エバー航空機内食は「京料理 なかむら」監修
各社機内食については積極的にここで取り上げているつもりですが、今回はエバー航空を・・・。
エバー航空はすでに関西・台北線で開始しているミシュランの3★の「京料理 なかむら」の中村元計料理長監修の機内食を成田、羽田発着のビジネスクラスでもこの12月から提供開始するとのことです。
12月は焼きブリ、1月は鶏のすき焼きなど、月ごとに定期的にメニューを変えて、食材、自然の素材、季節の料理を提供していく予定と・・・。
f0036857_85275.jpg

僕はエバー航空に乗るとつい鼎泰豐メニューを予約しちゃいますが、次載るとすればこれかなぁ?

     http://www.evaair.com/zh-tw/news-releases/2015/2015-11-30-tokyo-osaka-business-class.html

長榮航空自今年三月起於桃園至大阪航線全艙等推出米其林三星的中村京料理機上餐點,深受旅客喜愛,但試行幾個月後,發現經濟艙在執行上難以發揮米其林料理的精緻度、擺盤的呈現以及盛裝器皿的美學精髓,經過審慎考量與討論,自12月1日起,桃園出發至大阪的經濟艙將暫停提供米其林三星機上餐點,轉而供應台北出發前往東京航線的商務艙旅客。

為了讓旅客在機上用餐如同置身中村的料理餐廳,長榮航空不惜成本與日本百年瓷器大廠Narumi合作,所有器皿都在日本以傳統技術製成,並依循中村主廚對料理的創作靈感,設計瓷器的外型及顏色,再由工匠一筆一劃手繪上釉,集工藝與風雅於一身,每個餐具都是獨一無二的藝術作品,搭配上依時令變化的用心料理,讓旅客在機上也能品嚐濃厚、溫暖的京都味。

全新推出的機上餐點強調京料理以節令食材及自然原味的料理精髓,每月將定期更換菜單,12月推出主菜「烤鰤魚幽庵」,以江戶時代所創造的特調醬汁烹煮鰤魚,搭配冬季時節風味清甜的白蘿蔔;1月主打的「雞肉壽喜燒」,則是日本企業最經典的尾牙菜色,為旅客獻上新年伊始的祝福;2月選用初春肥美的鱈魚入菜,「酥炸鱈魚葛粉」佐上清爽的日式配菜,堪稱京料理的完美重現。


う~、漢字は便利だ(笑)。
発音できなくても、大体の意味は分かりますね。
by shackinbaby | 2015-12-01 15:43 | 旅行 | Comments(2)
Commented by momo at 2015-12-01 22:45 x
台湾は繁体字なので本土の簡体字よりも日本人には理解しやすいですね。

スタアラ派の私はエバー航空はよく利用します。
鼎泰豐メニューとこちらどちらを選ぶか迷っちゃいます(笑)。
Commented by shackinbaby at 2015-12-01 23:14
>momoさん
実際に食べてみないと何とも言えませんが、3★店の名前を冠するんですから、相当な水準にあると僕は思うんです。
少なくても従来の和食メニューよりは美味しそうに見えて、でも日系エアラインのビジネスの和食辺りと比べるとどうなんでしょうか。
momoさん、体験されたらぜひお教えください。
名前
URL
削除用パスワード


<< 頂き物の柚子で柚子湯 Bonさんの「アマンジヲ」写真... >>