成田空港第3ターミナルへの道
今月の月刊「エアライン」(6月号)は「成田NARITA」特集で、4月8日にオープンした「第3ターミナル」のことなど詳しく取り上げられているはずです。
このブログでも、この新ターミナルのことは、これまでかなりな回数取り上げてきました。

★成田空港第3ターミナル(LCCターミナル)
     http://shackinba2.exblog.jp/23205280/

★4月オープンの成田空港第3ターミナルの注意点
     http://shackinba2.exblog.jp/23799317/

★成田空港第3ターミナルのお披露目ニュース映像
     http://shackinba2.exblog.jp/23823855/

★成田空港の入口検問が3月30日正午で終了
     http://shackinba2.exblog.jp/23827997/

★成田空港第3ターミナル開業
     http://shackinba2.exblog.jp/23878868/

そこでゴールデンウィーク直前、その総決算として目で見る「第3ターミナルへの道」を今日は取り上げます。
まず成田空港「第3ターミナル」には「第2ターミナル」からアクセスします。
車で直接乗り付けることは出来ません。
看板や案内はもうどれにも「第3ターミナル」の記載がしっかりあって、どうすれば行けるか分かり安くなっています。
f0036857_2154531.jpg

「第3ターミナル」は「第2ターミナル」からかなり距離があるということで、「第3ターミナル連絡バス」をまずは考えますよね。
バスの発車場所は・・・
f0036857_21592173.jpg

「第2ターミナル」1階の外に出て、道路を渡ったところのよう。
あ、大きな地図がありました。
f0036857_2205371.jpg

「第3ターミナル」行きは㉔からと・・・。
でも㉔というと、空港周辺のホテル行きバス乗り場より更に遠い感じです。
この地図を見るだけでは近いような気もしますが、大きな荷物を持ってはかなりな距離と感じるはず。
運行は朝の4時半から夜11時までだそうです。
表示を見ると、ここから「第3ターミナル」までは650mあると・・・。
f0036857_2158254.jpg

まずは歩いて行ってみましょうか。
帰りはバスに乗れば、両方試せるし・・・。
歩く時はテレビ・ニュースでも大きく取り上げられた陸上のトラック競技のようなトラック導線がとても分かりやすく敷かれているので、それに沿って歩けば良いのです。
f0036857_2222333.jpg

「第2ターミナル」北口1からそのトラックは始まり、終わっています。
f0036857_22103435.jpg

こんな感じ、とても分かりやすいですね。
「第3ターミナルに行く時は青の動線を、帰ってくる時は赤の動線。
f0036857_22284100.jpg

「第3ターミナル」までの距離も逐一書かれています。
f0036857_2229076.jpg

このトラックはとても印象的で、まさに「第3ターミナル」のシンボル的存在といっても良いくらいです。
ここから専用通路に入ります。
f0036857_22295794.jpg

屋根はありますが、見てください、両側は開いています。
つまり冷暖房はなく、外気が入ってくるということです。
f0036857_2231914.jpg

コスト削減は分かりますが、真夏、真冬はちょっと大変かも・・・。
f0036857_22393599.jpg

途中、数回警備員のいる道路を横断したりしながら、うねうねと進んでい行きます。
そしてここまでくれば、もう「第3ターミナル」はすぐそこです。
f0036857_2240464.jpg

所要時間はその人の歩行速度にもよりますが、10~15分は見ておくべきでしょう。
着きました、ここが「第3ターミナル」入口。
f0036857_22414638.jpg

ここからはもちろん冷暖房完備です。
f0036857_22424995.jpg

「ジェットスター」、「ジェットスター・ジャパン」、「チェジュ航空」、「バニラエア」、「春秋航空」の国際線、国内線チェックイン・カウンターが並んでいます。
(「ピーチ」だけは第1ターミナルなのでお間違えなく)
f0036857_22434161.jpg

これもニュースなどで必ず取り上げられていた、コスト削減感丸出しの配管・配線むき出しの天井。
クールな感じもあって、チープ感は軽減されていると思います。
f0036857_2245477.jpg

周りにはコンビニ、証明写真撮影、ATM、外貨両替、携帯電話レンタル、JRと京成の乗車券券売機、バス・チケット売り場・・・など必要そうなものは大体揃っています。
f0036857_22462342.jpg

成田発着のLCCもずいぶん便数が増えました。
f0036857_2325491.jpg

奥には大きなフードコートが・・・。
f0036857_2250420.jpg

僕が行った時は本当に混雑、ほとんどのテーブルが埋まっている盛況ぶりでした。
もちろん時間にもよるのでしょうが・・・。
一番人気はこの「宮武讃岐うどん」のよう、行列に並んでいる人は日本語じゃない人の方が多い感じでした。
f0036857_22514540.jpg

他にも「リンガーハット」、「ぼてぢゅう屋台」、「TATSU SUSHI」なんて店が並んでいました。
f0036857_2252499.jpg

で、ここで国際線と国内線に分かれます。
表示がとにかくシンプルで大きく、分かりやすい、これなら間違う人もいないでしょう。
f0036857_2258377.jpg

トイレだってこんな具合。
f0036857_22543364.jpg

実際に乗るわけではないので、僕はここまで。
国内線はこの後もまた「サテライト」まで連絡ブリッジを歩いて行かなくちゃです。
ちょっと遠そうです。
f0036857_22592090.jpg

