サクッと香港 (2) 「キャセイパシフィックラウンジ@羽田」で食べまくり(笑)
羽田空港国際線のキャセイパシフィックラウンジ体験中のshackinbaby、いよいよヌードルバーに突入です。
f0036857_22263628.jpg

レセプションというかビューローを入って左側のこの広大なエリア、キャセイは本当にこのラウンジに力入れてますねぇ。
f0036857_22274699.jpg

かなり長いカウンターの周囲はキャセイのラウンジにしては珍しい色合い、キャセイ・グリーンとも違うし・・・。
f0036857_22284627.jpg

注文を取りに来るスタッフに軽食(ホットミール)をオーダーしても良いし、カウンター内の人に声をかけてもOKです。
香港と同じページャーが渡され、それが点滅すれば出来上がりの印。
f0036857_22294345.jpg

(キティジェットさん、この写真からおっしゃられているチャイがあるかどうか分かりますか?)
カウンター内はぴかぴか、本当にどこもきれいになっています。
ドリンクはセルフでも、僕の時は客が少なかったからか、スタッフに頼んでも持ってきてもらえました。
f0036857_22303230.jpg

ここで注文出来る軽食はこの7種。
f0036857_22315032.jpg

種類、少ないですか?
でもこの他に、コールドミールが別のところで選べるんですよ。
ヌードルバーより中央に近いところにある小カウンターで・・・。
f0036857_22332577.jpg

ここにはスタッフが一人常にいて、客の注文を聞いてから、皿にきれいに取り分けてくれます。
f0036857_0242068.jpg

サラダ、カナッペ、ハムやサラミ、チーズ、パン、和洋中のスイーツ・・・。
f0036857_2235029.jpg

冷蔵庫の中にはご覧のような小皿も、もちろんハーゲンダッツのアイスクリームも3種類の中から選べます。
f0036857_22362672.jpg

ここのケータリングはホテルオークラとのことですから、これらも当然オークラ謹製なんでしょう。
f0036857_22372962.jpg

でも味はフツーでした。
で、僕のホットミールの方の注文はこの担担麺とオークラが絡んでいるといえばこれでしょう的なフレンチトースト季節の果物添えです。
f0036857_22382778.jpg

味はねぇ、ホテルオークラという看板がなければ、ラウンジで食べるものとしては上の部類でしょう。
決して不味くなく・・・。
フレンチトーストはオークラ風ではありますが、ま、あのフレンチトーストとは別物だと思ってください。
季節の果物添えって言葉も、これじゃあ・・・。
量的には少ないので、もう一品(笑)。
f0036857_22393563.jpg

ネギチャーシュー麺はまさにこういう味だろうという味、これも不味くはありません。
「不味くはありません」なんて、ちょっと贅沢過ぎる言い方になってしまってるかもしれません、ちょっと期待が大きかったので・・・(キャセイさん、ごめんなさい)。
あとミネラルウォーターが「ホテルオークラ」ブランドなのにも目が行きました。

最後に最近のキャセイパシフィック航空のヴィデオクリップを・・・。


by shackinbaby | 2015-05-17 00:24 | 旅行 | Comments(12)
Commented by キテイジェット at 2015-05-16 21:45 x
あら?いい悪いは別にして、アイスクリームはグラスに盛られているんですね最初から。。 (成田だと明治か雪印なんかの日本ブランドのカップアイスクリームだったかと) 放置時間が長いと、表面だけ硬~く、ガラス面からアイスクリームが剥がれず~なんてお子様向け食べ放題レストラン状態にならないかな?

それから、(これも良い悪いは別にして)食堂は、高速道路のサービスエリア的な雰囲気が??

“あのフレンチトーストの再現!”はともかく、お水にもオークラの名前が・・・とか・・・「アンタんとこのホテルの宣伝にもなるでしょ?」みたいなタイアップ的な背景もあるんでしょうか?? 

