新・サクッと香港 (11) スターバックスの月餅、「ハイアットリージェンシー香港尖沙咀」のプール
「ハイアットリージェンシー香港尖沙咀」の「リージェンシークラブラウンジ」で朝食を食べ終わる頃には、早朝の雲が多かった天気もどんどん良くなり、青空が見えてきました。
f0036857_2391578.jpg

外は日差しが強く、気温もどんどん上がってきていると・・・。
そうなると次の行き先はプールでしょう。
プールに行くために降りた9階にはこんなスカイガーデンというスペースが広がっています。
f0036857_23102298.jpg

ここはいまいち使い方の良く分からない、ちょっと無駄な空間。
プールに行くには更に一つ下の階に下ります。
プールは8階にあるということになりますね。
ホテルの上にある高級コンドミニアム「マスターピース」の人との共用施設のようです。
f0036857_23121233.jpg

ビルの谷間という感じですが、ジャクージもあるし、監視員も常駐しています。
リラックス出来るという雰囲気ではありませんが、この日のような天気の時には水が気持ち良かったですね。
利用者は5人くらいなもの、ゆったり好きなように泳げましたよ。
プールから上がると、次はお土産買い。
f0036857_23133755.jpg

時期が時期なのでお土産は月餅にするつもりです。
もう月餅は香港中のレストラン、スイーツショップが出していると言っても過言ではないくらい、もう街にあふれにあふれていました。
西洋系の店だって月餅を出していて、たとえば「ピエール・エルメ」や紅茶の「TWG」なんかもがんがん宣伝しています。
ショコラティエにはチョコレート月餅もたくさんディスプレイされています。
我が家はトラディショナルな卵の入った月餅は好まないので、モダンな外国人の口にも合う、ケーキの延長のような月餅を買いたいのです。
そういって僕がまず思い浮かぶのは「スターバックス・コーヒー」の月餅。
過去2回買いましたが、中に卵は入っていないし、コーヒーをテーマに西洋菓子と中華菓子の折衷という作りが、とても人気でした。
今年も「スターバックス」が第一候補。
ホテルのある「K-11」という高層ビルには「スターバックス」が入っています。
行ってみます。
f0036857_23144541.jpg

おっ、大きく飾ってあるじゃないですか。
f0036857_23155885.jpg

お客が切れたところで、オネーさん2人に聞いてみます。
2人ともさすが香港、さすが「スターバックス」、英語が通じます(ラッキー)。
「今年のはどんな味かなぁ?」と話しかけてみると、何と「試食します?」ととても陽気で気さくな対応。
えっ、月餅が試食出来ちゃうの?
f0036857_23174463.jpg

早速お願いすると、4種類の月餅を1/6ずつ切って、「美味しいわよぉ」と渡してくれます。
今年は今まで以上に日本趣味が入っていて、抹茶味だけじゃなくてほうじ茶味もあったり、中に何とお餅が入っているのがあったり、これはもう中華菓子+西洋風技法+和食材といった風情で、これは月餅の形をしたスターバックスのスイーツと言っても良いくらいのものになっています。
食感は少し硬めの和菓子でいう練りきりみたい。
これはお婆ちゃんだって喜ぶはず・・・。
もちろん、即購入です。
4種類4個入りが2段で1セットでHK$288、数を買うと割引になりますが、重いので1セットだけ。
f0036857_23185410.jpg

香港では主に贈答用なので、見栄えはとても良く作ってあって、箱はすごくしっかりしたもの。
早速うちの奥さんに「何かに使えるから」と箱は取り上げられてしまいました。
女性っては箱とか包み紙とか紐とか、絶対取っときますね。
あれは男性にはよく分からない行動の1つです。
f0036857_23221872.jpg

この4種類です。
日本語はありませんが、英語と漢字でなんとなく内容はお分かりになると思います。
f0036857_23325351.jpg

1個あたりにすると相当高いお菓子、作りは良い加減ではありません。
f0036857_23231543.jpg

塩キャラメル・餅・チョコレート、緑茶・餅・あんこ、エスプレッソ・アーモンド、ほうじ茶・金木犀のコンビネーション。
我が家のお婆ちゃんには緑茶・餅・あんこのを揚げましたが、和菓子と信じて疑いませんでした。
f0036857_23241732.jpg

少しかけらをお相伴した僕には、和菓子にはない油感を感じ、和菓子に似ていますが非なるもの、やはりこれは「月餅の形をしたスターバックスの和洋中折衷スイーツ」という印象でした。
美味しかった・・・!
で、この月餅を買った時にダメモトで「ディスカウントはないの~?」と笑いながら聞いてみると、聞いてみるものですね、愛想の良かった店員、「個数買えば割引あるけど、1個では駄目なのよ。でもこれ、使ってくださぁい」とスターバックスの無料ドリンク券(すべてのドリンク、トールサイズに有効)を2枚くれるではないですか。
おっ、やったぁ(笑)。
しかしここでひるむ僕ではない。
「僕、これを買いに日本から来たんですよ~」と畳み込むと(ウソです)、2人の店員、顔を見合わせて、もう2枚プレゼントしてくれました。
超やったぁ(笑)。
計4枚、これは大分な金額になりますよ。
f0036857_14135095.jpg

