ファーストクラスでジャカルタ弾丸 (6) JAL925便ファーストクラスの機内
JAL725便ファーストクラスに乗ったshackinbaby、ジャカルタまでの飛行時間はおよそ7時間です。
ファーストクラスの豪華な料理を食べた後は映画鑑賞。
頃合を見計らってFAが「お休みになられますか?」と聞いてきます。
f0036857_20351368.jpg

この座席はフルフラットに倒すと2mのベッドになり、そのターンダウンはすべてFAが丁寧にしてくれます。
テーブルの上にあるのはアメニティーポーチ、JALのファーストクラスは「ロエベ」製です。
往路が手提げタイプ、帰路で配られるのはポーチ・タイプです。
着替え用のパジャマも専用の袋に入った上質素材のもの。
ただ色合いが僕ら男性には良いですが、女性には少しモノトーン過ぎますかね(上がグレー、下がブラック)。
トイレで早々に着替える人もいますが、僕のようにワイシャツなどではない割とラフな格好をしている人は、着替えない人も多いようです。
じゃ、着替えない人のパジャマは?
たいていはホテルでのパジャマ代わりあるいはお土産にと持ち帰られ人がほとんどと・・・。
僕もそうしました。
それから男性だけですが、懐かしの「SHISEIDO MEN」の3点セットも配られます。
これも以前のJALファーストクラスの象徴のようなアメニティーでした。
この「トータル・リバイタライザー」は僕の肌に◎、これはもらって嬉しかったです。
マットレスパッドはソチのオリンピックに日本選手が使ったという「エアウィーヴ DUAL MODE」。
f0036857_20355783.jpg

これは、片面は硬く、片面は柔らかくなっているので、寝る人の好みに合わせて硬さを替えられるという優れものです。
ビジネスクラスでも「エアウィーブ」が使われますが、あっちは「S-LINE」の方です。
f0036857_20365949.jpg

枕も大きいし、包布の肌触りも良く、これはぐっすり寝られそうです。
f0036857_2038642.jpg

窓は大体閉められ、照明も落とされるので、ほとんどの人がお休みタイム。
僕は約4時間、本当にぐっすり眠りました。
これで今晩のジャカルタ探検が遅くまでOK、準備万端です(笑)。
これが777-300ERのトイレ。
残念ながら普通のトイレと変わりません。
エミレーツ航空やタイ航空のA380の豪華で広いトイレとは大違い。
f0036857_2039028.jpg

ファーストクラスなので、客の寝起きにはFAは敏感。僕がトイレに起きると、すかさず水を持ってきてくれながら、「もうお起きになりますか?」と・・・。
僕がトイレから帰ると、ベッドはこの通りに。
f0036857_20435493.jpg

FAはこの作業を8人分するのですから、結構重労働です。
f0036857_20503015.jpg

フライトマップを見ると、もうだいぶジャカルタに近づいてきています。
「『森以蔵』はお取り置きしてございます」とのことで、JALカードで支払い(10%OF)。
何でも「森以蔵」は片道10本の搭載で、ファーストクラスの客はほぼ全員買うので、ビジネスクラスの希望者全員にはとても回らないんだとか・・・。
本当かなぁ?
ま、僕は帰りも1本買ったので、今回も2本は持ち帰れました。
本当は3本欲しかったのに・・・。
誰にさしあげようか、喜ぶ顔を想像しながらなので、瓶の重さも苦になりませんでした。
FAは更に、「何か到着前にお召し上がりになりますか?」と・・・。
f0036857_2104374.jpg

そこで頼んだのがアラカルトメニューの中から「冷やしうどん・稲荷揚げと若布を添えて」と「ジャン・ポール・エヴァン」のスイーツです。
f0036857_20475997.jpg

