タイ・バンコクの爆弾テロ事件、事件に関わった可能性のある男の身柄を確保
夕方のニュースによると、タイ・バンコクの爆弾テロ事件で、捜査当局は事件に関わった可能性のある男の身柄を確保したとのことです。
捜査当局はバンコク北部にあるアパートを捜索し、爆弾の製造に使ったとみられる工具や部品などを押収したと・・・。
また、偽のパスポートでアパートを借りていた男の身柄も同じ場所で確保したとのことです。
男の国籍など詳しいことはまだ分かっていませんが、男は取り調べに対し、黙秘。
捜査当局者によると、17日にエラワン廟(びょう)で起きた爆発で使用された爆弾と同じ成分が現場で出たとのことです。
別のニュースによるとこの男の国籍はトルコとだとか・・・。



この爆破事件がタイに与えた影響は、こと観光だけに限っても影響があった、いやそれほどないと反応は分かれていますが、タイ国♥の僕としてははやくいつものタイに戻ってもらいたいの一言です。
by shackinbaby | 2015-08-29 18:54 | 旅行 | Comments(2)
Commented by HK at 2015-08-29 21:19 x
実行犯の名前すら分からない状態でタイ警察への批判もあったようですが、取り調べで判明するでしょうか。
11月のバンコク旅行のホテル予約をしようと思っていたところに事件が起きました。
その影響でホテルが安くなると思っていたのですが意外と変わっていないようで、予約タイミングでヤキモキしています。
Commented by shackinbaby at 2015-08-29 22:54
>HKさん
僕も行く予定はないものの、ホテルの値段だけは時々チェックしてましたが、確かに目立った変化(安くなる)はないようですね。
11月はバンコクは天気が良くなりますよ。
後半になれば、その晴天率は100%近くになり、温度もタイとしてはほどほどで、本当に過ごしやすくなります。
お楽しみください。
名前
URL
削除用パスワード


<< 花火を写すのは難しい 「デュシットタニ・グアム・リゾ... >>