ヤフー、ホテル予約「一休.com」を傘下に!
株に興味のある方はもうすでにご存知と思いますが、「ヤフー」は高級ホテル・旅館のオンライン予約サービスなどを展開する「一休」の株式等を公開買付けにより取得すると発表しています。
普通株式および新株予約権の全部を取得し、同社の完全子会社化を目指すそうです。
「一休」の筆頭株主である森正社長、2位の株主である「森トラスト」の間では公開買付けへの応募に関する契約をすでに締結しているそうです。
これで「ヤフー」のインターネット旅行予約サービス「Yahoo!トラベル」も、約413万人の会員数を誇る「一休」が加わるので、相当強力になりそうですね。

「一休」といえば、「Yahoo!トラベル」と共に、本日お昼まで「アマン東京」の”<48時間限定タイムセール!> 70平米を超えるデラックスルームのお部屋にご滞在で、朝食プレゼント! ” を実施中です。
たぶんですが、朝食が付いての値段としては最安値かと思います。
「アマン東京」をお試しになられたい方、チャンスでは?
by shackinbaby | 2015-12-16 00:06 | 旅行 | Comments(2)
Commented by Pockie_totoro at 2015-12-16 22:45
私は一休愛用者なので、サービスがどうなるかとても気になります。T ポイント位しかメリットないんでしょうかね。
Commented by shackinbaby at 2015-12-17 20:00
>Pockie_totoroさん
きっと「一休」はこのままのブランドでやっていくんでしょう。
高級系中心で400万人以上の組織を簡単に解体・再編はしないでしょう。
僕はそう思っています。
名前
URL
削除用パスワード


<< JALの成田・パリ線、来年1月... 今度はこの映画のDVDを借りよう >>