ホテルホッピング@クアラルンプール (21) ダブルツリー・バイ・ヒルトンホテル・クアラルンプール
「KLタワー」を見学した後、「マンダリンオリエンタル・クアラルンプール」で荷物を受け取り、タクシーで3泊目のホテル「ダブルツリー・バイ・ヒルトンホテル・クアラルンプール」に移動です。
タイトルにもある通り、今回のクアラルンプールは4泊すべて違うホテルに泊まるというホテル・ホッピングの旅でもあったんです。
f0036857_2237841.jpg

このホテルは年末とこの翌日に入れた仕事先に一番近く、そういう意味と、ヒルトン系ということで選んでみました。
場所はLRTのクラナ・ジャヤ線「アンパン・パーク」駅(「KLセントラル」から6駅目、「KLCC」駅の次の駅)から渡廊下などでほぼ直結の「インターマーク」というオフィスビルの中にあります。
(ほぼ直結とはいってもくねくね・上下しますが、要はこの道路を渡って徒歩3分くらいといったところでしょうか)
これはタクシーなどでホテルに着いた時、眼に入る景色。
このエスカレーターを上がるとホテルのレセプションがあります。
f0036857_22392074.jpg

昼間から夜にかけてはベルはこのエントランスに待機していますが、無人の時もあります。
(「ダブルツリー」のロゴはありますが、ホテル専用のエントランスではなく、「インターマーク」全施設の共用入口)
ベルはフランクでカジュアル、言葉を変えていうとややいい加減です。
f0036857_22402224.jpg

エスカレーターを上がったところは、かなり広いスペース。
向かって右奥にレセプションが見えています。
「インターマーク」は中央の低層の建物とそれを取り囲む左右及び奥の3棟の高層ビルで構成されていて相当に大きな施設。
f0036857_22412181.jpg

ホテルは34階建ての12階以上で全540室、オープンは2009年のようです。
f0036857_22423113.jpg

レセプション・カウンター。
f0036857_22454763.jpg

その飾り付けはやや脱力系、まして僕は「マンダリンオリエンタル」から来たので、その質感の差に愕然と・・・。
これが4★かぁ。
f0036857_22503347.jpg

レセプショニストはあれこれPCを弄ってしばらくたってから「34階のエグゼクティブフロアラウンジでチェックインしてください」とだけ・・・。
笑顔はあるんだけど、もう少し仕事が早いと良いなぁ。
ということで、ここではダブルツリー名物のチョコチップ・クッキーももらえませんでした。
f0036857_22562949.jpg

レセプションからこの大きなラウンジを超えて・・・
f0036857_22572786.jpg
f0036857_22582416.jpg

カフェ&デリ「フィード・ストア」の脇を曲がりエレベーターで34階に上がります。
f0036857_22593595.jpg

エレベーターはカードキーでアクセス。
エレベーターの台数はあるのですが、やや揺れるのと、待ち時間が長めで、これは日本製のエレベーターじゃないかもしれません(笑)。
で、これが34階のエグゼクティブフロア・ラウンジのエントランス。
f0036857_23505450.jpg

う~~ん、ここの飾りつけもね、何となく・・・。
f0036857_23523092.jpg

レセプショニストは親切な男性、ここでも彼は長々とPCをカチャカチャしていましたが
「申し訳ありません。
今日はスイートが満室なものでアップグレードが出来ないんです。」
と・・・。
そうなんです、ここはヒルトンのダイアモンド・メンバーにはスイートのアップグレードが明記されているホテルなんです。
このダイアモンド・メンバー用の紙にも確かに
f0036857_1928954.jpg

space available upgrade up to a deluxe suite とあります。
それが今回繁忙期ということで叶わなかったのです。
あぁ、残念。
それによるコンペンセーションも何もなかったし、チョコチップ・クッキーももらえませんでした(しつこい?笑)
f0036857_23532844.jpg

ダイアモンド・メンバー・ベネフィットは50%のボーナス・ポイント、フィットネスセンター無料、レイト・チェックアウト、同伴者無料、インターネット接続無料、エグゼクティブフロアラウンジ利用、1泊1000ポイントのボーナス、朝食無料・・・と。
f0036857_23544154.jpg

エグゼクティブフロア・ラウンジは朝の6時から夜の10時までのオープン。
f0036857_2355569.jpg

朝食は朝6時から10時半、週末は11時まで。
明記されていませんが、オールデイダイニングの「マカン・キッチン」のフル・バフェへの振り替えもOKだそうです。
f0036857_23565657.jpg

