まだまだドラマは続く?@スカイマーク
しばらくここでは何もお伝えしていなかったスカイマーク、ドラマはまだまだ続いていて(失礼)、スカイマークが策定している再生計画案をめぐって、最大の債権者であるアメリカの航空機リース会社「イントレピッド・アビエーション」がANAの参加に反対する意思を固めたとのことです。
再生計画には裁判所の認可の他に「債権額の半分以上の同意」などが必要、「イントレピッド・アビエーション」は1000億円を超える大口の債権者のため、来月にも行われる債権者集会で反対多数となれば、ANAが参加する形の再生計画は見直しを迫られる可能性もあるとのことです。
え~、またひっくり返る?
まさかJALじゃなくてエアアジアジャパンと??
by shackinbaby | 2015-05-26 11:07 | 旅行 | Comments(2)
Commented at 2015-05-26 12:08 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shackinbaby at 2015-05-26 14:18
>momoさん
またまた状況を詳しくご解説いただいて有難うございます。
ANA派と反ANA派の駆け引き、すごそうですね。
となるとリンクしていただいた記事はANA派からの見方ということになるんでしょうか。
ここまで来てまだこの状態では、おっしゃられるように「再建策が動き出しても内部がこのような状態では厳しいのでは?」ですね、同意です。

名前
URL
削除用パスワード


<< 米国ホテルの会員プログラム満足... 「アマン東京」 (10) イブニング >>