ファーストクラスでジャカルタ弾丸 (22) スカルノハッタ国際空港、ラウンジ、JAL726便
僕の「弾丸ジャカルタ」もいよいよ大詰め。
「サマラ」で今回3軒目となる「トゥグ」系レストランを体験。
午後7時、タクシーでスカルノハッタ国際空港に向かいます。
ジャカルタでタクシーに乗るときは「ブルーバード・グループ」に限るなどと言われていますが、僕のこれまでの体験では、そんなことはないような気がします。
初乗り運賃が6~7000ルピアのローカル・タクシーでも、行き先さえしっかり相手に伝われば、何の問題もありませんでした。
到着時はホテル手配の「ブルーバード」系「シルバーバード」のタクシーを使ったので400000ルピア、でも僕のこの時のスカルノハッタ国際空港までは時間にして約50分、値段はその半分以下の160000ルピアでした。
(正確にはそれに6000と6200ルピアの高速料金をプラス)
端数をチップとしてあげるとタクシーの運転手はそれでニコッ、ジャカルタのタクシー事情(狡賢いという噂)は以前とは変わってきているんじゃなかと思っています。
f0036857_18591155.jpg

スカルノハッタ国際航空国際線ターミナル(ターミナル2)はあまり大きくなく、それほど迷いません。
荷物のセキュリティチェックの後、ターミナル2内に3つあるサブターミナルのうちJALはサブターミナルD、チェックインカウンターは41~47番を使っています。。
f0036857_191245.jpg

JALカウンターのすぐ隣がイミグレーション、そこを抜けるとこんな出国後エリアに・・・。
免税店や小売店が続きますが、ま、注目するような店はありません。
f0036857_1931274.jpg

通路を歩いていくと2つラウンジが並んでいますが、JAL便の指定ラウンジは右側の・・・
f0036857_19133027.jpg

「プラインダ・ラウンジ」の方。
中はファーストクラス用(向かって左)とビジネスクラス用に分かれています。
f0036857_19194760.jpg

これはファーストクラス用、西洋風・インドネシア風な軽食と、飲み物が並んでいます。
セルフ方式ですが、飲み物などをサーブするウェイターはいます。
f0036857_19245330.jpg

すごく動作は遅いですが、自由に使えるPCも置いてあります。
f0036857_1926447.jpg

でも僕がここでしたのは飲食ではなくてシャワーを浴びること、ジャカルタの観光で、汗をかいてしまったので、着替えもしたいし・・・。
ここのシャワーはお粗末でトイレの奥に1か所だけあって、清掃状況もイマイチだし、ブースから水漏れもするようなシャワー。
でもここでシャワーはとても重要、さっぱりして搭乗すると、そのあとの睡眠も更に快適というものです。
f0036857_19272885.jpg

僕の乗るJAL726便は午後9時55分発。
そろそろ搭乗ゲートに向かいましょうか。
f0036857_19295811.jpg

ここのゲートでは、結構露骨なクラス分けが・・・。
f0036857_19334941.jpg

これです。
f0036857_19374950.jpg

これは東南アジアの他の空港のゲート前では見ないですよね。
f0036857_1942957.jpg

前にも書いたように、復路も往路と全く同じクルー。
口々に「お帰りなさいませ。成田までまたお世話させていただきます」と・・・。
f0036857_19432268.jpg

機材も全く同じ、ただ今回は夜行便ということで窓側ではなく、1-2-1の中2列のところに、パーテーションを上げて乗りました(2K)。
お隣は西洋系の方。
f0036857_19472791.jpg

僕のプリファランスはすべてプロファイルされているようで、僕がアルコールを飲まないこと、でも森以蔵は買いたいこと(笑)、飲み物はロイヤルブルーティー、服は着替えないで寝ること・・・など、何も言わなくても「分かっております」の眼と態度でした。
ここでの食事は朝食のみのサーブで、後はすべてアラカルトで好きなものを好きな時間に・・・のスタイル。
寿司、カレー、チーズ盛り合わせ、キャヴィア、そば、素麺、わかめうどんなどの中から、僕は味噌ラーメンを・・・。
f0036857_19491661.jpg

これが結構美味しい、本格的な味で、空の上でもここまで出来るんだな・・・です。
歯を磨いているうちに、FAがベッドをターンダウンしてくれます。
エアウィーブのどの面を上にするのかも覚えていてくれます、感謝。
ここで約4時間の熟睡。
インドネシア時間の朝4時(日本時間の朝6時)頃起き、機内が暗い中での朝食のサービスです。
f0036857_19501847.jpg

あれっ、めちゃくちゃぶれている、どうしたんだろう、揺れた?寝ぼけてた?(笑)。
f0036857_19505827.jpg

きれいな写真じゃなくてすみません。
僕は和食を選択、先付はいくら、小鉢は鰻と胡瓜の酢の物、卵焼きと海老、鶏肉と野菜の炊き合わせ、台の物は鱈味噌焼き、ご飯あるいはお粥、味噌汁、香の物といった内容。
この後、1枚貴重な(?)写真がブレブレで載せられません。
それはいくらが出ていたのでご飯に乗せて食べようとした時、「あっ、アラカルトにキャヴィアがあったはず。残っていればもらって「いくらキャビア丼」にしよう」と・・・。
実際キャヴィアはまだ残っていて、有難くいただき、いくらの横にのせて、美味しくいただきました。
あぁ、この時の写真は残しておきたかったなぁ。
めったにない体験だし・・・(笑)。
フルーツの盛り合わせももらい、朝食は終了です。
成田空港には定刻よりやや早い午前7時20分無事到着しました。
f0036857_1952108.jpg

