本当に就航?那覇・マカオ線@ジェットスターパシフィック
面白い路線が年内にも開設されそうです。
ジェットスター航空グループで、ベトナムに本拠地を置くジェットスター・パシフィック航空が那覇とマカオを結ぶ新路線を計画中とのことです。
マカオと日本は成田と関空にマカオ航空が飛んでいますが、今度は何と沖縄の那覇とは・・・。
那覇・香港間は香港ドラゴン航空、香港航空、ピーチアビエーションが飛んでますから、マカオと香港は違うとはいえ実質的には4社目の就航となります。
今やジェットスター・グループ、アジア各国にありますが、どれだけあるんでしょうか、調べてみました
ジェットスターアジア(シンガポール)、ジェットスターパシフィック(ベトナム)、ジェットスタージャパン(日本)、ジェットスター香港(香港?)、他にもありましたっけ。
by shackinbaby | 2015-08-22 20:01 | 旅行 | Comments(2)
Commented by HK at 2015-08-23 08:45 x
ジェットスター香港は、キャセイパシフィック航空などの反対にあい営業許可が下りず、先日就航を断念しました。
他には、ジェットスター(メルボルン)があります。

名古屋圏にとっては、LCCで乗り継げない東京や大阪よりもジェットスタージャパンが就航している那覇に就航して貰えるとありがたいです。
福岡や那覇からLCC国際線がもっと就航してくれるのを願っています。
Commented by shackinbaby at 2015-08-23 11:03
>HKさん
香港はもう完全に駄目なんですか。
確か中国東方航空と組もうとしてたんですよね。
キャセイパシフィックをフラッグキャリアと考える香港政府が黙ってなかったということかな。
ここが就航すると、その第1の候補に香港・那覇線辺りがあがっていた気がします。
お教えいただいて有難うございました。
名前
URL
削除用パスワード


<< ソウルにもドーミーインが・・・ 大阪マリオット都ホテル (1) >>