イブニングカクテルは午後5時半から7時半まで。
f0036857_01240.jpg

チェックインした午後4時頃はこんなものが・・・。
f0036857_023215.jpg

ラウンジは椅子をやや詰め込み気味ですが、いろいろなタイプのところがあって、これは人気の窓際席です。
f0036857_033067.jpg

この方面からは中央には高速道路とクラナ・ジャヤ線の「ダマイ」駅が見え、その奥にクアラルンプール郊外の山並み、眼下には庭園の緑が広がっていました。
f0036857_044841.jpg

反対側には・・・
by shackinbaby | 2016-01-21 11:39 | 旅行 | Comments(18)
Commented by momo at 2016-01-21 15:47 x
>これが4★かぁ。
この言葉にshackinbabyさんのお気持ちが凝縮されていそうですね!(笑)
全てがカジュアル過ぎ・・・?
Commented by キテイジェット at 2016-01-21 17:24 x
>レセプショニストはあれこれPCを弄ってしばらくたってから「34階のエグゼクティブフロアラウンジでチェックインしてください」とだけ・・・。

ホテルのハイヤーで乗り付けた場合以外は、「1度、関所(フロント)に拉致されて・・・待たされて・・・『クラブへどうぞ』→やっとチェックイン」の二重入国審査制度って、なんとかならないのでしょうかね。。。

以下の場合を除いて:
*「それなりに利用しているホテル」(これもクラブばかり利用していて、1階フロント周辺での知名度が低いと、「一旦、フロントに!」と強制拉致される場合が・・)
*「“クラブ”で予約しているんです! どうせ『上で~』って言うでしょ!」と強く主張する」(玄関周りの人には怖がられるか、嫌な顔される)
*「ベルマンを黙殺して、自らクラブラウンジに行く」(セキュリテイーエレベーターじゃない場合のみの手段ですが・・)

“クラブフロア”制度が生まれて、うん十年もたち・・・
多くのホテルが「クラブにご滞在のお客様はぁ~ 優雅にクラブデェ プライヴェートチックインをぉ~」って書面で明示しておいて、履行されていない。
私の中では、すごい謎です。
Commented by tactac at 2016-01-21 22:49 x
キテイジェットさんの仰る通り、悩ましい制度ですよね。

最初からクラブルームを予約しているときは元より、自分のホテルステイタスを根拠に
十中八九アップグレードされるであろうという状況の時も判断に迷って、結局一般列に
並ぶ(小市民の)私ですw
Commented by shackinbaby at 2016-01-21 23:58
>momoさん
このホテルだけ見ていれば、本当にこれはこれで充分なんですけど、前の日がマンダリンオリエンタルでしたからね。
もう格がすべてにおいて違うというか・・・。
滞在時間も短かかったし、僕としては値段を考えると(マンダリンオリエンタルの1/3)、こんなものかなと。
正月としてはコストパフォーマンスの良い宿泊だったと思っています。
Commented by shackinbaby at 2016-01-21 23:58
>キティジェットさん
僕は前日のマンダリンオリエンタルは花火のためにクラブ・フロアを初めから予約しましたが、通常特別階を予約することはほぼないんです。
エグゼクティブやクラブ・フロアになるのは、ほとんどがホテルのメンバーシップによるアップグレードなので、初めて行くホテルは本当に特別階になるかどうかも?ですし、どういう風にチェックインすれば一番良いのかよく分からないので、取りあえずは通常のチェックイン・カウンターに並ぶようにしています。
ホテルの車でホテルに着くなんて時には、車を降りるとスタッフが待ち構えて、そのままインルーム・チェックインあるいはラウンジに案内されチェックインなどとスムースに行きますが、普通にタクシーで着いたりしたときは、こちらからアピールしないと、分かってもらえませんよね。
ま、大型のホテルでは仕方ないかもしれません。
Commented by shackinbaby at 2016-01-21 23:58
>tactacさん
「自分のホテルステイタスを根拠に十中八九アップグレードされるであろうという状況の時も判断に迷って・・・」って、僕も全く同じですよ。
Commented by キテイジェット at 2016-01-22 11:02 x
tactacさん、借金君さん:
お2人の言われていることを踏まえて、私の家族と“「クラブフロア&関所を通らずクラブデスクで手続きできます!」を売り文句にしておきながらソレが出来ない某ホテルらとの死闘の歴史”を書いて投稿しようとしたら・・・何故か文章が消えてしまいました。何かのお告げでしょうか・・・
それを再度書くのは止めて・・

