天気最悪だった釜山 (9) 「パークハイアット釜山」30階レセプションへの道
土砂降りの雨の中、やっと着いた「パークハイアット釜山」です。
ベルには「チェックイン」と告げたにもかかわらず、名前も聞かれず、このエレベーターに案内されただけ。
f0036857_209364.jpg

エレベーターはこの規模のホテルにしては7機もあって壮観です。
表から見えているエレベーターはこの後どこにも停まらずレセプションのある30階に直通。
その裏側にあるエレベーターのうち3機はどの階にも停まるもの3機(ただし宿泊階は自分の宿泊している階のみ)と、地下6階から地上4階まで停まる2機です。
エレベーターの中はご覧のような超モダン・タッチ、ピカピカ系の部分が多いので清掃も大変でしょう。
これが30階、レセプションとラウンジのある階。
エレベーターのドアにもピカピカ素材が使われていて、周囲の景色がきれいに写り込んでいます。
30階のドアが開くと(ちなみにレセプションまでのアテンドはありませんでした)、辺りはラウンジ。
f0036857_20335345.jpg

この丸いカウンターにはケーキやマカロンなども並び、ラウンジ・ゲストのドリンクなどを用意する女性が、エレベーターの開閉にも気を配っています。
f0036857_2037395.jpg

まごついているようだと「チェックインですか?」などと声をかけてくれたりもします。
f0036857_20384250.jpg

一面の大きな窓、それを縁取る金属、石、ウッド・フロア、そして緑・・・と、アーバンかつスタイリッシュで居心地の良さそうなラウンジ。
f0036857_20411914.jpg

この階段下の使い方なんか良いですねぇ、好きなデザインです。
f0036857_20424751.jpg

窓際に配されたカウンターも良い感じ。
f0036857_20232921.jpg

大雨ですが、景色は何とかみられる程度にはなっています。
釜山を代表する広安大橋が本当に目の前、これはダイナミックで素晴らしい眺めです。
晴れていたらさぞかし・・・です。
f0036857_20223661.jpg

床から天井までのガラス窓、清掃も良くされているので、空中浮遊感がすごいです。
f0036857_20243754.jpg

この緑の植え方にご注目を。
f0036857_20253745.jpg

プランターがないのです。
周囲には床ライト、夜もきっと良い感じにライティングされるのでしょう。
この角の席が僕的にはベストかな?
f0036857_20264364.jpg

ホテルは実際には33階建てで、このガラスのエレベーターからは31~33階にアクセス出来ます。
31階が「LIVING ROOM」というカジュアル・フレンチ・レストラン&バー、32階が「DININ GROOM」というファイン・ダイニング+寿司カウンター、33階が「DRAWING ROOM」となっています。
f0036857_20582748.jpg

ぐるっと回って、この先がレセプション・カウンター。
f0036857_2174446.jpg

スマートな男女のレセプショニストが満面の笑みで迎えてくれます。
ここでの基本言語は韓国語と英語、彼らの英語スキルには素晴らしいものがあります。
(日本語が出来るのは以前「パークハイアットソウル」にいたというレセプションにいる女性と、コンシェルジュの男性の2人のみ)
f0036857_2192756.jpg

僕の予約はゴールドパスポートのポイント&キャッシュとスイート・アップグレードの併用。
つまりカテゴリー4のホテルなので7500ポイントとUS$100+で、スイートルームが用意されていました。
f0036857_2184022.jpg

日本語の簡単な説明書を渡してくれながら、レセプショニストは英語で詳しく説明をしてくれます。
それによるとスイート・アップグレードの対象となるスイートはPark Suite Twinという81㎡の、ホテルの中で一番広い部屋と・・・。
部屋番号でいうと12番の部屋で、1フロアに1室のみ、ベッド・タイプもツインのみなんだそうです。
ただ景色がmarina & city viewなんだとか。
もし僕がocean viewを望むなら、部屋は狭くなるけれど、キングベッド1台のスイートがあって
     Park Executive Suite(77Sq M, King bed) : KRW77,000 (Tax inclusive)
     Park Execute Marina Suite(67Sq M, King bed)’.KRW110,000 (Tax inclusive)
それには上記の追加料金が必要になるというのです。
う~~ん、僕はこのホテルは初めてだし、狭い部屋の方が値段が高いということはそっちの方が相当良い?良く分からないので、レセプショニストに「本当のところはどうなの?どっちが良いの?」と聞いてみると、彼は「ダイアモンド・メンバーの方はたいてい77000ウォンでアップグレードなさいます」と。
そうなの・・・。
そこまで言われては・・・と、僕もアップグレードを依頼、結局7500ポイント+US$100+77000ウォンで「エグゼクティブ・スイート」に有料アップグレードということになったのです。
f0036857_21203380.jpg

