サクッと香港 (3) 誰もいない「JALファーストクラスラウンジ」
僕の乗る飛行機はキャセイパシフィック航空CX549便、午後4時40分発です。
新設された羽田空港のキャセイパシフィックラウンジを徹底体験しようと勢い込んでやっては来たのですが、期待していたシャワー設備などなかったりで、意外に早く飽きてしまいました(ごめん、キャセイパシフィックさん)。
そこで後戻りにはなりますが、いつもの慣れたJALファーストクラスラウンジに行き、シャワーを浴びさせてもらいました。
(キャセイパシフィックのラウンジでシャワーをというと、下の階のTIATラウンジを案内されるそうです)
f0036857_23453662.jpg

もう何度もここに写真を載せているこのJALのラウンジ、今回も今までと全く同じ。
じゃ何で載せるの?というと、この人のいなさっぷり故です。
f0036857_23464124.jpg

ものの見事に人っ子一人いません(正確に言うと、一人だけ見かけたことは見かけました)。
f0036857_2350323.jpg

確かにこの時間帯はコードシェア便も含めてJAL便の出発はほとんどない時間帯です。
かろうじて僕の乗るCX549便(JALとカタール航空のコードシェア便)があるだけですが、最近は皆さん、僕も行ったキャセイパシフィックラウンジの方を使うのでしょう。
f0036857_23513896.jpg

飲食系は鉄板焼きコーナーを除けば、すべてきれいに揃っています。
f0036857_23523796.jpg

「ノン・ハラール」の表示も最近出来ました。
奥の「レッドスイート」も無人。
f0036857_2354559.jpg

ローランペリエも・・・
f0036857_23561968.jpg

新政も誰も飲んでくれなくて寂しそう(笑)。
f0036857_2357237.jpg

ジョンロブの靴磨きもこの時間はお休み、午後5時半から再開のようです。
f0036857_23583482.jpg

全体にハイブローに作られていて、ここを心底楽しめる人はそう多くないのかもしれません。
f0036857_23593811.jpg
f0036857_004895.jpg
f0036857_015489.jpg
f0036857_031477.jpg
f0036857_042090.jpg

プロのマッサージ師によるマッサージも午後5時半から。
f0036857_05197.jpg

もちろん待ち時間なしでシャワーを浴びて、CX549便の搭乗口147番に向かいます。
by shackinbaby | 2015-05-18 00:06 | 旅行 | Comments(4)
Commented by キテイジェット at 2015-05-17 23:42 x
「全体にハイブローに作られていて、ここを心底楽しめる人はそう多くないのかもしれません。」

私なら楽しめますっ!
でも、ここに入場出来るゴミ分じゃないんですっ!爆

借金様のご指摘のとおり、時間帯の問題のみならず、今は「キャセイのラウンジへ・・・」と思われる方が多いから・・・今こそ、羽田JLのFラウンジは行くべきとき!なのでしょうかね?(私は入れませんが)

羽田のJLのFラウンジは、ワンワールド以外の航空会社さんのFのお客さん(AFとか大韓とか)も使うから“リキ”入っているのでしょうか? (成田のJLの寿司バーFラウンジの“リキ”についてはどう説明するのか・・と言われそうですが)。

エアフラ好きの人が、「成田のエアフラのFラウンジは、デルタラウンジ(=Cのラウンジ)のなかに“ここはAFのF客の区域です・・・”っていうお粗末なもの。 羽田からならJLのFラウンジなのに・・・」とボヤイテいたのを思い出しました。
Commented by shackinbaby at 2015-05-18 12:18
>キティジェットさん
JALラウンジの寿司は本当に好評のようで、職人の手間賃を考えると時間帯を短縮したり止めたりしたいところのようですが、これだけ人気だとそれも出来ないようです。
そういう意味で「リキ入っている」と思います。
寿司の出来栄えは日本人からすると◎ではなくても、これまでラウンジで出されていた既成の寿司に比べると、その差は歴然としています。
エールフランスはそんなに数多くの体験がないのですが、シャルルドゴール空港のラウンジも区画を区切ってのFラウンジで、そこだけウェイター・サービスがあったりした記憶です。
最近の状況は分かりませんが・・・。
Commented by hayate2011 at 2015-05-18 14:46
先日は、ローランぺリエの隠し場所をご教示頂きありがとうございました。
先月HNDのJLのFラウンジ利用した際には、まっすぐにシャンパンバーに向かい、気さくなジョンロブさんの担当者の方との会話を楽しみつつ、4杯も飲んでしましました(笑)。

ハイブロー・・・浅学非才のためこの言葉の意味を初めて知りました(汗)。
しかし、ご指摘の通り、隠れ家的な雰囲気も相まって、私が利用した午前の時間帯も、このエリアの利用者は殆どいませんでした。
また、羽田のCXラウンジを利用した経験はありませんが、マッサージやシャワーにローランぺリエなどの+1サービスを考慮すると、私もJL>CXです。
Commented by shackinbaby at 2015-05-18 20:58
>hayate2011さん
ジョン・ロブの担当者の方、たぶん僕も顔見知りの方だと思いますが、物腰の柔らかい方ですよね。
適当に話し相手にもなってくれて、僕も好感を持っています。
時々レッドスイートの入り口辺りまで出てきて、客引き(?)的そぶりを見せる時もあります。
名前
URL
削除用パスワード


<< ハイアットの3日間タイムセール ひらまつグループ、ホテル事業に進出 >>