「LOTポーランド航空」がついに日本就航
ついに「LOTポーランド航空」が日本就航です。
2016年1月から成田・ワルシャワ線を週3往復、機材はボーイング787-8型機(ビジネス18席、プレミアムエコノミー21席、エコノミー213席)を使用とのこと。
f0036857_17342359.jpg

同航空はヨーロッパ以外ではニューヨーク、シカゴ、トロント、北京に乗り入れているのみ。
スターアライアンスはこれでまたネットワークが強固になりますが、東欧への乗継など、同じアライアンスのルフトハンザ、ANAなどにも多少の影響は出てきそうです。
でもまだそこまでの知名度はないか・・・。
by shackinbaby | 2015-06-20 00:31 | 旅行 | Comments(12)
Commented by momo at 2015-06-20 10:25 x
LOTポーランド航空は欧州内の路線がメインなので日本では馴染みがないですね。
欧州で一番の親日国ポーランドは日本への直行便には熱い思いがあるんです。
以前駐日ポーランド大使からその実現に力を入れているとお聞きしました。
「第一次世界大戦後シベリアにいたポーランド人孤児たちを欧米各国が見捨てた時に日本だけが救出してくれました。そして元気になった彼らを船でポーランドまで送り届けてくれました。この話はポーランド人すべてが知っています。昔は船、今は航空路。日本との間に直行便を飛ばすのは我らポーランド人の念願なんですよ」
この話を聞いてからかなり年数がたちました。
あの時の大使のお顔を思い出し私も感慨深いものがあります。
Commented by shackinbaby at 2015-06-20 12:33
>momoさん
えっ、そうだったんですか。
その話を僕は不覚にも今まで知りませんでした、恥ずかしい。
ここを読んで、理解出来ました。
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-2296.html
涙が出そうです。
momoさん、有難うございます、僕にこういう事実を教えていただいて。
Commented by Jun@SJC at 2015-06-20 13:36 x
経営不振で政府の資金を入れた時の取り決めで、2015年年末までは新規路線が開設できない決まりとか。
つまり、解禁第一弾が日本路線。
嬉しい心意気ですね。
Commented by momo at 2015-06-20 14:07 x
ポーランド人孤児のお話はリンクしていただいた記事でお分かりになったと思います。
実はこの話にはもっと知られていない続きがあります。
ポーランド人は暗号解読に関し飛び抜けた才能を持った民族なんです。
世界最高解読不能と言われた第二次世界大戦中のドイツのエニグマ暗号の解読に大きな力を発揮したのはポーランド人でした。
第二次世界大戦でポーランドはソ連とドイツに分割され国が無くなり政府はロンドンに亡命し連合国として戦いました。
ここでポーランドが取った行動は意外なものでした。
「ソ連は必ず満州に侵攻し日本と戦いになる。ソ連暗号の専門将校2名を日本に派遣し日本に協力する」
派遣されたポーランド将校の協力で日本の対ソ連暗号解読能力は飛躍的に向上しました。
その他にもスウェーデン駐在日本武官小野寺少将(この方の奥様がムーミンを翻訳し日本に紹介した小野寺百合子さん)に極秘のソ連情報やドイツ情報を提供しました。
本来なら敵対する連合国側のポーランドは日本を敵とは考えていなかったんです。
このように日本人が考えている以上にポーランドはポーランド人孤児の救出への感謝の気持ちが強いんです。
最後にポーランド大使からお聞きした話です。
「第二次世界大戦で腰に刀を帯びて戦ったのは日本、そしてポーランドだけなんです。私達ポーランド人は欧州のサムライなんですよ」
Commented by shackinbaby at 2015-06-20 22:42
>Junさん
これも知りませんでした。
JALと同じ環境だったのですね、なるほど。
いろいろお教えいただいて、どんどんこのエアラインに親しみがわいてきました。
話は飛んじゃいますが、あと1年半後、JALはどこに新規路線を飛ばすんでしょう。
主なところはもうすでにANが抑えてしまっているので、難しそうです。
Commented by shackinbaby at 2015-06-20 22:42
>momoさん
良い話を有難うございました。
このエアライン、ひいてはポーランドがとても身近に感じるようになりました。
ポーランド大使と話せるmomoさんて・・・。
小野寺百合子氏の名前はおぼろげに知っていましたが、ご主人とともに、和平工作のため情報活動を手伝って、暗号電文を作ったり、本国からの電文を解読したりまでは全然理解していませんでした。
確か李香蘭(山口淑子)と縁戚関係にあるんですよね、何かの番組でそんなことやってた記憶が・・・。
Commented at 2015-06-20 23:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shackinbaby at 2015-06-21 00:47
>momoさん
またまた詳しいお話を有難うございました。
そうですか、小野寺百合子氏にも直接・・・。
今回は本当に勉強になりました、感謝しています。
Commented by Jun@SJC at 2015-06-21 15:29 x
>shackinbabyさん
JALもBoston, Helsinki, San Diegoなどを独自に押さえてますし、これからまだまだB787-8, -9が納品されてきます。
これで旧型機では採算性が合わなかった路線も開設できますし、楽しみですね。
その後にはAirbus A350が待ってます。こちらにどんなFを合わせてくるのか・・・
Commented by shackinbaby at 2015-06-21 15:56
>Junさん
シェムリアップ、プノンペン、ヤンゴン、コナとかかなぁ、メキシコやイスタンブールはANAが先に飛ばしそうだし・・・。
もう少したったら、新就航地当てクイズが始まるかもしれませんね。
Commented by Jun@SJC at 2015-06-21 16:21 x
コナ、いいですね。
ベルリン、スペイン、中東なども・・・
Commented by shackinbaby at 2015-06-22 10:55
>Junさん
そうなると良いですね。
ベルリンとバルセロナは可能性ありますけど、欧州線の最近の搭乗率を見ていると少し辛いものが・・・。
中東、ま、ドバイでしょうけど、どうかなぁ、中東系エアラインに勝てますでしょうか。
名前
URL
削除用パスワード


<< ファーストクラスでジャカルタ弾... 5月の「検索ワードランキング」 >>