ANA、海外発ビジネスクラス機内食で有名店コラボ拡大
ANAは今年秋から来年にかけて、有名ホテルやシェフとコラボレーションした海外発ビジネスクラスの機内食サービスを拡大するとのことです。

     http://www.ana.co.jp/pr/15_1012/15-083.html 

このプロジェクトは2013年度に台湾、インド線で開始したもので、その後はタイ、シンガポール、中国、香港、ロサンゼルス線でも実施していました。
今回は

★上海発
上海の「シャングリ・ラ静安」にある広東料理レストラン「夏宮」とのコラボ
提供路線は上海発羽田、成田、名古屋、関西行き(深夜発便を除く)
提供期間は2016年4月、7月、10月

★インド発
インドで歴史あるホテルとして知られる「タージマハールパレス」とのコラボ
提供路線はムンバイ、デリ発の日本行き
提供期間はムンバイ発 今年9月~2016年11月、デリー発 2016年3月~11月

★ニューヨーク発
ANAはヒルトンと提携していて、今回は「コンラッド・ニューヨーク」のダイニング「アトリオ」のシェフ監修コースメニュー
提供路線はニューヨーク発日本行き
提供期間は2016年6~8月

★台湾発
名物「豆水とうふ」などを出すとうふ料理中心の和食「とうふ屋うかい」とのコラボ
提供路線は台湾発日本行き
提供期間は2016年1月、4月、10月

が加わるそうです。
インド初の機内食を除くとまだ先の話のようで写真は見つかりませんでした。
こういう特別メニューって期待し過ぎるとがっかりしますが、通常メニューに飽きた人には嬉しいものがあるかもしれません。
by shackinbaby | 2015-11-27 19:26 | 旅行 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< JALのAIR大勝軒「つけめん」 今日の頂き物 >>