「Apple Watch」で「タッチ&ゴー」
きゃあ~、かっこいい!
今日から発売の「アップル」の腕時計型ウェアラブル端末「Apple Watch」(アップルウォッチ)です。
f0036857_851060.jpg

アプリ「JAL Countdown」(JALカウントダウン)のサービスを使うと、運航状況のほか、搭乗口の詳細や搭乗時刻などを通知、搭乗用の2次元バーコードを表示して、そのまま搭乗口を進める「タッチ&ゴー」にも対応しているんだそうです。

     http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150424-00000003-maiall-bus_all

それは良いかも・・・。
飛行機には手荷物を持って乗る人が多いので腕時計型ウェアラブル端末は「タッチ&ゴー」には便利でしょうね。
「iPhone」にもこのアプリがインストールされていれば、「iPhone」と「Apple Watch」をペアリング、「iPhone」側でマイレージ会員番号とパスワードを入力するだけで利用出来るそうです。
やってみたい、「Apple Watch」ですっと「タッチ&ゴー」するの(笑)。
なんか「出来る男」ぽいじゃないですか(大笑)。
でもでも、僕は典型的なだめ男だし、これを買う余裕だってありません(泣)。
by shackinbaby | 2015-04-24 18:00 | 旅行 | Comments(6)
Commented by muchikopapa at 2015-04-24 18:25 x
旅行用の時計として購入考えていましたが、16時間しか電池が持たないそうです。次のバージョンが出るまで待ちます。
Commented by shackinbaby at 2015-04-24 18:38
>muchikopapaさん
あ、そうなんですか、それは短い。
まだまだファッションとしてという位置づけですかね。
muchikopapaさんにはぜひゴールドのやつをつけて欲しいです。
Commented by nagi at 2015-04-24 19:30 x
ローミングすると時刻を自動で合わせてくれるのでスマートウォッチは便利なんですが…
流石に一日持たないモデルを出してくるのはApple大丈夫なのか知らん。
SONYやモトローラのやつでも三日持つのに。

いや、スマートウォッチは便利ですよ。
fake callアプリで三分後に携帯電話にcallしてもらってくだらない会議を抜けたりとか(ォ
Commented by Jun@SJC at 2015-04-24 23:31 x
アハハ、Apple Watchに2次元バーコード表示して、それを読み込むんですか。
大概の人は時計は左手、改札のセンサーは右側。しかも手首を180度捻らないと・・・
実際やってる姿を想像するとすごいへんな体勢ですね(笑)
同じ2次元バーコードならスマートフォンに表示させた方がスマートに搭乗できるかと。
Commented by shackinbaby at 2015-04-25 00:38
>nagiさん
「fake callアプリで三分後に携帯電話にcallしてもらってくだらない会議を抜けたりとか」
そんなのあるんですか、知らなかった。
それ僕向きです(笑)。
後で調べなくちゃ・・・。
Commented by shackinbaby at 2015-04-25 00:39
>Junさん
なるほど、どんどん「かっこよくない」ところが出てきますね。
そうか、確かに時計は左につける人が多いですものね。
そうなると、体をひねらなくちゃかぁ、う~~ん、それも大変だぁ。
通る時だけ右に付け替える?
それも大変というか面倒だし・・・。
かっこいいと思ったんだけどなぁ(しょぼん)。
名前
URL
削除用パスワード


<< JALのマイルが「ワンハーモニ... 那覇で「食う・寝る・遊ぶ」 (... >>