ファーストクラスでジャカルタ弾丸 (1) ついにインドネシアのビザが廃止になりました
ジャカルタから戻りました。
今回の旅行もいつもの弾丸スタイル、ただ違うのは今回は何とファーストクラスを使っての旅行でした。
せっかく遠くまで行ったのに弾丸旅行ではもったいないとおっしゃらないでください。
僕だってもっと遊んでいたいのですが、家庭の諸事情がそれを許さないのです。
今回の旅行の行き先は
     ★仕事じゃなくて、遊び
     ★JALのFOPを少しまとめて貯めておきたい
     ★できれば2日、長くて2日半で帰ってこれるところ
     ★僕が行ってみたいと思っているところ
などの条件の中からインドネシアのジャカルタを選択、ここならこの日程でも
     ★「JALビジネスセーバー7週末ステイ」というビジネスクラス最安の料金が適用
     ★これに40000マイルをプラスするとファーストクラスにアップグレード可能
     ★ジャカルタまでのファーストクラスは90万円以上するので、マイルの使い道としてもお得
     ★7月1日からは機材が最新鋭の787-9機材に変わるので、ファーストクラスの設定がなくなる
     ★「JAL国際線フライト限定NARITAサンクスキャンペーン」の対象路線なので、往路がダブル・マイル
ということで、思い立った翌日にファーストクラスのアップグレード枠があるかどうか確認してから予約を入れました。
僕が予約した時は即時にアップグレード可能でしたが、その後どんどん席は埋まり、しばらく前から有償でも満席表示となっていました。
そしてさらにジャカルタを選んだ理由はインドネシアのビザ。
ご存知のようにインドネシアのビザは近々免除になるとこの2年間いわれ続けてきましたが

     http://www.bali-tours.com/home/bali-blog/40-2015%E5%B9%B41%E6%9C%88%E3%81%8B%E3%82%89%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BA%BA%E3%81%AE%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%8D%E3%82%B7%E3%82%A2%E5%88%B0%E7%9D%80%E3%83%93%E3%82%B6%EF%BC%88%E8%A6%B3%E5%85%89%E3%83%93%E3%82%B6%EF%BC%89%E7%84%A1%E6%96%99%E5%8C%96%E6%B1%BA%E5%AE%9A%EF%BC%81 (これまでの経過です)

某所経由で6月13日からいよいよ本当に免除になるという噂を聞き、これにかけてみました(笑)。
これまでは空港で到着ビザ(VOA)も取れたのですが、30日以内の滞在でUS$35もしたのです。
それが今回本当に無料になっていました!
僕がジャカルタを訪れたまさにその日、噂は噂でもしかするとまた無料化は延期になるかもしれないと思ってましたが
     ★観光目的で滞在が30日以内の日本人はビザが廃止
が6月13日から本当に実施されていたのです。

     http://www.garuda-indonesia.co.jp/ga_news/news/10570.html

その他にもジャカルタには
     ★ヒルトン系はダブルツリーだけだけど、グランドハイアットが街のど真ん中にある(笑)
     ★仕事で来たり、ジョグジャカルタなどに乗り継いだことは何度もありますが、ジャカルタを観光したことがない
     ★どうしても行ってみたいレストラン・グループがある
などいくつも「次の海外旅行はジャカルタ」を確信させることが重なっての今回のジャカルタ弾丸となりました。
実際ジャカルタとファーストクラスを心底楽しんできましたよ~。
f0036857_2181782.jpg

次回からその顛末を順次レポートしていきますね。
by shackinbaby | 2015-06-16 00:54 | 旅行 | Comments(21)
Commented by momo at 2015-06-15 22:01 x
さすが!shackinbabyさん!御目の付け所が鋭いですね。
またまた読みどころ、素敵な写真満載の記事を楽しませていただきます。
先ずは弾丸ツアーのお疲れをとってくださいませ。
Commented by hayate2011 at 2015-06-15 22:34
お帰りなさいませ。
アライバルビザが無料になったまさにその日にジャカルタとは何ともうらやましいお話ですな(笑)。

