弾丸ハノイ~もうこれ以上は食べられません (4) 「ヒルトンハノイオペラ」の続き
日本円にして約7000円という安価にもかかわらずking executive suiteにアップグレードされたshackinbaby。
後でこのタイプの部屋をeasy cancellationレートでチェックしてみるとUS$300++以上はするようです。
やった~。
f0036857_1834099.jpg

リビングルームの奥には、それとほとんど同じ広さのベッドルームが・・・。
ベッドの質は標準をやや下回るかもしれませんが、リネン類はヒルトン標準、いつものように熟睡は出来ました。
f0036857_186034.jpg

ベッドサイドにはヒルトンのいつものアラーム付き時計・ラジオも。
f0036857_1883296.jpg

こちらもゆったりとした家具配置です。
リヴィングと同じデザインのテレビ下のアーモア。
f0036857_18111036.jpg

ベトナムっぽい色合いと図柄です。
f0036857_18133467.jpg

窓の方から反対側を見たところ。
f0036857_1816561.jpg

ここでも木材使いが贅沢で立派です。
ま、デザイン的には古いといえますが・・・。
ウェット・エリアへのドアの左側を開けると、そこはミニバー。
f0036857_18354727.jpg

洗面所には作りつけのドライヤもありますが、ここにももう一つ置いてあります。
f0036857_18373036.jpg

セイフティボックスはここ。
f0036857_18395974.jpg

冷蔵庫はかなりすかすかです。
f0036857_18424185.jpg

ドア右側はクローゼット。
f0036857_18175372.jpg

やや使い古し気味ですがバスローブ、そして使い捨てスリッパも揃っています。
では最後に洗面所、浴室に入ってみましょう。
f0036857_1820351.jpg

バスタブは幅は狭めなものの、長さはあるもの。
シャワーカーテンはないのに、ハンドシャワーが高いところから出ています。
気を付けて使わないと・・・。
f0036857_18233250.jpg

アメニティはヒルトン標準、ピーター・トーマス・ロス。
f0036857_18253333.jpg

シャワーブースは広く、ドアはここでも木製です。
f0036857_1828052.jpg

ベイシン周り。
f0036857_18301462.jpg

無料のミネラルウォーターは2本+2本置かれています。
f0036857_18321758.jpg

タオルは比較的新しいものでした。
冷房はがんがん効き、防音もOK、アップグレードもあって、僕はもちろんこの部屋で満足です。
なおレイトチェックアウトも午後2時まではもらえました。
by shackinbaby | 2015-07-24 00:32 | 旅行 | Comments(2)
Commented by HK at 2015-07-24 00:39 x
ウェルカムフルーツ等はないんでしょうか。
私はこれだけ広い部屋だと落ち着きません(笑)
Commented by shackinbaby at 2015-07-24 08:41
>HKさん
そう言われればウェルカムアメニティは何もなかったですね。
ベトナムなのでフルーツ盛りくらいあっても良さそうなのですが・・・。
寝るときはリビングとのドアを閉めましたので、ちょうど良かったですよ。
名前
URL
削除用パスワード


<< 「GOETHE」9月号、これが... 空港に行く前に確認!飛行機の持... >>