あれっ、写真がすごくぶれている・・・(すみません)。
この時揺れてたのでしょうか、写している時は気が付きませんでした。
うどんもマカロンも機内でこの状態で食べられれば文句はないといったもの。
メニューには他に山菜うどん、総湯らーめん、野菜のキーマカレー、季節のフルーツ取り合わせ・・・などが並んでいました。
ジャカルタとの時差は2時間。
ジャカルタのスカルノハッタ国際空港には定刻よりやや早い午後4時20分(現地時間)到着です。
f0036857_2052263.jpg

気温は31度と、飛行機のドアが開くと冷房はしてあってもむあっとした熱湿気が・・・。
チーフパーサーが担当者に何か聞いています。
すると一番先頭にいた僕に「本日から、日本人で観光目的の方なら、入国ビザは免除だそうです」とにっこり。
そうだ、彼女、これを一番に聞いてくれるっていってたっけ。
そういう細かいことも忘れないでいてくれるチーフパーサーのHさん、お世話になりました。
インドネシアの入国に向かって歩いていくと、途中に日本人がいて(JALのスタッフ?)、ビザが不要になったことを大きな声で案内してくれています。
以前は到着ビザ(VOA)のカウンターだったところが、もうイミグレーションです(歩いて行って左側)。
僕が日本人で一番最初だったせいか、入国管理官、少し手間取っていました。
スマートフォンでいろいろ調べて、どうやらビザ不要は分かっていたようですが、どう手続するのか確認していたようです。
僕の後の人からはそんなに時間はかからなかったでしょう。
ここを過ぎてしまうと、もうバゲッジクレームまでどんどん歩いて行けます。
そしてバゲッジクレームに入ると、「HYATT」のボードを持った人が・・・。
えっ、こんなところで待っているの?
ここって制限エリアじゃぁ?
僕の今回の宿泊は「グランド・ハイアット・ジャカルタ」、そしてそこに送迎の予約をしていたのです。
片道で400000ルピア(nett)で、ホテルのルームチャージと同時支払可能というもの。
高いとは思ったのですが、暑い中でのタクシー待ちの行列が絶対嫌だったのです。
使う車は高級タクシーの「シルバーバード」、ジャカルタで安心のタクシー会社「ブルーバード・グループ」の中でも高級ブランドです。
(さらに高い「ゴールデンバード」というのもあります)
帰りは市内から一般タクシーで、端数をチップとしてあげ、高速料金2回混みで170000ルピアでした。
400000ルピアがいかに高いかですが、ルピアはほぼ下2桁を取ったのが日本円ですから、50分のタクシー料金としては僕らの感覚ではリーズナブルな方です。
それにこうしてホテルのスタッフのアテンドも付きます。
荷物などもずっと持ってくれるし・・・
セキュリティを抜けると、前回立ち寄った「ブルーバード・グループ」のカウンターがあり、その向かいに両替店が数店出ています。
(僕の時は1万円で970000ルピアでした)
f0036857_2131764.jpg

そんなこんなで量外を含めても午後4時40分にはタクシーのドアが閉められるというという迅速さでした。
着陸してからたったの20分です。
f0036857_2141157.jpg

「シルバーバード」の運転手は英語をしゃべれることが多かったですが、この時の運転手はX.
でもとても丁寧な運転でした。
by shackinbaby | 2015-06-21 00:42 | 旅行 | Comments(27)
Commented by HK at 2015-06-20 23:33 x
ジャカルタとマニラは、治安が不安でまだ行けていません。
ジャカルタは渋滞はひどいと聞きましたが、どうでしたでしょうか。
Commented by Triomphe at 2015-06-21 00:04 x
いいな〜ファースト♪ ロエベのポーチ欲しいです!
飛行機のドアが開いた時の空気を吸うの、私はワクワクして大好きです。

先日の続きで、はい、今度はマリーブランシュとかも試してみたいと思います!
Shackinbaby さん、やはりよくご存知ですね‼︎
ぁ、来年のバカンスはたぶんオランダなんだ私…。

