ANA、ベトナム航空と資本提携
ベトナム航空は経営強化に向けて資本・業務提携先を探しており、ANAが有力視されていましたが、ANAホールディングスは本日(1月12日)、正式にベトナム航空と資本・業務提携することに基本合意したと発表しました。
早ければ10月末に始まる冬ダイヤからコードシェアを始め、マイレージプログラムの相互利用も開始されると・・・。
ホーチミン、ハノイ、ダナン便の強化のほか、将来的にはベトナム経由でアンコールワットを抱えるカンボジア便の需要取り込みも図るとのことです。
by shackinbaby | 2016-01-12 11:35 | 旅行 | Comments(6)
Commented by Jun@SJC at 2016-01-12 15:04 x
アライアンスも移動になりますかね。
Commented by tactac at 2016-01-12 15:55 x
7月末に仕事がらみでホーチミンに行く計画があり、予約を検討しているところです。
Junさんもおっしゃっている通り、スカイチームからスターアライアンスに移動になるのでしょうか。
またJALとの提携も解消になるとのこと、いろいろと動きがありそうですね。
Commented by shackinbaby at 2016-01-12 22:01
>Junさん
僕もそれをすぐに思ったのですが、まだそこに触れている記事はどこもありませんでした。
ANAから経営陣は送り込まれるようですけど、アライアンスの変更まではどうなんでしょう。
何か情報など入手されましたら、お教えください。
Commented by shackinbaby at 2016-01-12 22:02
>tactacさん
ベトナム出張にはこれからベトナム航空+ANAがネットワークという意味でも強力になっていくんでしょうね。
ANAはガルーダとも組んでインドネシアでも強いし、すごい勢いです。
Commented by momo at 2016-01-13 09:23 x
何かと問題が多いベトナム航空ですのでANAから経営陣が入ってそのあたりを立て直さないとスタアラ加盟は難しいかも?

Commented by shackinbaby at 2016-01-13 11:21
>momoさん
ベトナム航空は国営でしたよね。
あそこも利権などが絡んでドロドロなんでしょうか。
名前
URL
削除用パスワード


<< ホテルホッピング@クアラルンプ... ホテルホッピング@クアラルンプ... >>