弾丸ハノイ~もうこれ以上は食べられません (1) いつもの旅立ち
ベトナムのハノイに8年ぶりで行ってきました。
例によって弾丸旅行、今回のハノイ滞在時間は約26時間。
もちろんJAL便で行ったのですが、往復同じクルーでした。
ジャカルタの時と同じ。
f0036857_1835161.jpg

何故にハノイ?
理由は特に強いものはなかったのですが、僕の都合に合った旅程が組めた、NARITAサンクスキャンペーンの対象路線で往路がダブル・マイル+AMAZONのギフトカード5000円分もらえる、世界でも有数の旅行者物価指数の安い都市なので円安の今でも安心(笑)、JALのマイレージ改正までになるべくマイルを使ってしまいたい、旬のライチを食べたい・・・こんなところからでしょうか。
f0036857_1836612.jpg

計画を立てたのは旅行の約1か月前、フライトはJALのダイナミックセーバー・タイプBからマイルを使ってビジネスクラスにアップグレード。
料金は128000円++で、燃油サーチャージなどを入れた総額は140390円でした。
f0036857_18365671.jpg

アップグレードに必要なマイルは往復で17500マイル、復路のアップグレードは予約と同時に取れたのですが、往路はOKが出るまでしばらく待ちました。
JALのハノイ線(751/752便)はスカイスイートの767(SS6)なので、ビジネスクラスにすれば、フルフラットシート、アブレストも1-2-1なので、一人旅行には最高なのです。
でもハノイ旅行にこの値段は相当に贅沢なよう。
何故なら、搭乗を待つJALのファーストクラスラウンジで、こんな新聞広告を見ちゃったからです。
f0036857_19443079.jpg

シェラトンに泊まって、観光も食事も付いて、スターウッド・プリファード・ゲストのボーナスももらえて、それで34800円?
もうパッツケージツアーってすご過ぎです。
僕の乗るJAL751便は午後6時25分の出発予定。
チェックインはスムーズといいたいところだったのですが、今回は何と突然の機材変更と!
しかも767は767でも、最新のスカイスイートIIから、古~いスカイラックスシートの機材に・・・。
それはないよ~(泣)、スカイスイート機材だということもハノイを行き先に選んだ理由の一つだし。
後から聞くところによると、飛行当日の点検により判明した故障が理由とか。
「お隣はブロックするようにいたしますので」と本当にすまなそうに謝られるグランドホステスのオネーさん。
でもブロックって、スカイスイート機材はビジネス24席、エコノミー175席だし、今回飛ぶボロッちいスカイラックス機材はビジネス30席、エコノミー207席、当然空席は増えるでしょうし、ブロックしますって言われたって・・・。
僕は顔には出さなかったつもりですが、内心かなり嫌~な感じ。
f0036857_1838766.jpg

ま、そうはいってもこれは文句いっても仕方ありません、飛行機に数乗れば往々にしてあることです。
搭乗まではJALのラウンジで過ごします。
JAL751便はサテライトからの出発ですが、取りあえず本館のファーストクラスラウンジで、ジョン・ロブのシューシャインに靴を預けます。
この時間はラウンジ奥(朝は4階)でやってます。
ちょうど磨き途中の靴がデスクの上に置いてあって、僕のようなとんでもないぼろ靴とは大違いの立派なものが・・・。
こういうのを履く人こそが、ここにふさわしいんでしょうけどね。
f0036857_18391398.jpg

後はいつも通りの行動パターンです。
サテライトの方に出発時間ぎりぎりでマッサージの予約を入れ、新刊本ももらい、シャワーも浴び、当然お昼を抜いてきてますから(笑)、ここで遅いお昼をいただきます。
f0036857_18411061.jpg

人気の寿司&カレーで・・・。
f0036857_18422111.jpg
f0036857_18435085.jpg

お腹も一杯になり、いよいよサテライト側へ。
f0036857_1902799.jpg

連絡通路はまだまだ工事中のところもありますが、少しずつきれいになってきていて、こんな天井も姿を現し、一部は空が見えるようになっています。
これはサテライト側のJALラウンジ。
f0036857_1846244.jpg