ジャカルタ、治安がどうなのか気になります。
引き続き楽しみにしてます!
Commented by shackinbaby at 2015-06-21 00:46
>HKさん
僕はアジアの都市に慣れているせいか、それほどの治安の悪さは感じませんでした。
僕らの行く範囲というのも限られていますし・・・。
少なくてもジャカルタ中心部では午前2時というのに、普通にタクシーが拾え、クラブも何も普通に営業していました。
渋滞はウィークデイはひどいです、かなりなものです。
なので僕の今回の弾丸は土日にしたので、普段に比べればほぼ渋滞知らずといっても良いくらいでした。
ただホテルから出るところは混んでいて、ホテルの前の通りに出るまでに10~15分なんてことはありました。
Commented by shackinbaby at 2015-06-21 00:47
>Triompheさん
ロエベのアメニティーは人気で、すぐに欲しい人がいて、無くなってしまいました。
明日にでも写真、載せておきましょうか。
僕も人様にあげる前に写真だけは撮ったので。
ジャカルタは観光客のよく行く場所なら、問題ない感じです。
まして僕は男だし、東南アジアにも慣れているので・・・。
Commented by shoji at 2015-06-21 00:59 x
ちょうど2年前の6月ジャカルタ出張での帰国の際、21時55分のJAL便のフライトに乗るべくホテルを出たのが17時30分。往路は30分で着いた距離ですので十分早く着き過ぎるくらいの時間のはずですが、乗れないと観念しました。最終的には3時間位かかり20時30分過ぎ21時前に到着し、飛行機にのることが出来ました。
平日の夕方でスコールと重なったという悪条件が重なったこともありますけど、とんでもない大渋滞でした。
Commented at 2015-06-21 06:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shackinbaby at 2015-06-21 15:30
>shojiさん
ジャカルタではありえますね、ウィークエンドはジャカルタ中心部は比較的すいてるんですよ。
そういう時のタクシー内でのイライラ、本当に嫌なものです。
そういう時に限って預け荷物があったり、手荷物が重かったり・・・。
平均すると最近のバンコクより渋滞はひどい街だと思います。
Commented by shackinbaby at 2015-06-21 15:40
>ELさん
わぁ、旅行記やってらっしゃるのですね、もっと早く知りたかった・・・。
まだ全部は読んでいませんが、素晴らしいです、僕の理想とする街のぶらぶら歩きが、まさにELさんのご旅行にありました。
僕もあんな街歩きしてみたいなぁ。
興味あるものにぶつかったら止まる、美味しそうなものがあったら食べてみる、横道があったら入ってみる。
僕もまた僕の心の中のタイ的なるものを探しに、街歩きに出てみたいです。
後ですべて読ませていただきますね。
本気で感激しました、本当です。
Commented by HK at 2015-06-21 20:18 x
>shackinbabyさん、shojiさん
具体的に教えていただきありがとうございました。
午前2時に出歩けるshackinbabyさんも流石ですが、考えているより治安は悪くないのですね。
もちろん身の安全は自己責任ですが、治安よりも交通渋滞が厄介ですね。
以前テレビ番組で、デヴィ夫人が渋滞の中をパトカーに先導されていたのを思い出しました。

