きした話だったかもしれません。
そういえばJALのサクララウンジでは最近、コーラとか牛乳の缶がなくなりました。
あれも持ち出されやすいからでしょうか。
牛乳の缶って他であまり見なかったので、僕はラウンジでは愛飲していました。
Commented by キテイジェット at 2015-04-26 23:37 x
すみません・・・うちの年寄も、成田のラウンジで「この位の大きさのお菓子が小腹が空いた時にはいいの!」とか言いながら・・・。 あと、キャセイのラウンジに行くと「チャイはここにしかない!」とか言いながら数袋・・・。
すみません、その代わり機内食・アルコールはいつも「放棄」していますので赦して下さい。。。。。
沖縄のアニメ、夢に出てきそうです。。
Commented by shackinbaby at 2015-04-27 08:22
>キティジェットさん
ま、その程度は良いと思うんですけど、この間のオジさんは・・・。
『キャセイのラウンジに行くと「チャイはここにしかない!」とか・・・』というのが分かりませんでした。
ティーバッグですか?
それから沖縄の昔話、ビジュアルも独特ですが、とにかくテレビをつけた途端字幕付きで日本語のようでそうではない言葉が延々と流れてきたときには、結構ショックでした。
後になってわざと古語で語られている番組だと分かるまで、思わず見入って(聞きいって)しまいましたよ。
固有名詞にも独特のものがありますよね。
この間テレビで見たお婆さんなんか高齢な人でしたが、カニメガという名前だそうです。
名前
URL
削除用パスワード


<< 「Apple Watch」で「... リージェンシークラブラウンジ@... >>