ファーストクラスラウンジはそのまま奥へ、サクララウンジは階段を下りていきます。
f0036857_1848176.jpg

こちらのラウンジは本館に比べて人は少なめ。
寿司や靴磨きなど、本館にしかないサービスがあるからでしょうか。
もちろん出発便のゲートがどちらにあるかが一番の決め手なんだとは思いますが。
f0036857_1853435.jpg

赤い鶴がいっぱいいるのも、赤組には嬉しい景色です(笑)。
f0036857_18544616.jpg

こちらのダイニング・エリアは自動ドアでラウンジの他の部分と分かれています。
f0036857_18555854.jpg

もうさすがにここでは食べませんが、参考までに写真をパチリ。
f0036857_185714100.jpg

午後5時半から予約を入れたマッサージをすませ、機材変更という事実を徐々に受け入れつつ、ボロッちい767にいよいよ搭乗です。
by shackinbaby | 2015-07-21 00:40 | 旅行 | Comments(8)
Commented by momo at 2015-07-20 23:21 x
出鼻を挫かれて残念でしたね。
特に「これに乗りたい!」と思って予定立てた時の機材変更はショックです。
この後の旅の続きはいかがだったのでしょうか・・・?
Commented by hayate2011 at 2015-07-21 07:49
機材変更の刑を喰らうとは、本当に御気の毒でしたね。
実は、私も昨秋CGK線で77W⇒772へのDGを経験し、当日かなり凹みました。
機材の故障や遅れと言っていましたが、多分優先順位の高い欧米線に回されて、アジア内の路線は旧機材でOKということなんだと思います(CXやAAがそうですから)。
しかし、機内で森伊蔵を買う際に、ぶつくさ言っていた所、Fクラス専用アメニティ2個貰えたので、機嫌はすぐに直りましたが(笑)
Commented by サリー at 2015-07-21 09:48 x
まー、ハノイ!来年のGWに行くので情報楽しみにしています♪来年の話は早過ぎでしょうか(笑)?デルタ航空のマイレージ利用で行くので早く予約しないとと思って先週予約したのですが、既に往路のビジネスクラスは満席でエコノミークラスになってしまい復路のみビジネスなのが残念です。セントレアからはベトナム航空一社しか飛んでないので仕方がないですね。
Commented by momo at 2015-07-21 13:05 x
「スクープ! エアアジア国内線再参入の全容」
話題は違いますがこんなニュースが飛び込んできました。

「中部国際空港(愛称「セントレア」、愛知県常滑市)を拠点空港として、2016年春に国内・国際線を同時に就航させる見通しとなったことが、東洋経済の取材で明らかになった。」

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150721-00075587-toyo-bus_all
Commented by shackinbaby at 2015-07-21 13:34
>momoさん
これが初めてのスカイスイート搭乗だったりすれば、相当か~~っとなったのでしょうが、もう何度も乗っているので・・・。
それに夕方便だし、ま、仕方ないかと。
これが復路だと深夜便なので、フルフラットとスカイラックスとでは相当違いますが。
Commented by shackinbaby at 2015-07-21 13:35
>hayate2011さん
僕も一応は突っ込みましたよ(笑)。
「どこか人気の路線にまわしちゃったんじゃないの?」にもカウンターの女性はただただ頭を下げるだけで理由など何もいいませんでしたが、チーフパーサーは小声で「どうも故障・修理らしいです。私ども今朝そのことを知りました」と・・・。
同じ767なので、CAはそのまま飛べるんですね。
Commented by shackinbaby at 2015-07-21 13:35
>サリーさん
ハノイ行き決定ですか、それはおめでとうございます、ハノイはホーチミンシティに比べてどこかしっとりした落ち着きのある町でしたよ。
ま、田舎ということですが・・・。
覚えていることはなるべくたくさん書きますので、参考になることがあれば嬉しいです。
サリーさん、いよいよセントレアからエアアジア決定しましたよ!
KL線も多分就航です。
Commented by shackinbaby at 2015-07-21 13:37
>momoさん
記事を用意中です。
仕事が少し立て込んでいるので、ちょっとアップが遅くなります。
早々にお知らせいただき有難うございます。
名前
URL
削除用パスワード


<< エアアジア・ジャパンが中部空港... バンコクの水不足 >>