私は先ほど福岡から帰宅しました。
石橋美術館と大砲ラーメン本店を求めて、久留米まで行ってきました。
来月の博多祇園山笠の準備で、博多駅に飾り山笠のやぐらが出来ていましたよ。
Commented by shoji at 2015-06-21 20:54 x
>HKさん
治安のことを書くのを忘れてました。
夜は出歩かないのですが、日中はジャカルタ市内はかなりいろいろなところに行きました。郊外だとプカシあたりを彷徨いました。
治安は悪いとのことで、会社からは『決して道を歩くな、バスに乗るな、できるだけハイヤーをチャーターしろ』と指示されていました。でもそんなわけに行かないので結構歩きましたが、言われているほどの治安の悪さは感じませんでした。ハイヤーはチャーターせず、必要に応じてブルーバードタクシーを選んで乗るという感じにしました。
治安よりは渋滞が心配でしょうか。なにせ現地では『人生の半分は車の中にいる』と言われているそうです。たしかにそうだろうなと思いました。
Commented by momo at 2015-06-21 21:05 x
>HKさん
偶然です!私は昨日、石橋美術館と大砲ラーメン本店へ行ってきました。
特別展「パレットと自画像でさぐる 画家の素顔」を観たかったので。
大砲ラーメン天神今泉店は週一回は行ってます。
今回は久留米まで足を伸ばしたので本店を訪れました。
「昔チャーシュウメンに替え玉」がいつものコースです。
Commented by HK at 2015-06-21 21:55 x
>shojiさん
さらに詳しくありがとうございます。
年末にジョグジャカルタに行った際に、「ジャカルタは危険」とジョグジャ在住のガイドに言われていたのでビビってました。
観光エリアとタクシーを選んで、気を抜かなければ大丈夫そうですね。
Commented by HK at 2015-06-21 22:18 x
>momoさん
なんたる偶然、食べたお店も一緒だなんて。
私は初めてでしたので、普通のラーメンのカタを頼んでみました。
次回は天神今泉店で昔チャーシュウメンを試してみます。
パレットの展示が珍しかったので行ったのですが、バラ園や日本庭園を無料で散策できるのもいいですね。
福岡県の博物館・美術館は、九州国立博物館、福岡市美術館、福岡市博物館に続いて4つ目でした。
名古屋には国立博物館がないので、来月から始まる大英博物館展を楽しみにしています。
Commented by momo at 2015-06-21 22:35 x
>HKさん
天神には仕事の関係で週一で出かけます。
「大砲ラーメン 天神今泉店」か「元祖赤のれん 節ちゃんラーメン 天神本店」のどちらかに寄ってしまいます。
次回是非ご検討くださいませ。
Commented by HK at 2015-06-21 23:04 x
>momoさん
オススメ店を教えていただきありがとうございます。
両方とも行きたいと思います。
天神で一風堂総本店を挙げられないところが、地元の方のミソでしょうか。
実はアミュプラザの一風堂へ行ったのですが、良くも悪くも普通でした。(葉隠うどんを食べに行ったら店主怪我のため6月中休店とのことで、博多駅まで泣きながら歩いて食べたのがいけなかったのかもしれません)
Commented by momo at 2015-06-21 23:32 x
>HKさん
一風堂は昔は行ってましたが巨大チェーン店化してからは行かなくなりました。
最初の頃は勢いがあって味も確かに美味しかったのですが・・・。
私の周りも行かない人が多いです。

次回お越しになる時は博多祇園山笠「追い山」をご覧下さい。
私も締め込み姿で参加してます(笑)。
Commented by HK at 2015-06-21 23:42 x
>momoさん
実は昨年見学して素晴らしかったので、今年も既に航空券及びホテルを手配済みです。
昨年撮った写真にmomoさんが写っているかもしれませんね(笑)
Commented by momo at 2015-06-22 01:41 x
>HKさん
こちらのブログのshackinbabyさんが撮影された山笠の写真に私が写っていたんです。
本当に偶然なのですが自分でもびっくりしました。
ただぱっと見で自分でも気づかなかったくらい小さくですが。
お恥ずかしい締め込み姿なのでどれが私なのかは秘密です(笑)。
私はもう若くないので「花形ポジション」ではなく「その他大勢のポジション」なんですよ。。。
もしかするとHKさんが撮られた写真にも写っているかもしれませんね。
Commented by shackinbaby at 2015-06-22 10:55
>HKさん
デヴィ夫人はインドネシアではもう知られてないのかと思ったら、皆さん知ってましたね。『
「もう年なのにまだきれい・・・」と。
石橋美術館なまだ行ったことありません。
大砲ラーメンは一番最初行った時に「匂い」(「臭い」?)が強烈で、食べるとそれほどでもないんですけど、良く覚えています。
Commented by shackinbaby at 2015-06-22 10:56
>shojiさん
治安は僕ら観光客が行くような場所、昼間は問題ないのではないでしょうか。
タクシーは日本に比べると激安なので、ま、タクシーが便利です。
冷房もしてありますしね。
そのタクシーも無理してブルーバードグループのタクシーを探さなくても大丈夫というのが僕の意見です。
Commented by shackinbaby at 2015-06-22 10:56
>momoさん、HKさん
そんな偶然があるんですね。
行ったところと食べたところの組み合わせ。
元祖赤のれん節ちゃんラーメン天神本店」は知ってます、行ったことあります。
「節ちゃん」っておばさん(お婆さん?)でもいるのかと思ったら・・・。
「一風堂」の海外進出はすごい、本当にすごい、必ず第1級のモールに出店して、高級ブランドの地位を固めています。
あの写真のどこにmomoさんが?
あれは確か「ホテルオークラ」の近くから取ったと思うんですよ。
偶然ってあるんですねぇ、びっくり。
Commented by momo at 2015-06-22 13:23 x
>shackinbabyさん
デヴィ夫人は今でもインドネシアの外交旅券をお持ちです。
そのためどこの国でも入国はフリーパスだそうです。