*友人は、Cクラスラウンジ(厳密にはF&C共用ラウンジ)なのに、完全セルフサービスじゃないところが少し高級感がある・・・ってな部分が気に入っていたようでした。。
Commented by shackinbaby at 2015-05-16 23:56
>キティジェットさん
アイスクリームはここには写っていなく、カップのままお皿に乗せてナプキンとスプーンと一緒に渡してくれます。
ページャーが鳴ってこちらから取りに行くと、向こうから半分の距離くらい持ってきてくれたりします。
セルフとフル・サービスの折衷です。
その時の込み具合、あるいはその時のウェイトレスにもよるのかな・・・。
Commented by Bon at 2015-05-17 09:59 x
ラウンジの写真を見ているだけで、あ~行きたいな~と思ってしまいます(笑)
ペットボトルのお水FUJIなんですよね。前回搭乗前にこのお水を1本失敬して機内で飲みましたが正解でした。なにせ機内で出るお水が、、、だったので。
Commented by shackinbaby at 2015-05-17 12:31
>Bonさん
こちらもBonさんには早々にお写真をお貸しいただき、感謝しています。
やっと行ってくることが出来ました。
そういえばキャセイパシフィック機内ではボトル入りの水は見ませんでしたね。
頼むとグラスで持ってくる・・・。
あれ、ギャレーのウォーターサーバーからの水ですよね、きっと。
Commented by Bon at 2015-05-17 14:52 x
いえいえ、同じ場所でも撮る人が違うと随分違うなものだと感心しています。
たぶんサーバーの水なのでしょうね。
昔の都内の水道水みたいなカルキ臭?がしてすぐにオレンジジュースに変えました。
Commented by shackinbaby at 2015-05-17 15:11
>Bonさん
いつもいろいろ教えいただいて有難うございます。
いま今度「ひらまつ」グループが作るラグジャリーホテルのことを書いています。
超高級オーベルジュのようです。
その旗艦となるのが仙石原らしいですが、あそこは少し離れているので箱根の火山活動とはあまり関係ないのでしょうか。
姥子あたりだと危ないかも??
地図が全然頭に入ってないので、よく分からないでいます。
Commented by Bon at 2015-05-17 15:52 x
ここ最近の火山活動についてはこちらのブログが上手くまとめていると思います。

現在進行形の話なのでちょっと情報が古いかもしれませんが。
Commented by shackinbaby at 2015-05-17 18:48
>Bonさん
すみません、変なことをお聞きしちゃって・・・。
わざわざ有用なブログをリンクしていただいて有難うございました。
地図もあって、現状(数日前)がよく分かりました。
箱根も広いですね。
Commented by キテイジェット at 2015-05-17 23:26 x
ぎょぎょ! 少し考えたら、“アイスクリームとフルーツが同じ箱に入っているのは変”って分りますよね・・・お恥ずかしい。。
Commented by さんだーばーど at 2015-05-18 01:17 x
「機内に持ち込めるので、新しいボトルをお持ちしましょうか」
とイケメンが隣席の方にお尋ねしていたのをわたしは聞き逃しませんでした(笑)
でもわたしにはお尋ねくださいませんでした。
そして、なぜか、食器を下げてよいか英語で尋ねられました(笑)

ということで、お水は持ち込みすることがデフォルトのような理解をしましたぁ~。
Commented by shackinbaby at 2015-05-18 12:17
>キティジェットさん
僕の書き方が悪かったですかね、失礼いたしました。
きっとアイスクリームは僕らに見えない位置に冷蔵されてるんだと思います。
Commented by shackinbaby at 2015-05-18 12:20
>さんだーばーどさん
ああいうところで働く人はゲストの国籍当ては上手ですからね。
さんだーばーどさんには濃厚な非日本人の雰囲気が・・・(笑)。
あるいはあまりに旅慣れたスムーズな立ち振る舞いに、とても日本人女性には見えなかったとか。
僕は日本では間違えられませんが、アジアの国ではシンガポール人?って思われることが多いですねぇ。
名前
URL
削除用パスワード


<< 「アマン東京」 (2) ガーデ... サクッと香港 (1) キャセイ... >>