私も、先週JALのFの乗り収めの旅(JFK-NRT-CGK)をして参りました。
しかし、JALはキャビアをご飯と一緒に食べることを想定しているのか、オニオン/レモン/トーストなどが何もないのには驚かされました。
日本発のANAの豪華な機内食や韓国発のOZのA380のFの座席やアメニティと比較すると、なんだか物足りないフライトでした。

CGKのホテルは、IHG系しか宿泊した事がないので、GHなどのレポート楽しみにしています(笑)。
Commented by HK at 2015-06-15 22:38 x
いつも思い立ってから行動に移すまでのスピードが早いのは、膨大な知識と経験があってこそですね。
多くの日本人は弾丸旅行しかできないので、shackinbabyさんの旅行記はとても参考になります。
読者は行きたいところが増えて大変です(笑)
Commented at 2015-06-15 22:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by さんだーばーど at 2015-06-15 23:00 x
すばらしい!ビザ無料!!shackinbabyさんの引き寄せ力かなぁ。
レポ、楽しみにしています。
Commented by shackinbaby at 2015-06-15 23:25
>momoさん
写真は撮ってきたんですが、僕が目指したレストラン・チェーンの店がどこも暗くて・・・。
フラッシュを使うような雰囲気の店でもないので、料理がきれいに映っていません(泣)。
ランチでもすべて蝋燭の明かりだけという店ばかりです。
ご覧になって何か追加事項、補足などありましたらよろしくお願いいたします。
Commented by shackinbaby at 2015-06-15 23:26
>hayate2011さん
ま、予想が外れることも・・・とは思っていましたが、噂通り・予想通りの展開になっていました、ラッキー!
僕は一番最初に機外に出たので、VOAの列に並ぶのも一番。
担当官は日本人はビザ不要というのはもちろん知ってましたが、実際どう処理してよいのかよく分かっていないようで、スマホの画面を見ながら時間はかかっていました。
僕の次の人からは大丈夫だったでしょう。
キャビアは新しいシェフ(須賀シェフ)の提案で、サラダと食べるのがお薦めとのことで小さなサラダ付きでしたが、僕には?
帰りは朝食にイクラが付いていたので、ご飯にイクラを乗せた瞬間、キャビアも注文、イクラの隣にキャビアも乗せてみましたが、ま、そう美味しいとは思いませんでしたね(贅沢言い過ぎ)。
Commented by shackinbaby at 2015-06-15 23:27
>HKさん
そうですかぁ?僕の旅行は極端だと思います。
家庭の事情が落ち着いて、夫婦で長期に旅行に出かけられる日を、今は夢見ているんです。
Commented by shackinbaby at 2015-06-15 23:27
>momoさん
わぁ、本当ですか?
それはそれは、僕の時は往復全く同じクルーでした。
チーフはHさん。
僕はかなり隔絶したエリアにいたので、たぶんお顔は合せなかったような・・・。
Commented by shackinbaby at 2015-06-15 23:28
>さんだーばーどさん
US$35、つまり4000円以上がその日から無料になったんですから、少しでもお金をかけたくない僕にはサイコーでした。
ただジャカルタの物価もどんどん上昇、折からの円安も重なって、以前のような「何でも安~い」と実感することは少なくなってしまいました。
Commented by shin at 2015-06-16 03:07 x
CGKのレポ・・楽しみにしています。
JLさん、CGK便のFクラス廃止なのですね。
私はNHなんですが、CDG便のFクラスが廃止になり2クラス運行に
変更となった事で、経験の浅い若い人がチーフのためか(経験豊富な
CAは搭乗しない)、機内サービスが雑になった気がしています。
やはり長距離便には経験豊富なCAさんを乗務させないのは
問題があると思ってしまいました。
Commented by MEG at 2015-06-16 07:49 x
ビザ無料の話はやるやる詐欺みたいだなあと思ってましたが
ようやく実施ですね。
あの行列に並ばなくてよくなると思うとほっとします。

