ニュージーランド航空、燃油サーチャージ廃止
ニュースとしては遅くなってしまいました。
ニュージーランド航空はフィリピン航空に次いで、5月25日以降発券分の10月以降日本出発便の燃油サーチャージを廃止すると発表しました。
ニュージーランド国内では2005年11月から燃油サーチャージを廃止、すでに日本以外のマーケットでは航空運賃と一本化して販売しているそうで、今回の日本での措置が最終のことです。
分かりやすくて、これは良いことなんでしょうですが、全部のエアラインが統一されないと、値段の比較時など、僕らにはかえって分かりづらくなりますね。
by shackinbaby | 2015-05-24 00:10 | 旅行 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< JALオリジナル・ライ麦ガレッ... ザ・パークフロント・ホテル・ア... >>