思い出のホテルオークラ本館 (7) 客室
僕がクローズ直前に宿泊した「ホテルオークラ東京」本館、今度はその宿泊した部屋のレポートです。
f0036857_17442432.jpg

今回の僕の宿泊は貯めているオークラ ホテルズ&リゾーツ、ニッコー・ホテルズ・インターナショナル、ホテルJALシティのFSP「ONE HARMONY」のポイントを使っての無料特典宿泊。
本当なら本館・旧館両方営業していた6月までにここに泊まりたかったのですが、ここの1泊分に必要なポイントがなかなか貯まらなくて・・・。
この「ONE HARMONY」というプログラムは「My JAL Hotels」が前身、あの時から中々貯めにくい、あまりお得感のないFSPでした。
でも中途半端にポイントは貯まっているので、期限は3年と長いものの、何とかそのポイントを捨てないように、ここでどか~んと使ってしまいたかったのです。
「ホテルオークラ東京」のステイアワード1泊分にはスーペリア宿泊で10000ポイント、デラックスで15000ポイント、ジュニアスイートが25000ポイント、スイートが30000ポイントが必要。
JALのマイルを「ONE HARMONY」のポイントに変換したり(今なら10000マイル=6000ポイント)して、やっと1泊分を集め、今回の宿泊となりました。
これならいっそ有償で泊まったほうが、ずっとお得だったかもしれません(反省)。
f0036857_17464627.jpg

ちなみにポイントを貯めるには宿泊時は1000円に付き20ポイント、レストランやバーの利用時は1000円に付き10ポイントが貯まります。
今回の宿泊・食事でまた少しポイントがプラスされましたが、ま、これは少ないポイントで替えられるギフト商品に替えて、このFSPからは足を洗う予定です。
f0036857_17473269.jpg

このホテル本館の宿泊階は3~4階と7~10階。
僕の特典宿泊はスーペリアというカテゴリーなはず、アサインされた部屋は宿泊階としては一番下の3階でした。
エレベーターホール。
そうそう、ロビーやレセプションのある5階のエレベーター前には着物を着たエレベーター・ガールがまだいましたね。
黒服のオジさんになる時もあるけど・・・。
客室階の天井は低く、照明も何となくクラシック。
f0036857_17573195.jpg

経年劣化の見えるところもあるし・・・
f0036857_1811054.jpg

廊下にも何とも言えない経年の臭いを少し感じました。
f0036857_189125.jpg

ドア周囲もデザイン上だけではなく古さが隠せません。
f0036857_18113215.jpg

さぁ、ドアを開けます。
f0036857_18125388.jpg

う~~ん、予想通りの部屋とはいえ、最近の新しいホテルに泊まり慣れていると、これで「日本を代表するホテル」なんて言われても、その理由が??。
もちろんどこも良くメンテナンスされ、きれいにはなっていますけど。
f0036857_18135260.jpg

ところでこの部屋、本当にスーペリア?
このホテルではスタンダード(30~33㎡)とスーペリア(36~40㎡)の差がよく分かりません。
古いホテルなので(?)少しずつ違う部屋タイプがいろいろありそう。
スーペリアだからシャワーブースがあるかと思うと、そうでもない部屋もあったり・・・。
f0036857_18182388.jpg

30㎡という狭さでもないし、かといって40㎡はなさそう。
無料宿泊なので、この点についてホテルに聞くことはしませんでした。
理由は僕から望んだ宿泊だったし、どこでも泊まれればそれで良かったので・・・。
f0036857_18194554.jpg

ベッドはやや柔らかめ、僕には丁度良く、リネン類もまずまずでした。
f0036857_18211478.jpg

鶴と亀の折り紙がベッドの上に・・・。
f0036857_182288.jpg

夕方のターンダウンはありません。
f0036857_18243615.jpg

この辺りは標準的な作り。
f0036857_1910475.jpg

TVはVIERA。
f0036857_18253280.jpg

ブローシャなどはきれいです。
ルームサービスのメニュー数も多数。
f0036857_19122712.jpg

最近のホテルにある万承りボタンは電話にありませんが、交換台などは掛けるとほぼ同紙に返事をしてくれて、好感が持てました。
f0036857_19134130.jpg

セイフティボックスはここ。
f0036857_19175581.jpg

ランドリーバッグもありましたが、もうホテルのランドリー工場は閉鎖、すべて外注になっているそうです。
by shackinbaby | 2015-09-04 18:01 | 旅行 | Comments(2)
Commented by Jun@SJC at 2015-09-05 03:01 x
天井の高さだけはリノベーションでは対処できないですからね。
本当、オリンピックに間に合うタイミングで建て替えのファイナンス出来て良かったです。
バンコクや台北での経験からのフィードバックも入るでしょうから、水回りとか期待しちゃいますね!
Commented by shackinbaby at 2015-09-05 09:46
>Junさん
香港でトップ5に入るホテル「ジ・アッパーハウス」は「JWマリオット」の高層階のリニューアルでインテリアも一新、すっかり新しい高級ホテルになったのですが、天井高だけは以前のまま、あれだけはどうにもならないようです。
オークラはバンコク、台北、マカオが上手く稼働しているので、次のマニラ、プノンペンにも期待が大きいでしょう。
名前
URL
削除用パスワード


<< JAL「抽選でマイルバック!ア... 1~6月のホテルの平均販売価格... >>