この日のホテルの稼働率は決して満室などではなく、相当空きもあったようですが(翌日の新聞の配り具合などから・・・)、ハイアットは規則に忠実そうで、「おまけ」(無料アップグレード)は期待出来なさそう。
そこへいくと僕がよく使うヒルトンはその点結構緩くて、空きがあるとかなりアップグレードには寛容だったりします。
f0036857_21215241.jpg

メンバー特典としては朝食が無料、あとレイト・チェックアウトくらいのもののようです。
ここはコンシェルジュ・デスクなのでしょうか?
f0036857_21342511.jpg

ついぞ誰もここに人がいたことはありませんでした。
僕の部屋は24階だと。
6階から29階までが客室ですから、まあまあの高さです。
部屋まではレセプショニストがアテンドしてくれます。
壁のこういう石使いや・・・
f0036857_21103078.jpg

こういう木材使い、もう少し見慣れすぎちゃってるかもしれませんが、いかにも「スーパーポテト」らしい作りで、お洒落だなぁ、時代に合ってるなぁ、いかにもモダンなハイアット・タッチだなぁと思うものの、ちょっと・・・。
f0036857_21113796.jpg

言うことが贅沢過ぎですかね、僕。
by shackinbaby | 2015-05-07 15:19 | 旅行 | Comments(12)
Commented by ugteku at 2015-05-07 18:55 x
shackinbabyさん、こんにちは。

空中庭園間が半端ないですね! 床から出ている木によってツリーハウスになっているよう。ウォーターフロントにせり出している感じも大変素晴らしいと思いました。
Commented by momo at 2015-05-07 21:22 x
>この角の席が僕的にはベストかな?
私もです。
別のホテルでも同じような席で好みが合いましたね。
それにしてもこちらは窓の清掃が大変そうに思うのは私だけでしょうか?
Commented by hayate2011 at 2015-05-07 21:34
貧乏な私は海側の普通のお部屋で大満足でしたが(笑)。
ご指摘の通り、ハイアットはアップグレードや朝食の振替含めて、厳格な感じですが、大抵1ランクUPはしてくれますね。
ヒルトンやマリオットの場合は、上から2つ目のゴールドでも極稀にスイートを割り当ててくれましたが、ハイアットは常連のGHダラスで一回だけでした。
つかぬことを伺いますが、shackinbabyさんはナイスな有料オファーを時々GETしていますが、これは先方からの申し出ではなく、shackinbabyさんからのお尋ねがあっての事なのでしょうか?
よろしくお願いします。
Commented by shackinbaby at 2015-05-07 21:57
>ugtekuさん
おっしゃる通りですね。
デザイン的にロケーションを最大限生かしたとても良く出来たホテルだと思いました。
Commented by shackinbaby at 2015-05-07 21:58
>momoさん
清掃状態はこのホテルはおおむね良かったです。
この手の作りのホテルで全然駄目だったのは、中国のホテルですね。
大気汚染に中途半端な雨で、窓がとんでもないことになっていたホテルに少なくても2軒、遭遇しています。
Commented by shackinbaby at 2015-05-07 21:59
>hayate2011さん
このホテルは僕も海側で大橋が見えれば、通常の部屋で充分だと思います。
その理由は部屋編で書きます。
隣の建物がかなり迫ってきているんです。
ここの有料アップグレードは固定料金のようです。
ただしこちらからいろいろ聞かないと、向こうからこのオファーを出してくることはないようです。
僕はケチでしつこい人間なので(ホテルに関しては)、チェックイン時、いろいろ聞いちゃう人なんです。
きっとホテルの人からは嫌な変な奴だと思われているんでしょうねぇ(たぶん)。
Commented by shoji at 2015-05-07 22:07 x
僕はいつもアワードなのでスイートアップはしないのですが、いつも大橋側の普通の部屋ですが今回はマリナ側でした。大橋側よりマリナ側のほうが広くてよかったです。部屋番号は06だったかな。長いウイングの左端といえばいいのかな。マリナ側の左端といえばいいのかな。
いずれも窓からの風景は良いと思います。