借金様が、MOクアラルンプールで受けた対応。一旦は「フロントに行け!」とされた。でも、フロントで、「更に上に自分で行け!」とされずに、その場で手続きされ、フロント係員が客室までご案内!
最初の対応はNGでも・・“殆どのMOにはクラブが無い。それなのに、このような対応が出来る!マンダリンは立派だ”と想いました。
(それに比べて・・・マXオッX傘下後の、某「クラブがウリ」のホテルチェーンは・・)

国内で言えば、パレス東京、かつてクラブラウンジ運営していた時期の旧FS椿山荘は、車寄せで予約名義を言えば、必ずアッシャーさんが確認して、「このままクラブデスクにご案内します」として、「クラブを予約した意味」を感じさせてくれました。
Commented by momo at 2016-01-22 11:31 x
「クラブフロア問題?」私の経験を書かせていただきます。
キテイジェットさんのコメントのように「車寄せで予約名義を言えば、必ずアッシャーさんが確認して・・・。」の対応ができているホテルは例えメンバーシップによるUGであってもスムーズに案内されますね。
一番ダメなのはクラブフロアを予約してあるのに「あちこち引き回しの刑」をやるホテルです。
国内でそんな対応のホテル多い感じがします。それと米国でも。
大型ホテルが多いから?とも考えますがそうとも言えない部分があるように思います。
Commented by shackinbaby at 2016-01-22 12:49
>キティジェットさん
マンダリンオリエンタルにはクラブフロアのあるところもあり、僕はジャカルタでも体験しました。
その時の宿泊パッケージは空港からの送迎付きだったので、ホテルのエントランスではスタッフが出迎えてくれ、ラウンジでのチェックインではなく、そのままインルーム・チェックインでした。
そういう流れが全員に出来れば(高級)ホテル側も最高なんでしょうが、客室数の多いところはなかなか難しんでしょうね。
Commented by shackinbaby at 2016-01-22 12:50
>momoさん
やはり客室数でしょうか。
特別階が多フロアあり、対象客室数が100室、200室ともなると、当日チェックインのゲストのリストだけでも大変な長さにもなりそうですし、ドアマンだけでは瞬時にさばききれない・・・。
客室数を絞りに絞っておけば大丈夫でしょうが、そうすると客室料金も上げなくちゃで、ちょっと特別感を味わいたいという庶民は泊まれなくなっちゃうだろうし、難しそうですね。
Commented by キテイジェット at 2016-01-22 15:07 x
借金さま:(このコメントは、MOのところに書くべきなんでしょうが)
あの、私、昔から不思議だったんです・・・
MOが今ほどの大チエーンになる前から何故かジャカルタには、“クラブフロア&ラウンジ付きのマンダリン・オリエンタル”がありましたよね・・・ 「これ?“試金石”かなんかで・・・後々、香港のやバンコクの旗艦店に導入するのかなあ?」と想っていたら、それもなく・・・
でも、MOシンガポールにも、創業当時?からクラブフロア&ラウンジ制度があり・・
しかし、その後、(MOはそんなに拡大路線でもなかった時代が長かったこともありますが)MOの新規店が増えていなかった状況で、久々の新規店のクアラルンプールにクラブフロアが出来て・・・
(つい最近の台北を除けば)クラブフロア付きのMOって、ジャカルタ、シンガポール、KL・・・それ以外の大多数のMOはクラブフロア無し・・・
そのMOで、クラブフロア客へ比較的マトモな対応ができていて・・・一方、殆どの店舗にクラブフロアを併設している、かつ、平均的客室数が、MOと同等のチェーンに、「関所にいけ!」→「クラブで手続きできるのに?あなた知らないの、行け!」っていう、客イジメ?としか思えないようなことをするチェーンがある・・・
Commented by キテイジェット at 2016-01-22 16:37 x
(今朝に続き、たった今も文章が消える怪奇、いや、『恥を晒すな』との神の導き?現象が)
tactacさん、借金君さんに今朝、申し上げようとしたこと。
momoさんのご意見と、それへの借金君さんのご返答を読んで感じたことですが。。

