思い出のホテルオークラ本館 (3) ルームサービスでフレンチトースト
「ホテルオークラ東京」本館終了前に宿泊して思い出に浸ろうというshackinbaby。
このホテルといえば食事、なるべく多くのレストランでいろいろ食べたいと思っていたのですが、さすがの大食漢の僕でも1泊では3食以上は食べられません。
(本当はこれに某パーティー出席でプラス・アルファがありましたが)
f0036857_23172084.jpg

ランチは和食の「山里」、ディナーは「テラスレストラン」ときたので、朝はどうしましょう。
特典で泊まっているので朝食は付いていません。
そこでホテルのウェブのレストラン案内をいろいろ見ていると、この時期やっている宿泊プランの中に「オークラ伝統のフレンチトーストとエッグベネディクトを、一度に味わえる朝食をルームサービスで」というサービスを盛り込んだプランが複数あったのです。
あ、そうだ、大好きなこのホテルのフレンチトーストを今回はまだ食べてなかった・・・。
確か通常のルームサービスにもフレンチトーストはなかったはず。
それがルームサービスで食べられるのならぜひ食べてみたい、頼めば(お金を出せば)可能かもしれない、コンシェルジュに電話してみます。
(ここのコンシェルジュ・デスクはすごいです。オールナイトで詰めているかどうかは確かめませんでしたが、深夜0時、朝6時にはちゃんとデスクにスタンバイ、on dutyでした)。
すると、しばらくの保留+折り返し電話の後、OKと。
やったぁ、それなりの料金はかかりましたが、これは嬉しいサプライズです。
頼んだ時間ぴったりにピンポ~~ン。
f0036857_23181379.jpg

新聞や靴磨きを頼んでいた靴とともに、カートが部屋に運ばれてきます。
トレイの上には野菜スティック、ちょっとした果物。
f0036857_23184979.jpg

フレンチトースト用のバターとメイプルシロップ。
バターがこれは柔らか過ぎです。
f0036857_23193658.jpg

あぁ、これこれ。
姿かたちは全く変わっていません。
このフレンチ―トーストを出している「オーキッドルーム」のウェブには
「オーキッドルームのフレンチトーストは丸1日じっくりとパンを浸け込み、お客様のご注文をいただいたら、低温のオーヴンで全面に焼き色がつくまでふっくらと焼きあげること15分。
(ここが決め手。焼き色が悪いとすぐしぼんでしまい、ぷるんとした食感のおいしさを味わえません。)
そして、メイプルシロップを添えて提供いたします。
朝食のメニューとして大変高い評価をいただき、リピーター客をつくりだして当ホテルの代表的なメニューとなりました。
また、『このフレンチトーストは、世界一』と絶賛された外国の元首もいらっしゃいます。
広びろと心なごむ、朝のオーキッドルーム。
ウェイターが爽やかな笑顔とともに運んでくるこの一品。“幸せな一日”のはじまりです。」
とあります。
そしてそのレシピは

     http://www.hotelokura.co.jp/tokyo/restaurant/recipe/details/452

に載っています。
f0036857_23201499.jpg

味、食感、このフレンチトーストは本当に特別というか独特で、フレンチトーストというより「ホテルオークラのフレンチトースト」という感じ。
最期に食べられて良かったです。
もちろんこの人気メニューは旧館のレストランにも、将来の新館のレストランにも引き継がれていくはずの「ホテルオークラ東京」を代表する名品でしょうから、最後というのはちょっと変かもしれませんが。
f0036857_23205690.jpg

この朝食にはエッグベネディディクトも付いていて、これまた端正な作り、およそこの料理の標準と言える作りでした。
f0036857_23215715.jpg

形もきれい、オランデーズソースもくど過ぎず、これも美味しかったですよ。
f0036857_23223841.jpg

フルーツなどは貧弱ですが、特別にこの朝食を手配してもらったコンシェルジュには感謝。
なおフレンチトーストとエッグベネディクトはホットプレートに乗せられて運ばれてきます。
有難うございました&ご馳走様でしたぁ。

参考までにルームサービスの朝食はアメリカンブレックファストとヘルシーブレックファストがそれぞれ4000円+、和朝食が4200円+でした。
by shackinbaby | 2015-09-03 16:17 | グルメ | Comments(6)
Commented by ホテラバ at 2015-09-03 16:49 x
ルームサービスでフレンチトーストは食べられた記憶です。2000円くらいだったような。
Commented by shackinbaby at 2015-09-03 22:28
>ホテラバさん
ルームサービスにもありましたか、気が付きませんでした。
てっきりないものだとばかり思っていました。
2000円ということは2ピース乗ってるんでしょうね。
いつも教えいただいて有難うございます。
Commented by ちゃこ at 2015-09-04 09:12 x
このフレンチトーストの写真に朝から「うーっ」となっています。 笑
ローストビーフの写真も強烈に食べたくなりましたが、フレンチトーストのほうはなおさら。
両親は東京オークラによく宿泊していたようですが、私は経験がないのでこのブログを読んで後悔しています。
神戸オークラでは、やっぱり味わえないんでしょうねぇ。中庭の感じとかは東京と通じるものを感じます。
Commented by プリゴン at 2015-09-04 09:15 x
自分にとっては全く縁の無かったホテルですが、ブログを拝見して、ホテルオークラが多くの方に惜しまれる理由が少し理解出来た気がします。
それにしても、フレンチトーストとエッグベネディディクトの最高ですね。
記憶に残る素敵な滞在だったことが伝わって来ます。
Commented by shackinbaby at 2015-09-04 12:21
>ちゃこさん
いつも有難うございます。
オークラ伝統のフレンチトーストは神戸の「カメリア」でもいただけるみたいですよ。
http://www.okura.com/jp/campaign/french/
にはルームサービスで食べられる宿泊プランも出ていました。
他でこういうフレンチトーストはあまり食べたとこのない、プルンとした食感もある独特のものです。
ぜひ一度お試しください。
Commented by shackinbaby at 2015-09-04 12:21
>プリゴンさん
お久しぶりです、お元気で日本・海外にお出かけの様子、いつも拝見しています。
ホテルオークラ本館、食事の方は値段は別としてどこも本当に満足したのですが、この後取り上げる客室の方はどうにも高級ホテルとは言えなくて・・・。
結論として実際に泊まってみて建て替えやむなしを実感、そしてそれを自分で身を持って体験・理解できたので、意味ある宿泊だったかななんて思っています。
名前
URL
削除用パスワード


<< 中国線2往復以上搭乗でマイル・... キャセイパシフィック航空のラウ... >>