トールサイズで高いものならHK$50はしますから、4枚でHK$200?
2枚は香港で僕がすでに利用しましたが、まだ2枚残っています。
使用期限が11月30日なので、もしそれまでに香港・マカオに行れる方がいらしたら、差し上げますのでご一報ください。
by shackinbaby | 2015-09-18 18:57 | 旅行 | Comments(10)
Commented by HK at 2015-09-18 21:53 x
1枚目の写真にも写っていますが、湾内を行き交うスタークルーズの客船も気持ち良さそうでした。
この日は私も昼下がりからアイランドシャングリラのプールに入りましたが、陽射しが強くて水の中が最高に気持ちよかったです。
同行者によると、前日昼下がりのプールサイドは、小春日和のような気候で気持ちよい風も吹き、お昼寝に最適だったとのことです(私は胃もたれでベッドの中でした(笑))

私も月餅をお土産に欲しかったですが、LCCの機内持ち込みだけで持ち帰るには難易度が高すぎました。
Commented by shackinbaby at 2015-09-18 23:39
>HKさん
月餅はがさばるんですよ、それに重いし。
なので、こういう個数の少ないセットを選ぶんですけど、もともと基本的に贈答品、僕らみたいに2~3個買いたいなんていう香港人はいないようです。
ただ奇華餅家のようなところに行けば、ばら売りもしています。
Commented by たにとも at 2015-09-19 07:34 x
お値段を拝見した私は、頭の中で日本円に換算して~思わず、お値段再確認しちゃいました。でも、ドリンクチケットで随分とディスカウントできちゃいましたね。
Commented by shackinbaby at 2015-09-19 08:31
>たにともさん
そうなんです、月餅は日本人の予想より結構高いんですよ。
ある程度前だと割引が普通みたいだし、直後にはもう値段暴落というか、売りにも出てないことが多いと聞きます。
この定価というのはかなりインフレ価格なんだと思います。
それに為替のこともあるし・・・。
だからこのコーヒー券分(特に最初提示された2枚分)がその時出来る割引だったんだろうと思っています。
Commented by Triomphe at 2015-09-19 12:28 x
うわ、スタバの月餅食べてみたいです‼︎ 中華系のお菓子ってラードが入ってることが多いですよね〜。
この時期はペニンシュラ東京でも売ってました。
Commented by shackinbaby at 2015-09-19 20:44
>Triompheさん
ペニンシュラ東京の月餅はペニンシュラ香港のレシピと同じと聞いたことがあります。
そうならあれは洗練はされていますが、いわゆる伝統的な月餅です。
スタバのはそれらとは一線を画す新しい月餅。
文中に書いたように「月餅の形をしたスターバックスの和洋中折衷スイーツ」という月餅なんです。
このヌーベルな月餅の中ではハーゲンダッツの月餅が相当な人気のようです。
Commented by hiro3-17 at 2015-09-20 08:52 x
はじめてコメントします。私もIFCのTWGで月餅を買いました。1個の箱入りもあって$98でした。信じられないくらい高かったです。店の人は日本人は4個入りの$348のセットを買うと言ってました。月餅の種類もいろいろあって、紫色なんてのもありました。ペニンシュラの月餅はホテルは売り切れてましたが空港の売店にはありました。shackinbabyさんもJCBユーザーだと思いますが、空港では全品10%OFFになり、$550以上なら12個入りのチョコレートボックスがもらえます。スタバのクーポンでは、$800(マカオのパタカでもOK)以上のレシートをJCBプラザに持っていくとスタバの$25クーポンがもらえます。あとJCBと許留山(空港店以外)とのキャンペーンで$100以上で20%引きは嬉しかったです。ご存知とは思いますが参考までに。この後の香港旅行記も楽しみにしてます。
Commented by shackinbaby at 2015-09-20 09:27
>hiro3-11さん
初めまして、ようこそ当ブログにおいでくださいました。
本当に有難うございます。
TWGの月餅、僕もIFCで見ましたが確かに紫のありましたね、金色もあった記憶が・・・。
外観だけでは強烈に買いたいなとは思いませんでした。
おっしゃられるように1個1500円近くというのも強烈でした。
実際のお味はいかがだったのでしょう。
JCBの特典は羽田を出るときにそのクーポンをもらいました。
去年だったかも同様のキャンペーンがありペニンシュラで利用しました。
許留山のクーポンは使いたかったのですが、もうこれ以上食べられなくて・・・。
もう少し香港のことを書いていきます、もし何か追加訂正点などありましたら、いろいろお教えください。
Commented by curakawa at 2015-09-21 20:22
香港政府観光局サマーキャンペーンのKing's Lodgeのクーポンはディナータイムのみの利用可でしたがお得そうでしたよ。

スタバの月餅は中国本土のバージョンと違いますね。そちらは少し小振りサイズで、スタバのモチーフ柄があしらわれています。甘味こそ押さえられていましたが、ずっしりしていて1個を四人で分けて丁度いい感じでした。

来月始めに香港シェラトンに滞在予定ですので、スタバチケットの行き先がお決まりにならない際にはおしらせくださいませ。byふな
Commented by shackinbaby at 2015-09-21 21:20
>curakawaさん
またまたコメントを有難うございます。
こんなクーポンがあったのですね。
HK$200以上でHK$100のバウチャーとは太っ腹。
この時はふらふらと歩いていて、聞いたことある店の名前だなぁと思って入ったので、事前の準備などしていなかったのです。
それに僕の場合はHK$200以下だったのでクーポンを持っていても適応じゃなかったですね。
これからここに行かれる予定に方はぜひクーポンをGETして行ってください。
スタバのクーポンですが、2~3日待ったのですが、どなたからも応募がなかったので、「行きたいと思ってる」という仕事場の女性にあげる口約束をしてしまいました(実際にはまだあげてないですが)。
申し訳ない&ごめんなさい。
またいろいろ教えくださいね。
名前
URL
削除用パスワード


<< デパ地下の「秋丼」 reduced rates! ... >>