国際線の方は目隠しがあって、入り口から奥はまったく見えません。
f0036857_2304241.jpg

じゃ、戻りましょうか。
ここがバスのチケットや電車の券売機のコーナー。
f0036857_2315557.jpg

「第3ターミナル」の外に出ると、「ターミナル連絡バス」の表示が・・・。
f0036857_2325083.jpg

今度は「第3ターミナル」から出ていくので赤いトラックに沿って行きます。
f0036857_2335614.jpg

「第2ターミナル」まではかなりな頻度で出ているようですが、「第1ターミナル」へは少ないですね。
f0036857_2345332.jpg

この辺りも警備の人がかなり配されています。
「第2ターミナル」への所要時間は6~7分といったところでした。
f0036857_2383975.jpg

以上、眼で見る「成田空港第3ターミナル」への道でした。
by shackinbaby | 2015-05-02 00:09 | 旅行 | Comments(10)
Commented by momo at 2015-05-01 22:10 x
早速のレポートありがとうございました。
導線、表示がとっても分かりやすいですね。
これから成田はLCCの乗り入れが増えそうなので3タミの方が賑わうかもしれません。
Commented by HK at 2015-05-01 23:46 x
カラー舗装は、とても分かりやすくていいですね。
これなら初めての人でも迷うことなく移動できそうです。
バス停が少し離れていますが、関空よりはずっと近いです。
国内のLCCターミナルは、関空と那覇を利用したことがありますが、成田の天井が低く感じるのは冷暖房費節約のためでしょうか。
LCCに乗り慣れていても、那覇空港のLCCターミナルのチープさにはショックを受けました(笑)
Commented by nagi at 2015-05-02 09:23 x
まだ第三オープン前しか利用したことないですがけっこうニュースで取り上げられてましたね。
しかしフードコート混んでますね。
お値段お安めなのかしら?

次に成田に行くときに時間があったら散策して…
…ついつい市内で途中下車、鰻屋のコースを取りそうで(苦笑
Commented by shackinbaby at 2015-05-02 12:22
>momoさん
最初ニュース番組か何かでこのトラック表示を見たときには少し違和感もありましたが、自分が歩いてみると、これは初めての人間にも、とても移動しやすかったです。
ターミナルまであと何メートルあるのかなどの表示もしっかりあるし、その他の表示もシンプルで、これまた分かりやすかったです。
僕がここから出発したり到着したりする予定は今のところありませんが、一応見ておきたいと探検だけしてきました。
Commented by shackinbaby at 2015-05-02 12:23
>HKさん
確かに成田のこの新ターミナルは天井が低いです。
冷暖房費節減?
あ、それもあるのかもしれないですね。
那覇のLCCターミナルは僕はまだ未経験なんですけど、相当なものなんですか?
場所がかなり離れているのは知ってますし、連絡バスの本数が少ないなどの口コミも聞きます。
Commented by shackinbaby at 2015-05-02 12:24
>nagiさん
フードコートの値段は見てくるの忘れました。
LCCターミナルのフードコートですから、値段設定もリーズナブルなんじゃないかと思います。
席が満席に見えるのは、注文しないで、PCだけ広げている人、ただ座って休んでいる人などもいるからかも・・・。
鰻を食べるなら、空港という選択肢はないでしょうね、おっしゃられる通り下車コース。
「川豊」が無難でしょうけど、nagiさんなら「い志ばし」、「新川」、「駿河屋」辺りまで手を出すべきでしょうか。
Commented by HK at 2015-05-02 13:58 x
那覇空港のLCCターミナルは、元ANAの貨物倉庫だけあって天井は高いですが、冷房機は工場などで使われているような配管むき出しのもので、東南アジアの空港のように蒸し暑いです。
私がショックを受けたのは、待合室の椅子がビーチサイドやビアガーデンにあるような白いプラスチックの椅子だったことです(笑)
連絡バスは、10分間隔で運行されていますが、到着時は1台のバスに乗り切れないので、急がないと待つことになります。
来月に新規就航したジェットスターで那覇空港を利用しますが、JAL系のジェットスターはLCCターミナルを使わない(使えない?)ようで、一安心?
LCC乗りにとっては、空港設備よりも、遅延した時に終電までダッシュして間に合う場所にあるか、カードラウンジとの位置関係の方が重要ですね。
Commented by shackinbaby at 2015-05-02 18:09
>HKさん
なるほど、そんな状態ですか。
バスも本数がないんじゃなくて、バスに乗りきれない人が次のバス待ちになるということなんですね。
時間に間に合うようにのダッシュはもうだんだん辛くなってきてますね、僕の場合。
一度成田エクスプレスが事故で遅れて成田空港のハワイ最終便に間に合わなくなりそうで、心臓が飛び出すホほど走りに走ったことを思い出します。
もうあれは今では出来ないですね、あの時は比較的大きなトランクも持ってたし・・・。
Commented by hagidas at 2015-05-03 13:57 x
私も、第三ターミナルを組み込んで、1泊2日してきました。
トイレの入り口のとか、似たようなアングルの画像に、みなさん撮るとこは似てくるのかな~、などと思ったり。
http://sadigah.exblog.jp/23996375
次回の成田は、GALLERY TOTO目当てになりそうです。
Commented by shackinbaby at 2015-05-03 15:25
>hagidasさん
わぁ、かぶっちゃいましたね、失礼いたしました。
皆さん、hagidasさんの「第3ターミナル」紹介もご覧ください。
沢山の写真を使って、実際に国内線搭乗までが詳しく詳しく紹介されていますよ。
トイレの中まで写真撮られています(笑)。
「ギャラリーTOTO」もご興味ありますか。
僕は入口をちょっと覗いただけで、詳しくは見てきませんでした。
名前
URL
削除用パスワード


<< ゴールドパスポートのポイント購入 天気最悪だった釜山 (1) >>