Commented by shackinbaby at 2015-05-08 12:44
>shojiさん
ドア裏に出ているフロアプランを見ると、6番の部屋はやや狭いように見えますが・・・。
正確な縮尺ではないかもしれませんが、通常の部屋では11番の部屋が広めのようです。
湾曲した作りなので、部屋の形はどこもみんな少しづつ微妙に違ってるようですが、景色的には大きな外れ部屋というのはないみたいですね。
ただ橋が正面に見える部屋というのをホテルでは良い部屋として、差別化しているようです。
Commented by 12345 at 2015-05-08 17:14 x
おひさしぶりです。
また、いつも素晴らしい記事にとてもとても参考になります。
わたしには、こんな生活(大変失礼!)は絶対無理ですね。

さて、はっきり言ってアジアのパークハイアットは東京を
除いて、パークハイアットのレベルではありません。
設備だけですね。
(もともとアジアでは東京だけで、世界のパークハイアットのモデルになりました。)
ですので、アジア内ではパークやグランド、リージェンシーが混在するならば、むしろパークを選択しないほうがいいかもしれません。
実は、私はアジアでは、最近そうしています。
パークしかなければ、パークですが・・・。
お好みですが、東京ではグランドとパーク、リージェンシーの
サービスの差は歴然ですが、アジアは?です。
現地の人も同じハイアットでしょ、って感じですから。

欧・米・豪州のパークは、結構違いますね。
ですので、私はこのGWはアジア外のパークハイアット滞在でした。
素性が知れてしまいますので、そこは明かせませんが、いずれも素晴らしい滞在となりました。


Commented by shackinbaby at 2015-05-08 23:02
>12345さん
いつもコメントをいただきまして有難うございます。
僕はアメリカはシカゴ、中東はドバイ、ヨーロッパはパリとイスタンブール、オーストラリアはシドニーしかパークハイアット・ブランドは経験がありませんが、確かにどのホテルも本当に良いホテルで、満足出来ました。
アジアはもっとたくさん行っていますが、例えば上海などではパーク、グランド、ハイアット、アンダーズで、ハードへのお金のかけ方、コンセプトなどしっかり違えて作っているように思えますし、ホスピタリティや英語の流暢度も違うような気がしました。
まだハイアットはヒルトン程よく分かっていませんので、もう少し体験すると12345さんのおっしゃることも理解てきてくるんだと思います。
またいろいろお教えください。
Commented by shoji at 2015-05-09 08:13 x
たぶんいつも04とかが多いのですが、今回の06の方が明らかに広かったです。
いつも普通の部屋なので04よりは06の方がいいかな。11の方が広そうですけど。
まぁいつもタダなのでどこでもオッケーです。
私の時はオリニナルの休み前でしたのでお子様連れのファミリーホテルでした、汗。
Commented by shackinbaby at 2015-05-09 11:36
>shojiさん
shojiさんのブログでも「パークハイアット釜山」に触れられています。
僕のようなダラダラ調とは違い、簡潔によくまとまっているので、皆さん、ぜひご覧になってくださいね。
P+Cレートが取れなかったとのことですが、あのホテル、週末とか日本のGWなどのハイシーズン中は、相当前からP+Cに空きはなかったです。
というか、僕が今年初め、ハイアットの予約に今年前半(!)の週末でP&C+suite upgradeが適応出来る日にちがあるかと聞くと、何と無いと・・・。
聞いたところ、P+Cの方に空きがないというか、そもそも設定がないような答えでした。
なので直前だからP+Cが取れなかったというよりは、日本のお客が望めるGW中は、そもそも設定がなかったんだと思います。
名前
URL
削除用パスワード


<< ブラッスリー・ポールボキューズ... 天気最悪だった釜山 (8) 富... >>