エミレーツ航空の615席のA380、バンコク線などに就航
エミレーツ航空の話題をもう一つ。
同航空のA380の保有台数は当然のことながら世界一ですが、最近A380の中でも最大の座席数を誇る機材がそのラインナップに入ったとのことです。
何と席数が全部で615席。
1階が全てエコノミーで「3-4-3」の配列で計437席、2階は前方にエコノミーが配置され、「2-4-2」の2席並びが右、左の窓側に16列、4席並びが14列で計120席、ビジネスは機体後部に58席というコンフィギュレーションと・・・。
すごいですねぇ、詰め込んでますねぇ。
ファーストもなくして、売り物のシャワーも廃止、とにかく大量輸送に徹する機材。
トイレの数など相当多くないと争奪戦になっちゃうかな。
予定路線はドバイ・バンコク線とドバイ・コペンハーゲン線だそうです。

     http://www.routesonline.com/news/29/breaking-news/251766/emirates-takes-delivery-of-first-higher-density-615-seat-a380/


by shackinbaby | 2015-11-07 11:19 | 旅行 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< JMBダイヤモンド・JGCプレ... エミレーツもやることがすごい、... >>