弾丸ハノイ~もうこれ以上は食べられません (7) ハノイの朝、フォーガーマイアイン
早起きしてしまったshackinbaby。
「ヒルトンハノイオペラ」のエグゼクティブラウンジの朝食を覗き、フルーツだけをちょっと摘まんだ後、ホテルの外に出てみます。
f0036857_18583590.jpg

そう、朝の散歩です。
f0036857_1905578.jpg

時は日曜日の朝6時過ぎ、きっとウィークデイよりは、バイクも人もまだ少なめなんでしょう。
これならいつもはバイクが一杯でなかなか渡れない通りも(信号のあるところは多くない)、全然大丈夫です。
f0036857_1954139.jpg

ホテル前には公園があったり(僕の部屋はこの公園ビューです)、通りには大きな木々が茂り、町の中にも緑がとても豊か。
f0036857_1982022.jpg

「ヒルトンハノイオペラ」を出て、ファンチューチン通りを南下していきます。
f0036857_19114616.jpg

こんな表示があちこちに・・・。
「PHO」とあるので初めはフォー(麺)の店の看板かと思ってたら(そんな馬鹿な!ですよね)、たぶんこれ、〇〇通りの「通り」という意味なんでしょう。
f0036857_19145973.jpg

ベトナム・コロニアルな建物が新旧続きます。
f0036857_19194094.jpg

あ、これが第2のヒルトンだ、「ヒルトンガーデンイン・ハノイ」。
「ヒルトンハノイオペラ」から歩いて10分以内です。
僕は今日ここに移るのです。
f0036857_19215260.jpg

別にホテルを替えなくても良かったのですが、一つでも多くのヒルトン系ホテルを試したいのと、ここの方が更に値段が安かったというのが、その理由です。
「ガーデンイン」ブランドなのでそれほど期待はしていなかったのですが、どうしてどうしてそこそこきれいそうです。
ハムロン通りに近づいてくると、通りは活気を帯びて、物売りのおばさんたち、そしてそれを買うお客が増えてきます
f0036857_19241467.jpg

これは美味しいんですよね、ベビーパイナップル。
オバさんは試食させてくれますが、最高の甘さ、これは芯まで食べられちゃうんです。
あ、そうそう、昔はタクシーの中にパイナップルが置いてあったんですよ(8年前の記憶)。
芳香剤というか消臭剤代わりだったんでしょうね。
でも僕はライチを買いたくて、この小ぶりなパイナップルはパスしちゃったんです。
あぁ、この親切なオバさんから買っておけば良かった・・・。
実は僕はこの後ライチで思いっきりぼられるんです(笑)。
f0036857_19273841.jpg

野菜とかいろいろなものが売りに出ています。
でもその近くにこういう店も・・・.
f0036857_19305677.jpg

野菜と肉がくっついて売られているのは、僕にはどうしても違和感があります。
フォーの人気店もどんどん出てきます。
「フォーティンボーホー」。
f0036857_19331575.jpg

「フォータイランティン」。
フォーボー(牛肉のフォー)の名店です。
ここでも良かったんですが、フォーボーならどうしても他に行きたいところがあったんです。
その名は「フォーザートゥイン」(Pho Gia Truyen)、誰に聞いてもハノイ・ナンバー1の店と・・・。
後でこの店に行こうとこの時は思っていたので、「フォータイランティン」は玄関を見るだけ。
でも、でも・・・午後に「フォーザートゥイン」まで行ったら、もう店仕舞い。
スープがなくなってしまったんだそうです。
これは今回返す返すも残念だったことの1つです。
f0036857_19454782.jpg

で、僕が選んだのがここ、「フォーガーマイアイン」。
f0036857_2132614.jpg

フォーガー(鶏肉のフォー)のこれまた超有名店で、僕が8年前にフォーを食べ歩いた中で一番美味しいと思った店です。
店は、多分同じ場所ですが、すっかりきれいになってしまっています。
f0036857_20285253.jpg

壁に「フォーガー・カフェ」なんて書いてあって、観光客は当たり前、外国人も当り前の店になってしまったのでしょうか。
店員は僕ら非ベトナム人にも慣れていて、フォーを出すとき「チキン・フォー・スープ」というほどです。
f0036857_20312288.jpg

味の方はどうでしょうか?
f0036857_20325815.jpg

注文後1分でフォーガー登場。
おぉ、見た感じは以前のままです。
f0036857_20344693.jpg

時間をかけてとられたであろうスープは、 透明感がありつつも鶏の旨みをたっぷり含んでいて、 スープだけでも十分満足できるほど、フォーもちょうど良い茹で方、口触り。
化学調味料味もしないし、これは昔のままと思いましたね、美味しい!
これはフォー中のフォー、僕の中でのフォーの標準と考えています。
f0036857_203638100.jpg

テーブルの上に置かれたライムやチリソース、大蒜などで好みの味に調えれば、これまた最高。
僕はライムをたっぷり過ぎるほど絞るのが好きです。
f0036857_20381380.jpg

