ルフトハンザ・グループ再編
来年1月からルフトハンザ・グループが再編されるそうです。
まずグループ内のFSC(フルサービスキャリア)3社が経営統合。
ルフトハンザ・ドイツ航空、オーストリア航空、そしてスイス インターナショナル・エアラインズがそれぞれのブランド名を残しながら経営統合、路線計画や航空券の価格設定、マーケティング、新製品開発などで一本化されるそうです。
LCC(ローコストキャリア)では傘下の2社を再編、ユーロウイングスがジャーマンウイングスを吸収し、ユーロウイングスに段階的に統合していくとのことです。
グループのCEOは「LCCで上位2社に並ぶのは難しい。3位に食い込むのは野心に満ちたゴールだ」と述べ、更に「ルフトハンザグループ全体では欧州1位でありたい」とも述べたそうです。
by shackinbaby | 2015-10-20 22:50 | 旅行 | Comments(2)
Commented by MMくん好き♥︎ at 2015-10-21 03:01 x
GWは仕方ないですよね… やっぱり… たま~に隣に駐機していると、マジマジと機体を見ちゃいますもん。
Commented by shackinbaby at 2015-10-21 12:22
>MMくん好き♥︎さん
えっ、えっ、ごめんなさい。
今回は意味がよく分かりませんでした。
今晩はMMくん好き♥︎さんのお仕事場の「近く」に出没予定です。
名前
URL
削除用パスワード


<< パリのリヨン駅で駅弁を販売 reduced rates! ... >>