私も年末年始はジャカルタ往復取ってます。
バリに足を伸ばし、帰りはジャカルタ1泊ですので、これからの記事
とっても楽しみかも~♪
Commented by shackinbaby at 2015-06-16 12:21
>shinさん
いつもコメントを有難うございます。
僕はANAのジャカルタ線が羨ましいんですよね、特に羽田発着というのと時間帯。
羽田着が朝の7時10分というのは、そのまま仕事に入るのにちょうど良い・・・。
JALは成田着の朝7時25分なので、9時前からの仕事には遅れちゃう。
いつも「隣の芝生は青い」系の感想になっちゃいますが、今回のJAL便ファーストクラスはさすがに満足しましたよ、良かったです。
順次レポートしていきますね。
Commented by shackinbaby at 2015-06-16 12:22
>MEGさん
本当にこれは「やるやる」と言って伸びに伸びましたね。
でもついに・・・です。
US$35は相当高価なので、これがなくなったのはかなり嬉しいです。
イミグレの込み具合は僕は先頭だったのでよく分かりませんが、もう少し窓口の数は増やして欲しいですね。
ジャカルタのごく一部ですが、他の東南アジアの大都市のように、どんどんトレンディ―かつファッショナブルなお洒落スポットが増えてきていますよ。
たぶんご参考になるかと思います。
Commented by ホテラバ at 2015-06-16 12:43 x
ジャカルタ旅行記を楽しみにしています。
ビザは12日から不要になったとここに書いてあります。
www.id.emb-japan.go.jp/jakarta.html
12日に告示で、13日から運用だったのでしょうか。
Commented by shackinbaby at 2015-06-16 21:31
>ホテラバさん
そうですね、これを見るとそう書いてありますね。
僕は飛行機のドアが開いた時に、チーフパーサーがドアの外にいた人に確かめ(JALのスタッフ?)、ドア前にいた僕らに「今日からビザが要らなくなったようです」と説明してくれました。
その後、以前のVOAのカウンター(今はこれがイミグレです)の手前にも日本人スタッフがいて、日本語で「今日から30日以内の観光の日本人はビザは不要です」と言っていました。
12日公示、13日から実質始動だったのでしょうか?
12日の日本人入国者のブログでもあれば分かるのですが。
Commented by みらい at 2015-07-04 13:18 x
はじめまして。
到着ビザのことで悩んで検索していたらこちらにたどり着きコメントさせていただきました。
私がビザ廃止の12日にジャカルタに到着して(着いたのは0時前)英語もインドネシア語も話せず初めての海外に1人でむかったので35ドルとパスポートを渡してしまったので到着ビザが廃止になったことをそのときは知らず「税関通過できた~」と喜んでいたのですが後になって恥ずかしい勘違いに気づきました;
主人がインドネシアに仕事で移住することになり私は落ち着いてからの帯同となるのですがそれまでに何度が現地に観光で行くのでまた今月も日程が決まっているのですがそのことがネックです・・・・。
幾つか質問答えていただけると助かります><お時間ありましたらアドバイスください。
到着したときに並ぶカウンター事態そのままスルーして荷物受け取りに行ってもいいのでしょうか?
現地でパスポートに何らかの記載を残すためにもならんでパスポートの提示をしなくてはいけないのか?
初歩的なこと過ぎて「ならばなくてもいい」と書かれているのに現地に行って言葉も話せない中何か言われたときに対応できないので凄く不安です。。。。
初めてなのにこのような初歩的な質問すいません。ご回答いただけたらよろしくお願いします。
Commented by さんだーばーど at 2015-07-04 14:53 x
>みらいさま
わたしがレスしてよいものか悩みますが、体験したことをお伝えします。
shackinbabyさんの情報を拝見して、いそいそとジャカルタに行きました。
降機前のアナウンスでは、ビザが有料であるとのこと。ただ、部分的に聴いていたので、「商用は」ということを聞き洩らしたかもしれません。
それを聞いて、確認もせずに、「やっぱりビザ代いるのかな」と思いこんで、VOAのラインに並んで尋ねられることもなく、35USDをクレカで支払い。一応、人並みには英語ができるので、表示があれば、そんなラインには並びませんが、なにも表示なし。
