やっぱり出てきたデルタ航空@スカイマークの再建支援
「デルタ航空」が、民事再生手続き中の「スカイマーク」の再建支援に名乗りをあげる方向で最終調整に入ったことが、本日一斉に報じられました。
同航空は「まだ決定したことは何もない」とのコメントも出していますが、最大債権者の航空リース会社「イントレピッド・アビエーション」の再生計画案に約2割の出資者となる方向で調整していることは事実のようです。
もし羽田国内線の8%の発着枠を持つ「スカイマーク」が「デルタ航空」の資本参加を受ければ、外資系企業が実質的に主導する「第三極」としてJALやANAとサービスの質を競うことになり、競争環境は大きく変化することになります。
「イントレピッド・アビエーション」は15日にも東京都内で債権者説明会を開き、デルタ航空の支援などを軸とする再建案への賛同を求める方針とのことです。
ここまで来ると、スカイマーク支援を決めているANAも苦しくなってきますねぇ。
国交省は自身のシナリオから大きく逸脱することになり、苦悩の一言でしょう。
表立っては反対も出来ない、でも羽田の枠を外資に渡すことは「国益に反する」などとはとりあえず態度で示すでしょう。
さぁ、どうなりますか。
毎度書きますが、ドラマは全然終わっていません、絶賛展開中です。
momoさん、早い時期からこの件についてのコメントを有難うございました。

  
by shackinbaby | 2015-07-14 12:00 | 旅行 | Comments(18)
Commented by hayate2011 at 2015-07-14 13:24
デルタ来ましたねえーー。
個人的には、羽田国内線がANA寡占状態になるのを好ましく思っていなかったので、デルタに頑張ってほしいなあと思っています(笑)。
でも、最後には鶴の一声でANAに決まっちゃうんでしょうが・・・。
Commented by Jun@SJC at 2015-07-14 13:29 x
デルタならA330のパイロットもいっぱい居ますしね。(現在34機保有)
羽田〜ハワイ? 羽田〜東南アジア?・・・
Commented by momo at 2015-07-14 13:53 x
デルタがスカイマーク支援に決まっても国際線は飛ばせないでしょう。
羽田発着枠は「国民の財産」、TV局の電波と同じ扱いなので外資が参入出来るのかは難しい問題になりますね。
以前電源開発の株が英国のヘッジファンドに大量取得されたことがありました。
この時に電力、鉄道、テレビ局、空港などの社会的インフラへの外資参入は安全保障の観点からも対策が議論されました。
電源開発のケースは経済産業省が外為法による事前報告を受けて中止勧告を出し外資参入を防ぎました。
今回のスカイマークへのデルタ参入は少し違いますが難しいファクターが入ってきたことになります。
Commented by Jun@SJC at 2015-07-14 14:03 x
羽田国際線の昼間の枠は、日米間は交渉継続中ですからね。
(しかもデルタがゴネて暗礁に乗り上げているという噂も)
スカイマークの国内線枠とセットにして大胆な交渉に出てくる可能性も・・・アメリカ人ですから。
Commented by shackinbaby at 2015-07-14 14:11
>hayate2011さん
エアアジアの意気地なしって言いたい(笑)。
僕もANA寡占状態は嫌だし、よくないと思ってます。
Commented by shackinbaby at 2015-07-14 14:11
>Junさん
え~、すぐに海外には飛べられないんじゃないですか。
とりあえず羽田国内線にデルタ航空とスカイマークのコードシェア便が就航するというわけど・・・。
それにデルタが入ってきたときに、国交省が今までのスカイマーク枠を取り上げたりしないでしょうかね。
Commented by shackinbaby at 2015-07-14 14:11
>momoさん
今回は朝から情報を流していただき有難うございました。
国交省はイントレピッドがここまで本気だとは思ってなかったでしょう。
どこかで折れると・・・。
エアバスもデルタ>ANAでしょうから、この勢いで行くとANA案は大変そうです。
何も決まらず最悪のシナリオというのはもっと大変ですが。
Commented by shackinbaby at 2015-07-14 14:12
>Junさん
日米交渉はデルタのゴネでなかなか決着しないとは、複数のソースに出ていましたね。
「スカイマークの国内線枠とセットにして大胆な交渉に出てくる可能性」、ううう、確かにそんなそんなこともありえなくない・・・。
想像は千路に広がりますね。
Commented at 2015-07-14 14:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by HK@HRF at 2015-07-14 21:06 x
てっきりエアアジアジャパンが来るかと思ってました。
日系のスカイチーム航空会社の誕生でしょうか。
Commented by shackinbaby at 2015-07-14 21:56
>momoさん
まとめていただいて有難うございました。
考えられる展開でしたが、やはり具体的にこうして名前が出てき、名乗りを挙げそうとなると、これはまた大きな山が来ている感じですね。
もしスカイマーク・デルタ連合が出来れば、日本航空地図も大きく変わりますからね。
Commented by shackinbaby at 2015-07-14 21:58
>HKさん
イントレピッドは「2つの航空会社と交渉していた」といってますから、それはデルタとエアアジア・グループだったと思うんです。
もちろん想像ですけど・・・。
Commented by ホテラバ at 2015-07-15 10:16 x
横からすいません。交渉していた「2社」とはデルタとカンタスみたいです。
Commented by ほまれ at 2015-07-15 11:54 x
イントレピッド案が可決されると路線再編でSKYが成田に
カムバックしてくるかも?議決権の大半が外資だしさっぱり方向がわかりませんね…


Commented by shackinbaby at 2015-07-15 12:31
>ホテラバさん
そうでしたか、それは失礼いたしました。
僕はてっきりデルタとエアアジアだとばかり・・・、カンタスとは想像すらしませんでした。
ググってみると少数のソースながらデルタとカンタスの2社と協議…とありました。
ホテラバさん、いつも教えいただいて有難うございます。
Commented by shackinbaby at 2015-07-15 12:31
>ほまれさん
デルタはJALの再生の時にも手を挙げていましたが、本当にデルタにとってどのくらいのメリットがあるんでしょう。
今回は国交省もどのくらい出てくるんでしょう、本当に状況がどう展開するか、毎度毎度の言い方ですが、ドラマですねぇ。
Commented at 2015-07-19 23:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shackinbaby at 2015-07-20 12:31
>momoさん
これはまたすごい情報ですね。
ここまで書いているメディアはネット上には見当たらないようです。
ここまで来ると全関係者、すべてに疑心暗鬼になってしまってるような・・・。
名前
URL
削除用パスワード


<< JALハッピージャーニーエクスプレス 「ハイアットリージェンシー那覇... >>