「元祖赤のれん節ちゃんラーメン天神本店」は天神南駅から移転しました。
今は西鉄グランドホテルのすぐそばです。

「一風堂」も海外での知名度凄いですが「味千ラーメン」も凄いです。
久留米ラーメンの流れをくむ熊本のラーメン店で全国的知名度は高くないですが中国などではとっても有名です。
中国で623店舗を展開し、今や、中国で最大の店舗数を展開している日本の外食チェーンだそうです。
先日来日した中国人の友人は日本で「味千ラーメン」をみんなが知らないのに驚いていました(笑)。
Commented by shackinbaby at 2015-06-22 17:48 x
>momoさん
「元祖赤のれん節ちゃんラーメン天神本店に行ったのはもうだいぶ前ですから、きっと前の方の店だったんでしょうに。
普通に美味しかった印象です。
「味千ラーメン」も東南アジアでよく見ますね。
上海に行った時には、あそこにもここにも状態。
でも僕はまだ食べたことない、外国でも日本でも・・・。
中国で人気というとそれだけで食べたくなくなる(笑)・・・というと怒られそうですかね。
僕はここは台湾の店だとばかり思ってましたら、会社の創業者が台湾人なだけで、熊本にある日本の会社なんですね。
また一つ勉強になりました。
Commented at 2015-06-22 18:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shackinbaby at 2015-06-22 22:16
>momoさん
それでしたら、僕の優先順位も相当下に・・・(笑)。
日本でしたら美味しいラーメンはそれこそ星の数ほどありますものね。
Commented by HK at 2015-06-22 22:54 x
味千ラーメンは香港空港にもありますね。
最初、まさか名古屋の味仙が出店かと勘違いして調べたことがあります。
香港のパートナーは、マグロの初セリで「すしざんまい」と競い合ったこともあるリッキー・チェンらしいですね。
味千ラーメンで成功して、その資金で「板前寿司」を創業したとのことです。
Commented by shackinbaby at 2015-06-23 08:25
>Hkさん
「味仙」ね、思い出しました、名古屋名物の台湾ラーメン。
あの味は癖になりますよね、相当辛い、むせるほど。
リッキー・チェンが「味千ラーメン」に絡んでいるとは知りませんでした。
経歴をチェックしてみると、確かに「1986年、日本の寿司店で修行。1989年、香港に戻り、日本への旅行ツアーガイドなどをして資金を貯め、1992年に日本風のクレープ屋チェーンを香港で展開して成功。
その後、味千ラーメン(本社・熊本市)の香港チェーン店展開で手腕をふるった後、2004年、念願だった寿司チェーン「板前寿司」を開業。その後、香港では、わずか2年間で「寿司王」「魚王」などの異名を手に入れた』とありました。
おぉ、これでまた一つ勉強になりました。
HKさん、いつも有難うございます。
名前
URL
削除用パスワード


<< ウェスティンホテル、12月にも... スカイマーク最新情報 >>