グローバル・トラベラー・リーダー・サーベイ・アワード
アメリカの「グローバルトラベラー」の読者投票「グローバル・トラベラー・リーダー・サーベイ・アワード」の結果が出ました。
この調査は年間平均で13回以上はアメリカ国内線の航空機に搭乗する機会があって、世帯収入は年間372900ドル、日本円で約4510万円超なんて富裕層の読者を対象としているので、その層の好みを知るのに参考とされているランキングです。

     http://www.globaltravelerusa.com/global-traveler-announces-12th-annual-gt-tested-reader-survey-awards/

その中の主なものを拾ってみると
     ベストエアライン・イン・ザ・ワールド:シンガポール航空
     ベストエアライン・アライアンス:ワンワールド
     ベストエアライン・フォー・インターナショナル・ファーストクラス:キャセイパシフィック航空
     ベストエアライン・フォー・ビジネスクラス:シンガポール航空
     ベストエアライン・フォー・ドメスティック・ファーストクラス:ヴァージン・アメリカ
     ベストエアライン・フォー・オンボードサービス:アシアナ航空
     ベストエアライン・フォー・キャビンアテンダント:アシアナ航空
     ベストエアライン・キュイジーン:アリタリア航空
     ベスト・FFP:ユナイテッド航空「マイレージプラス」
     ベスト・FFP・エリートレベルプログラム:ハワイアン航空「ハワイアンマイルズ Pualani」プラチナ会員
     ベスト・FFP・ボーナスプログラム:ユナイテッド航空「マイレージプラス」
     ベスト・FFP・アワード・リダンプション:アビアンカTACA航空「ライフマイルズ」
     ベスト・FFP・カスタマーサービス、アメリカ:デルタ航空スカイマイル
     ベストエアライン、北米:デルタ航空
     ベストエアライン、南米:LAN航空
     ベストエアライン、メキシコ:アエロメヒコ航空
     ベストエアライン、オーストラリア・ニュージーランド:ニュージーランド航空
     ベストエアライン、南太平洋:エア・タヒチ・ヌイ
     ベストエアライン、ヨーロッパ:TAPポルトガル、エアベルリン
     ベストエアライン、東ヨーロッパ:アエロフロート
     ベストエアライン、アフリカ:南アフリカ航空
     ベストエアライン、中東:エティハド航空
     ベストエアライン、北アジア (中国以外):チャイナエアライン
     ベストエアライン、中国:海南航空
     ベストエアライン、中央・南アジア・インド:エア・インディア
     ベストエアライン、日本:ANA
     ベスト・エアポート・イン・ザ・ワールド:仁川国際空港
     ベスト・エアポート・イン・ノースアメリカ:シカゴ・オヘア国際空港
     ベスト・エアポート・ラウンジ:アメリカン航空「アドミラルズクラブ」
     ベスト免税店:ドバイデューティーフリー
だそうです。
アメリカ富裕層の考えるFFPのベストがマイレージプラスなんですね、ふ~~ん。
by shackinbaby | 2015-12-13 10:45 | 旅行 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< 「エイチ・アイ・エス」が発表し... JALホームページ限定アップグ... >>