空港に行く前に確認!飛行機の持ち込めないモノ
僕は政府がやっているインターネット・テレビなんて今まで一度も見たことがありませんでした。
でもこれは夏休みの旅行シーズンを前にもう一度僕らも頭に入れておいて良い内容だと思いました。

     http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg12075.html?t=129&a=1

「空港に行く前に確認!飛行機の持ち込めないモノ」というタイトルの10分弱のビデオクリップ。
旅慣れた方には超当たり前の内容ですが、JALの1週間分の持ち込み禁止廃棄物の山などを見ていると、まだまだ知らない人も多いんだなと思ってしまいます。
最近一番トラブル多いのがモバイル・バッテリーやリチウムイオン電池、リチウム金属電池だそうで、これは機器とともになら、機内への持ち込みは許されているとのことです。
国際線で多いのは酸化性物質に分類される漂白剤やカビとり剤で、これは機内持ち込み、預け荷物すべてで禁止と・・・。
by shackinbaby | 2015-07-24 00:31 | 旅行 | Comments(4)
Commented by HK at 2015-07-24 00:22 x
ビデオの中で液体物の機内持ち込みについて紹介されていませんでしたが、「100ミリリットル以下の容器に入った液体物は、1リットル以下のジッパーの付いた再封可能な透明プラスチック製袋に入れる」というルールは形骸化されている気がします。
プラスチック製袋に入れずに、ホテルのアメニティを大量に持ち込んでも、止められたことがありません。
ペットボトルが入っていると、必ずチェックされますけどね。
Commented by shackinbaby at 2015-07-24 08:41
>HKさん
僕はいつでもジップロックを持って行って、規則通りにしていますが、大丈夫なんですか?最近は。
国、あるいは空港によって、緩いところもあるんでしょうか。
僕は持って帰りたいものを放棄せざるを得なくなるのは嫌なので、規則には従っています。
Commented by hayate2011 at 2015-07-24 19:10
HKさんご指摘の通り、「100ミリリットル以下の容器に入った液体物は、1リットル以下のジッパーの付いた再封可能な透明プラスチック製袋に入れる」というルールは、有名無実化していますね。
数年前にブラジルのマナウス空港で透明なプラスチックに入れろと強制的に袋を買わされそうになったぐらいかな?
また、FやCに乗った時に貰える液体物が入ったアメニティポーチをキャリーに入れてセキュリティを通過していますが、米国や英国でも何も言われません。
Commented by shackinbaby at 2015-07-24 23:16
>hayate2011さん
「FやCに乗った時に貰える液体物が入ったアメニティポーチをキャリーに入れてセキュリティを通過していますが、米国や英国でも何も言われません。」
そうですね、そう言われれば、僕も意識しないでそうして通過してしまったこともあるかもです。
国交省の
http://www.mlit.go.jp/koku/15_bf_000006.html
を見ると、まだ決まりは決まりとして現に存在するようですが。
名前
URL
削除用パスワード


<< 弾丸ハノイ~もうこれ以上は食べ... パタヤ近郊、ウタパオ空港の話題 >>