もちろんこの後やや遅れますが、仕事に入ります。
f0036857_19535356.jpg

あぁ、よく動き、よく食べた1日半でした。
家庭の事情で長期の旅行が出来ない今の僕には、もうこれ以上ない密度の濃い旅行になったと思っています。
以上で僕のジャカルタ旅行記は終了、最後までお付き合いいただきまして、本当に有難うございました。
by shackinbaby | 2015-07-07 00:46 | 旅行 | Comments(8)
Commented by momo at 2015-07-06 23:02 x
お疲れ様でした。
久しくジャカルタへ行っていなかったので懐かしく拝見させていただきました。

>僕のプリファランスはすべてプロファイルされているようで
これがあるので他へ浮気がなかなか出来ません(笑)。
Commented by shackinbaby at 2015-07-06 23:30
>momoさん
有難うございます。
1日半の旅行をよくも20回以上にもわたって書いたものです。
我ながら呆れています。
冗長なところも多かったでしょう。
最後までお付き合いいただき、そして適切で有用なコメントもいただき、本当に感謝しています。
Commented by shin at 2015-07-07 01:56 x
お疲れ様でした。
いつもながら大充実のジャカルタですね。
いつも感心してしまうのがレストランのチョイス!!。
良くご存じですよね。
そしてすご~~く美味しそう!。
さらに写真の美しさとセンスは素晴らしいです。
僕は来週、HND→FRA→AMS、そしてPARISです。
AMS~PARISはタリスです。
ハイアットリージェンシー那覇・・・楽しみにしています。
夏のご旅行はどちらへ行かれるご予定でしょうか?。
Commented by ちゃこ at 2015-07-07 08:53 x
アマン東京の回答をありがとうございます。
インドネシアレポも勉強になりました!
ちなみに、中国人はまだ減っていませんが、買い物がものすごく控えめになったようです@大阪心斎橋
Commented by shackinbaby at 2015-07-07 14:33
>shinさん
そんな僕をうれしがらせるようなこと言わないでください(笑)。
お世辞としても、今日は気分良く午後の仕事が出来ます。
本当にいつも有難うございます。
パリですか、羨ましいなぁ、僕は最近長い旅行が出来ないんですよ、弾丸ばかり。
アムステルダムも好印象の街だったし、素敵なご旅行になることを祈りしております。
僕はたぶん夏休みは取らないと思います。
その分いろいろなところに分けて、休みを消化しようと思っています。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
Commented by shackinbaby at 2015-07-07 14:35
>ちゃこさん
爆買って何となく知ってましたが、先日ニュースで「境港に寄港した中国人観光客約4600人を乗せた大型客船から約4000人の人が近隣のショッピングセンターに買い物に行った」という映像を見て、改めて「あれはすごい」とびっくりしましたね。
僕が最近行ったところでは大阪と福岡が中国からの観光客が多いと思ってましたら、沖縄もすごかったです。
Commented by うらら at 2015-07-14 07:50 x
以前コメントさせていただいたことがあり、丁寧なお返事をいただきありがとうございました。
私もJGCプレミアで防衛の修行ルートを探しています。ジャカルタはFOPの割りに運賃も安し機材もSS8と新しく乗ってみたいのですが、行かれた方(Fに乗るため)皆さん口にされるのはインフラが整っておらずタクシーはシルバー、ブルーバードの白タクもあり女性一人では絶対に行くべきではないと言われます。でもこちらの旅行記を拝見すると希望が持て、ホテルのリムジンを往復頼んでMOやハイアットに泊まってモールを歩くくらいなら大丈夫ではないかと思えてしまいました。

ただ、帰りは地方にいますので720便に乗らなくてはならず4時にはホテルを出たいのでリムジンは対応してくれるのか心配しています。
個人的なご意見聞かせていただけないでしょうか。
よろしくお願いいたします。
Commented by shackinbaby at 2015-07-14 13:26
>うららさん
JALのジャカルタ便は今はSS9とSS6で飛んでます。
JAL720便は朝の6時50分発ですか、そういう飛行機が飛ぶということは、それだけの空港までの需要もあるということ、当然対応する交通手段はあるはずです。
ましてリムジンなら24時間大丈夫なはずです。
でも文中でも書きましたようにローカルなタクシーでも大丈夫だったんですから、ブルーバードなら更に安心、シルバーバードを指定すれは女性お一人でも安心度は更に上がると思います。
ジャカルタ最中心部では昼の明るい時間などは危険度ってほぼゼロと感じましたよ。
でも修行で行かれるの(行きたくて行くのでない)なら、もうすこし女性に優しい街でも良いのでは(シンガポールとか)?
旅行中びくびくしていたのでは、滞在を楽しめませんので。
名前
URL
削除用パスワード


<< 「ハイアットリージェンシー那覇... 多分日本初のレビューでしょう、... >>