この“クラブフロア問題”
主文: 「自分はOOで手続きする資格を有するものである」と主張する顧客の主張に、素直にホテルが応じる“度量*”の有無が大きいのでは?
*ここでいう度量とは、「“気持ちの余裕”“社内間の信頼・力関係”」

ある顧客プログラムでは、「高ステイタス客は、クラブアクセス権のある部屋にUGされない場合でも、クラブラウンジ&デスクでのCI・CO出来る」ってしていますよね?
さすれば、「UGの結果がどう転ぼうが、客が『自分はOOステータスでクラブでCI出来るんです』と申告」したら、クラブデスクに案内するのが正しいと思うんですが・・・

帝國ホテルは、クラブラウンジは無いが、「OOフロア、スイート利用の場合、一般のフロントではなく、ゲストリレーションやヂュプテイマネージャーのデスクでCIできます・・」となっていますよね? 「今日は、スイートを予約しているので、ゲストリレーションデスクで・・」と申告する客を、「いえ、ここで一旦確認を!」と一般のフロントに停めて・・・その後、30mも離れていないゲストリレーションデスクに再度案内し・・・なんて話しは、幸いにして私は聞いた事がありません。帝国はご存知のとおり、巨大ホテル。しかも滅茶苦茶高額なわけでもない・・・
(尤も、この宿も玄関で名前を告げただけで、『正しい手続き場所』に客を案内しますが)

他方・・・あえて、具体的名称は書きませんが、小規模&クラブをウリにしている割には・・ってホテルもありますよね。
これって、韓国ドラマ風に言えば・・“クラブの王女さま”が「ヤア! アッシャー!ロビー!フロント!お客の申告を真に受けて案内しないで!あんたたちのとこで、ちゃんと篩にかけて!」って圧力が社内で強いホテルは、「引き回しの刑!」にして・・・としか思えません。
Commented by shackinbaby at 2016-01-22 22:26
>キティジェットさん
そうだったんですね、マンダリンオリエンタルの方針というより、それぞれのホテルの国情に合わせた判断なんでしょうかね。
Commented by shackinbaby at 2016-01-22 22:27
>キティジェットさん
あまり詳しく特別階のチェックインについて考えたり感じたりすることがなかったので、キティジェットさんのご意見はとても参考になりました。
僕はチェックインはどこでも良い、迅速に出来れば良い派なので、本当にこだわりがないですね。
ホテルの指示にしたかって、あっちといわれればあっち、こっちといわれればこっちに並びます。
でもさすがにあまりにうるさく無作法な客が多く並んでいたので、クアラルンプールのマンダリンオリエンタルではスタッフに「クラブラウンジでチェックインできない?」と聞いてしまいましたが。
Commented by キテイジェット at 2016-01-23 02:06 x
>僕はチェックインはどこでも良い、迅速に出来れば良い
はい、そのとおりなんです。“特別カウンターじゃなくて何処でもいいから手続きさせてください。必要なら普通に行列にも並びます”なのに、なまじクラブフロアーを予約したがために(momoさまの言葉を借りますと)「あちこち引き回しの刑」に処されてしまう。。
ホテル云々というより、これは、どんな業種でおきても、悲しいです。
Commented by shackinbaby at 2016-01-23 10:51
>キティジェットさん
ご自身の経験とか、口コミからそういうホテルはそういうものだと思って動く、それしかないかもしれません。
チェックインからイライラするのは嫌ですものね。
Commented by HK at 2016-01-23 23:56 x
ホテルのエレベーターが不安定だったりチェーンの音が聞こえたりすると、不安になってメーカープレートを探してしまいます。

ホテルの宿泊順って結構重要ですが、レートや旅の予定もあるので悩ましいですね。
Commented by shackinbaby at 2016-01-24 04:22
>HKさん
今回のホテル・ホッピングではどこのホテルにどう泊まるかは、仕事も2日間入れたのでそこに近いかとか、年末年始も絡むので値段の問題とか、いろいろ悩んだうえでの決定でした。
どのホテルも一番値段の高くなる大晦日は、大晦日だからといって通常と値段の変わらなかったマンダリンオリエンタルを選んだり、なるべく値段が全体として安く済むようにも努力しました。
名前
URL
削除用パスワード


<< 「ザ・プリンスギャラリー東京紀... ホテルホッピング@クアラルンプ... >>