サクッと香港 (14) 「王子飯店」でディナー
「ホテル・パノラマbyロンバス」の展望台から香港の絶景を(無料で)楽しむとともに、あと1~2時間後には確実に雨になるなの雨雲も確認しました。
天気を気にしながら尖沙咀をぶらぶら、予約を入れた午後7時、再び「1881 Heritage」の「王子飯店」に到着です。
f0036857_2025052.jpg

ドアが開くなり、昼間予約を受け付けてくれた女性がにっこり、日本語で「イラッシャイマセ、オマチシテオリマシタ」と・・・。
そしてその後は流暢な英語で、「ちょうどお席が空きました。バルコニーじゃなくて良いお席をお取りしてありますよ」と、入り口には近かったですが、窓際の4人掛けのテーブル席に僕を案内してくれたのです。
これから絶対雨でバルコニー席は湿気も強そうだし、「やったぁ」!
お願いってしてみるものですね(笑)。
(12)で僕はこう書きました。

昼間の「南海1號」の例もあるので、とりあえず名前を入れてもらい「もし席が空いたら、より良い席にお願い」とまたまた懇願しておきました(笑)。
あとで「JCBプラザ」に寄ったら、この店は一応JCBのお奨めレストラン、でもこの日は1週間以上前から満席と店側から連絡が入っているそうです。


本当に自分の希望は言ってみるもの、高級店程色々努力してくれる気はします。
f0036857_20264946.jpg

ただこういう高級店でもここは香港の街中の店、スタッフの私語などはかなり多く、ホテル内のレストランなどとはちょっと違います。
ただ、ま、気さくといえば気さく、高級店ですが来るお客の服装も相当カジュアルな人も少なくない・・・。
入ってくる人がみんな手に傘を持っている、やはりこの後、降るんだろうなぁ。
f0036857_20255077.jpg

さて、メニュー選び。
f0036857_2028060.jpg

見てください、この値段。
f0036857_20285541.jpg

6頭(この単位については以前何度も書いたので今回は省略)の鮑が1個約20万円、こういうのが普通にメニューに載ってる店です。
小盆を選んだとしても僕一人では2皿か3皿が限度、何を選ぼうかと悩んでいると、「これならコースが一人から注文可能ですよ」と出されたのが、「JCBスペシャル・ディナー・セットメニュー」なるもの。
「JCBプラザ」から予約したJCBカードユーザーのためのメニューだそうですが、キッチンに聞いてくれて、事前の予約なしでもOK、支払いもJCBカード以外でも大丈夫と・・・。
f0036857_2030041.jpg

(窓の外に見えているのがバルコニー席)
コースに嫌いなものはないし、じゃそれにしましょう・・・と注文。
値段はHK$500、日本人用にこれってすべてがコミコミの値段なんだそうです。
料理だけじゃなくて、好みのお茶、サービス料、チップすべて込みでこの値段と・・・。
日本人客は「JCBプラザ」で予約して来れば、最後の会計でカードを見せるだけで、本当に何もしゃべらなくても良いようになってるんだそうです。
お茶の種類も黙っていればジャスミン茶が出されると・・・。
これがこの店の基本セッティング。
f0036857_20305061.jpg

僕はお茶を普洱茶にしてもらいました。
で、僕がこの店で楽しみにしていたのが、以前の店でも出されていたグアバ(芭楽)の漬物。
f0036857_20313938.jpg

これ最高、大好き。
塩と胡椒と、あと何で合えて(漬けて)あるんだろう。
グアバのうっすら甘いところ、しゃきしゃきしたところ、いろいろな味が食べられて、口はさっぱり、本気で最高、もう全然止まりません。
お替りしたいほど(お替りは有料です)。
これを出してくれるところがあったら、それだけでも行っちゃいますね、それくらい好き。
まずは前菜、マンゴと胡瓜の飛子乗せサラダというものでした。
f0036857_20323628.jpg

う~~ん、高級店にしてはチープというか、ま、高額メニューの並ぶ店ですべて込み込みでHK$500なので仕方ないのかな。
不味くはもちろんないですよ。
スープは鶏肉入りのふかひれスープ。
f0036857_20352924.jpg

これは美味しい、高級店だけあってメニューには高額なふかひれメニューが一杯、そのおこぼれ(?)でしょう。
まず上湯が上品で最高だし、ふかひれもたっぷり過ぎるほどたっぷり。
f0036857_20362851.jpg

牛肉と野菜の黒胡椒炒めが次の皿です。
f0036857_20372283.jpg

中華の王道って味。
牛肉も上等でした。
やはりこうしてコースで1人前ずつ出てきて、このチョイスは良かったかも・・・。
次は椎茸、衣笠茸と豆腐の煮込み。
f0036857_20383512.jpg

こういうのも高級店のは本当に美味しい。
野菜の煮しめのような料理は何といっても和食と思いましたが、ここまで良く味がしみ込んでいると・・・。
メインの最後はクルマエビの揚げ物・塩漬け卵の黄身ソースがけ。
f0036857_20393957.jpg

これも揚げ方が良く全体にさっぱり、中の海老も上質なものでした。
美味しさは卵五目炒飯まで続きます。
f0036857_204031100.jpg

これも美味しかったぁ、どうしたらこういう風に炒められるんだろう。
化学調味料は使ってない料理が並びますが、どれも味付けはしっかり目です。
f0036857_20422146.jpg

気が付くと予想通り外は雨、それも大雨。
それでもバルコニー席も満席のよう、良かった、僕は中に席を取ってもらって・・・。
デザートは黒胡麻プリン。
f0036857_2043566.jpg

こういうところはケチってますよね、ちょっと。
ここに来るまではスープ、メインにご飯でもと思っていましたが、店の提案で、美味しく色々なものを食べることが出来、ラッキーでした。
しかしこの店の本領は、超高級食材のようで、そういうものをアラカルトで注文がベストなんでしょうが、財布の方が・・・。
外は大雨、動きようがなかったので、雨が小やみになるまでここで少し時間調整しました。
by shackinbaby | 2015-06-01 00:16 | 旅行 | Comments(6)
Commented by タイスキ2号 at 2015-06-01 18:08 x
shackinbabyさん絶賛のグアバの漬物食べてみたい
Commented at 2015-06-01 21:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shackinbaby at 2015-06-01 22:11
>タイスキ2号さん
台湾でグアバを買うと甘草の粉とか酸梅粉などが付いてきますが、ここのは塩と胡椒とあと何かで浅く漬けてある・・・みたいです。
酸梅粉は少し入っている気はしますが・・・。
一皿HK$20のようです。
Commented by shackinbaby at 2015-06-01 22:12
>hXhXcXi さん
ご無沙汰しております。
そうですよね、それは知っていました。
酸梅粉は少し入っている気はするのですが、メインは塩と胡椒みたいな気がするんです。
リコリス(甘草)はあまり感じませんでした。
ところでお元気でらっしゃいましたか?
hXhXcXi さんのお名前をここで拝見すると、また台湾に行きたくなってしまいます。
Commented at 2015-06-01 22:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shackinbaby at 2015-06-02 00:17
>hXhXcXi さん
わぁ、誘惑のお言葉・・・。
その気になっちゃうじゃないですか(笑)。
その前にhXhXcXi さんとコンタクト取れるように、僕もいよいよfacebook始めなくちゃですね。
名前
URL
削除用パスワード


<< スカイマークの最大債権者、AN... 残業時出た夜食が何と・・・ >>