で、本当に美味しいのはこの細長い棒状の揚げパン、クァイ。
これを入れると、これがまた旨い、クァイもスープも・・・。
良かったぁ、ホテルのラウンジでありきたりの朝食を食べなくて!
f0036857_20395683.jpg

ただここのフォーは高いです。
50000ドン(約250円)もします。
揚げパンは1本5000ドン(約25円)のようですが、僕の時はどういう訳か請求されませんでした。
朝の散歩は続きます。
フォーだって2軒目にトライです。
by shackinbaby | 2015-07-26 00:21 | 旅行 | Comments(10)
Commented by HK at 2015-07-25 22:58 x
フォーの食べ歩き、私もしてみたいです。
こちらのお店では、パクチーは入れないんですか?
フォー=パクチーのイメージがあったもので。
キレイに磨かれたテーブルを見る限り、衛生面も問題なさそうですね。
Commented by momo at 2015-07-25 23:42 x
この時間にフォーの美味しそうな写真を拝見してお腹が・・・。
買い置きしてたインスタントフォー食べながら「気分はハノイ」で記事読ませて頂いてます(笑)。
Commented by shackinbaby at 2015-07-26 09:14
>HKさん
フォーは梯子できます。
ただタイなどに比べて、丼の中の麺やスープの量は多めです。
味比べするなら、値段も安いので、完食しないで、次の店に行く・・・はどうでしょう。
このレヴァンフー通り辺りは、有名なフォーの店がいっぱいあります。
夜までやっている店もありますが、午前中が中心の店もあり、営業時間には気を付けてください。
中にはスープがなくなり次第終わりなんて、僕も涙をのんだ店もあります。
Commented by shackinbaby at 2015-07-26 09:14
>momoさん
インスタントのフォーは以前食べたことがあるんですが、思ったより美味しかったですね。
胃にも優しい気がして、深夜小腹がすいた時には良いかもしれません。
Commented by hayate2011 at 2015-07-26 10:09
フォーも美味しそうなのですが、隣の揚げパンの方が・・・食欲がそそられます。
また、次回宿泊記で紹介予定?のカテゴリー2のヒルトンガーデンインも、楽しみです。
シンセンのガーデンインもコスパ抜群でしたが、ここもかなり良さそうなので、次のレポートも期待しています。
Commented by shackinbaby at 2015-07-26 10:31
>hayate2011さん
香港でお粥に油条、台北で豆乳に油条、タイの屋台で食べる練乳を付けたパートンコー・・・どれも旨いですが、フォーとの相性は抜群ですね。
フォーに適度な油も入って味にコクも出るし、フォーの汁を吸って揚げパンがより美味くなる・・・。
ヒルトンのどちらにするかは「ヒルトンハノイオペラ」の値段次第ですね。
あそこが今回のようなレートで取れればそのほうが良いし、値段差があるようなら「ガーデンイン」で充分です。
後でレビューしますが、部屋はかなりきれいです。
あとスタッフの英語が素晴らしく、とてもフレンドリー。
「機転がきく」という点を除けば、「ガーデンイン」のスタッフの方が上なくらいです。
Commented by EL at 2015-07-26 21:22 x
フォーガーマイアンのガラスケースにタイの店先でよく見るマークが貼ってありますね(笑)。
Commented by shackinbaby at 2015-07-27 08:57
>ELさん
あ、本当だ、タイ語で書いてありますね。
これは何でしょう。緑の丼と同じような、何かの認定証なんでしょうか?
もしお分かりでしたら、お教えくださいませ。
それにしてもベトナムの店にタイの認定証(?)、もしそうだとしたらタイのツーリズムもすごいということになりますね。
Commented by EL at 2015-07-27 20:27 x
僕もよく見かけるわりに全然知らなかったので調べてみました。
タイの新聞で30年以上にわたって料理の記事を書いてきたサンティ・サウェートウィモン氏の認定証のようです。
タイ版「料理の鉄人」にチェアマン(日本版でいうところの鹿賀丈史のポジションですね)として出演中とのこと。

https://www.youtube.com/watch?v=_M5dS-k13SA

ピーマンではなくなぜか大福を頬張ってます。(笑)
Commented by shackinbaby at 2015-07-27 21:49
>ELさん
それにしてもタイのは、日本のにそっくりな作りですね。
「サンティ・サウェートウィモン」でググってみましたら、すごく専門的なタイ人の味覚についての
http://ir.library.osaka-u.ac.jp/dspace/bitstream/11094/24698/1/slc_39-125.pdf#search='%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BB%E3%82%B5%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%88%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%A2%E3%83%B3'
くらいにしか出てきませんでした。
この人は筆も立つようですね、映画の脚本なんかも書いているようです。
ELさんは本当にお詳しい、これでまた一つ勉強になりました。
お教えいただいて有難うございました。
名前
URL
削除用パスワード


<< ハイアットのスイートアップグレ... 奥さんの沖縄土産、濃縮アセロー... >>