エールフランス、日本路線上級クラスで本格的和食メニュー
やっぱり和食は日系ですかね。
エールフランス航空は7月2日から、日本発、パリ発双方のファーストクラス・ビジネスクラスで和食を提供するそうです。
これまでは洋食器で出される和風の料理でしたが、今月からは本格的な和食を和食器で出すと・・・。
日本発では、前菜に合鴨ロース煮や京芋昆布巻きなど、主菜に牛すき焼きを用意。
キングサーモンやタイの昆布じめも出されるそうです。
パリ発では、前菜につくねやカボチャの煮物など、主菜にアンコウの揚げ物を用意、ネギとワカメの味噌汁も提供するとのことです。
f0036857_2328517.jpg

・・・というニュースなんですが、これってビジネスクラス用メニュー、それともファーストクラス用?
あるいは両クラス共用メニュー? 
和食メニューは出発の90日前から24時間前までの予約制とのことです(数量限定)。
でもこれ見ててあまり美味しそうなイメージ湧かない、やっぱり和食は日系エアラインでしょう。
by shackinbaby | 2015-07-02 00:21 | 旅行 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< ファーストクラスでジャカルタ弾... ファーストクラスでジャカルタ弾... >>