飛行機の中でネスプレッソ
ついに出たぁ、機内でのネスプレッソ!
オーストラリアのLCC、ヴァージン・オーストラリアはA330機材に、飛行中の上空でもコーヒーを適切にいれられる専用のネスプレッソ・コーヒーメーカーを搭載するとのことです。
f0036857_1116791.jpg

飲めるのはビジネスクラスのみ、とりあえずRistretto Intenso,、Espresso Forte と Espresso Decaffeinatoの3種類のグランクリュが用意されるよう・・・。

     http://www.virginaustralia.com/au/en/about-us/media/2015/VA-NESPRESSO-COLLABORATION/

両社は
「Virgin Australia and Nespresso today announced a world-first product collaboration aimed at delivering the finest quality coffee in the sky」
といっています。
ヴァージン・オーストラリアはカンタスに次ぐオーストラリア第2の航空会社で、昔はヴァージンブルーという名称。
資本的にはニュージーランド航空、シンガポール航空、エティハド航空と3つの航空会社が大株主となっています。
なおこのA330では伝統的なトレイによるハイティー・サービスもあるんですよ。
f0036857_085249.jpg

セレブリティ・シェフのルーク・マンガン監修のものだそう。
(新丸ビルの「サルト」も、「ヒルトン・シドニー」の「グラス・ブラッセリー」も彼のレストランです)
f0036857_092783.jpg

カンタスはニール・ペリーを起用、ヴァージン・オーストラリアはルーク・マンガンですか、有名シェフは取り合いですね。
by shackinbaby | 2015-08-23 11:03 | 旅行 | Comments(4)
Commented by Jun@SJC at 2015-08-23 06:53 x
例のここにギャレー専用のNespressoマシンの写真が載ってますね。
あ、これ最近出た新型のポッドのタイプですね。
http://www.ausbt.com.au/virgin-australia-brings-nespresso-to-the-skies
Commented by shackinbaby at 2015-08-23 11:03
>Junさん
有難うございます、見過ごしてました。
本当にあのサイトは僕らの知りたいところをディテールまでよく教えてくれます。
著作権なさそうな写真を1枚お借りしてきて、いまから本文に貼り付けておきます。
Commented by Pockie_totoro at 2015-08-24 07:59
素敵ですね。この三段トレーで機内サービス大丈夫なんでしょうか、とつまらない心配をしてしまうのでした^^;。滑りにくい工夫を、何かしらしたんでしょうね。
Commented by shackinbaby at 2015-08-24 10:51
>Pockie_totoroさん
普通より縁の高いトレイを使うとか・・・。
見たところそうは感じませんが、何かしら機内ならではの努力はあるんでしょうね。
サンドイッチなんか、すぐ表面が乾いちゃいそうですね。
名前
URL
削除用パスワード


<< 大阪マリオット都ホテル (3) アクティブシニアに最適なカード... >>