韓国ジンエアー、半ドア状態で飛行
こんなことってありうるの?
ちょっと信じられない事態ですね。



フィリピン・セブから釜山に向かっていた韓国のLCC「ジンエアー」機が、離陸後、高度およそ3000メートルを飛行中に、ドアに手の指が入るほどの隙間が開いていたことが判明、セブに引き返すトラブルがあったというニュースです。
つまりドアが完全に閉まっていない状態で飛行していたということ。
飛行中の旅客機内部の映像では、空気の漏れる音が聞こえ、ドアの部分に隙間ができているのがわかります。
乗客163人のうち、一部が、頭痛などの症状を訴えたとのこと。
それにしてこんなことってあるんですね、パイロットもFAも皆いい加減?にもほどがありますよね。
by shackinbaby | 2016-01-05 17:38 | 旅行 | Comments(12)
Commented by ほまれ at 2016-01-05 20:13 x
借金さん

遅ればせながらあけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

前にイースター航空で飛行中に警告灯が出てFAにドアを押さえるようお願いして
到着地まで飛行したことがありましたね。

韓国の当局はきっちり仕事ほしいものです。
Commented by HK at 2016-01-05 21:11 x
乗客の指摘で判明したというのも信じられないです。
ジンエアーの機材はA320ではなくB737なんですね。
親会社の大韓航空に乗るのも不安になってきました。
Commented by shackinbaby at 2016-01-05 21:18
>ほまれさん
明けましておめでとうございます。
今年もまたどうぞよろしくお願いいたします。
あぁ、イースタンもやらかしてましたね。
でも今回はもっと上手(うわて)な気がします。
コックピットもアテンダントも誰も気が付かないうちに離陸して、高空でドアからの風と異音でやっと異変に気が付くなんて・・・。
Commented by shackinbaby at 2016-01-05 21:19
>HKさん
そうなんですよ、そこがイースタンなんかのミスよりひどいところだと思っています。
Commented by MMくん好き♡ at 2016-01-06 02:40 x
こんなこと起きるのですね… 私も時々L1閉めるけど、閉めたあとFA/CAと窓越しに確認しあうはず、それすらしなかったのかしら? なぞですね…
Commented by momo at 2016-01-06 03:56 x
コクピットにドア異常の警報が出なかった。
FAは手でドアの周囲を触って確実に閉まったか確認しなかった。
ダブルでミス、不具合が起こり離陸してしまった。
韓国は大きな事故が立て続けに起こっていますが安全の意識が低すぎますね。
今回最悪の事態にならなかったのはラッキーだったと思います。
Commented by ほまれ at 2016-01-06 07:48 x
イースターの場合は上記の事象から更に2回飛行していたそうです。
機長は資格停止になった訳ですが、その後処分を不服として提訴。

結果棄却されましたが、そもそも不具合を見逃したり
問題を問題として認識できなかったりと根本的に航空運送に
向いていないのではないかと疑いたくなります。
Commented by shackinbaby at 2016-01-06 10:15
>MMくん好き♡さん
でしょう?
そういうことって普通あり得ませんよね。
いくつものミスというかうっかりが重ならないと・・・。
こういうことが常態化しているのでは?なんて危惧してしまいます。
Commented by shackinbaby at 2016-01-06 10:16
>momoさん
このニュースには唖然としましたね、おっしゃられるように意識低すぎです。
すべてのLCCフライトがこんな風とは思いたくありません。
最新のAirlineRatings.comのランキングだと、安全性の高いLCCベスト10にはエア・リンガス、フライビー、香港エクスプレス、ジェットブルー、ジェットスター・オーストラリア、トーマスクック、TUIフライ、ヴァージン・アメリカ、ボラリス、ウェストジェット(アルファベット順)が選ばれています。
Commented by shackinbaby at 2016-01-06 10:16
>ほまれさん
地上職員がきちっとドアを完全に閉めたのか?
客室乗務員がちゃんと確認したのか?
マイクロスイッチが故障?
故障してなくてちゃんと表示されたのにコックピットが過ごした?
実際にはその複合と考えられ、本当に事は重大だと思います。
イースター航空の件は、その後そうでしたね、思い出しました、このブログでもどこかでそのことを書いた記憶があります。
韓国の国土交通省は今後、原因究明の調査とともに、国内のLCC6社の安全点検を行うと言ってますが・・・。
Commented by momo at 2016-01-06 10:54 x
ジンエアーの安全広報ビデオです。
今回の件があってから見ると笑ってしまいます。
頻りに大韓航空の子会社であることを強調してます。
最後に「ジンエアーの整備は大韓航空が保障します」で終わりますが・・・。
見終わって親会社の大韓航空も大丈夫?と思ってしまいました(笑)。
「ナッツリターン事件」もありましたので・・・。
https://www.youtube.com/watch?v=EEjjcXvpmzE
Commented by shackinbaby at 2016-01-06 13:00
>momoさん
確かに今回の事があった後でこれを見ると、笑っちゃいますね。
視聴回数がまだ100回台ですので、日本のネット民はまだここに気が付いてないようです。
これがどこか影響力のあるところに取り上げられたりすれば、もう大変でしょう。
名前
URL
削除用パスワード


<< 贅沢し過ぎ?冬のソウル弾丸 (... 【投稿】 これが噂の「アマネム... >>