そのあと、入国審査の窓口に並ぶも、商用の方でも英語が自由でない方が多く、質問が長引いて、うんざり自分の来る番を待っていると、どうも、審査官は35USDの支払レシートを提出しながら、「観光」と言う日本人に対して、しつこく質問を繰り返している様子。
つまり、商用で35USD払っているのに、なんで観光だと言い張るのか、ということみたいでした。
わたしの前の女性も同じ状態で異常にしつこく質問されていて気の毒でしたが、見知らぬ人を手助けするのもおかしいし、確かに、審査官の言い分を考えると腑に落ちます。
わたしの番になって尋ねられたことは、観光か?仕事じゃないのか?と何回か繰り返して、意思疎通ができると思ったのか、あっという間に行って良いと言われました。その際、他の方はどうかわかりませんが、イミグレーション用のレシートも返されたので、これって、返金してもらえるのかも?と一瞬思いましたが、出国の際に尋ねる気力がなく、帰国した今もそのままレシートを持っている状態です。
ご質問の内容は、推測ですが、スルーして荷物を受け取ることはできないと思われます。というのは、入国審査官のあとにもヤル気のないパスポートチェックの人がいて、荷物受取だったので、チェックがはいるのかな、ということと、わたしは間違えて、入国審査に並ばないほうの出口に歩いて行ったら、追い返されたので、そのように推測します。
いずれにしてもあのくせのある英語で執拗に聴かれている人が多く、英語がわからないからとんちんかんな答えをして、さらに執拗にきかれるという悪循環の方が多かったようなので、なにかしら準備ができるならなさったほうが安心かと思いました。長々失礼しました。
Commented by みらい at 2015-07-04 16:42 x
詳しく回答及び体験談ありがとうございました。
周りに同じような環境の人がいなくて「ビザ廃止」の文面だけみても理解できていなかったのでとても助かりました。
語学があって弾丸で旅ができるなんてただただ尊敬します。
通りすがりでブログを拝見させてもらい失礼ながらもつらつらと質問してしまいましたが体験された方のお話が聞けて参考になりました、私も海外移住をする身なのでこれを機に少し語学を学ばなくては^^;
最低限聞かれるであろう入国の際の受け答えを学習しつつ現地に再度むかいたいと思います。
ありがとうございました♪またブログ拝見させてもらいますmm
Commented by shackinbaby at 2015-07-06 00:18
>みらいさん
初めまして、ようこそ当ブログにおいでくださいました。
本当に有難うございます。
インドネシアの到着VISAですが、僕は日本人で観光目的の30日以内の滞在なら不要になったはずと信じているのですが(公的な文章にもそう明言されています)、僕のすぐ後に行かれたさんだーばーどさんは以前のようにUS$35取られたと・・・。
僕はいまだにこの事実が良く理解でいません。
この混乱は何?
とにかく不要なはずですから、最初のカウンターで日本のパスポートと、帰りのチケット(eチケット)を出し、vacationあるいはholiday、sightseeingなどの単語と、滞在日数をいえば、それで完了だと思います。
「到着したときに並ぶカウンター事態そのままスルーして荷物受け取りに行ってもいいのでしょうか?」
これは駄目でしょう、それではインドネシアに入国出来ないです。
以前は「ビザ・カウンター → イミグレーション」だったのが、一つになったと僕は理解しています。
その後に預けた荷物を受け取るエリア(バゲッジクレーム)に出ます。
そして受け取り荷物などのセキュリティ・チェックがあって、やっと制限区域外に・・・だと思います。
Commented by shackinbaby at 2015-07-06 00:18
>さんだーばーどさん
色々とフォローを有難うございます。
インドネシアの係官もUS$35が不要なケースだと分かったら、それをちゃんとその人に言わなくちゃだと思うんですよ。
自分で支払ったんだから、本当は不要なんだけれど、ま、いいか・・・ということなんでしょうか、彼らにしたら。
名前
URL
削除用パスワード


<< こういうのに遭遇すると・・・U... 大阪グルメ~リニューアルされた... >>