ホテルホッピング@クアラルンプール (28) 「JPテリーズ」で無料ランチ
前回書いたように、「グランドハイアットクアラルンプール」はラッキーにもスイートへの無償アップグレード。
しかも部屋の用意にもう少し時間がかかるからと、ラウンジで待っててくださいではなく、どこのレストランでどんなものでも良いのでランチでも食べながら待っててくださいと・・・。
う、嬉し過ぎです。
f0036857_21393663.jpg

で、僕がランチ先に選んだのはマレーシア料理の「JPテリーズ」(JP TERES) というL階にあるレストラン。
f0036857_211968.jpg

面白いことに、スポーツバーとしても機能している店のようです。
f0036857_2121431.jpg

店はカジュアルな雰囲気の中、さすがにハイアット、インテリアはマレーシアの伝統的なモチーフのモダンな解釈を入れなから、アーバンにまとめています。
f0036857_213897.jpg

大きく広がるオープン・キッチン。
f0036857_2141473.jpg

見られることを意識してきれいに整えられたキッチン内は、匂いもこもらないように、換気も相当しっかりしていそうです。
f0036857_2152937.jpg

マレーシア料理といっても、キッチンには中華系、インド系のディスプレイもあり、スイーツなどもいろいろ揃っています。
f0036857_2164642.jpg

キッチン前にインドア席、その他アウトドアにも広いテラス席があります。
f0036857_2183296.jpg

このガラス窓&ドアの向こうがテラス席。
f0036857_21105741.jpg

もう少し暑くなければ、あるいはディナーなら、このアウトドア席でも〇でしょう。
f0036857_21115963.jpg

メニューには僕でも知っているポピュラーなマレーシア料理だけではなく、メニュー名からは想像の付かないようなもの、僕にはタイ系、中華系あるいはインド系と思われる料理など、ジャンル別に色々並んでいます。
f0036857_21323213.jpg

f0036857_2113777.jpg

僕の座った度際の席からは、コックが調理しているのがよく見えます。
f0036857_2114925.jpg

これはここのシグネチャー・ドリンクのようでアイス・ライチー・ティーというもの。
f0036857_21155013.jpg

ライチーもごろごろ入っていて、これは旨いです。
これはこの後出てくる料理も美味しいかも、そんな予感がしてきます。
f0036857_2116573.jpg

まずはドライ・ワンタン・ミー。
f0036857_2118122.jpg

ミーとは麺のこと。
やや細めの玉子麺に濃いめの醤油系特製だれがかかり(スープは無し、だからドライ)、これまた甘めの濃い味付けの又焼と青梗菜がたっぷり。
ワンタンはスープの中に入って別皿で・・・。
f0036857_21191477.jpg

味が濃いことを除けば、これは日本人でもたいていの人が気に入るであろう一皿でした。
ワンタン・ミーとはいうものの、又焼の旨さを味わうべきチャーシュー・ミー(?)の様な麺。
これだけでも十分な量ですが、何を食べても良いと言われている僕はスケベ心を起こして(笑)、もう一品注文しちゃいました。
ムルギ・ティッカ・マサラとガーリック・ナン。
f0036857_21222653.jpg

鶏肉をタンドールで焼いたチキンティッカを、トマトとクリームをベースとしたカレーソースで煮込んだもの、ま、要はチキンカレーですね。
f0036857_2124079.jpg

イギリスで僕はこの料理を食べたことがありますが、ここのはその倍は美味しかった・・・。
かなりスパイスも効いていて、汗も吹き出しますが、何とも心地良い刺激。
f0036857_2125416.jpg

チキンも言うことなしでした、美味しかったぁ。
満腹なのに、止められません。
f0036857_21261443.jpg

デザートにはアイス・カチャン。
f0036857_21271263.jpg

これはよく見るアイス・カチャンとは違っていましたが、下のかき氷は、味付けされた氷からそのまま削ったきめ細かく柔らかに折り重なった絹のような氷で、最近のトレンドをしっかり抑えたものでした。
f0036857_21295852.jpg

もうお腹ははちきれそう・・・。
ただということで好きなだけ食べてしまいましたが、これ、一体トータルでおいくらしたんでしょう。
もちろんホテルの請求書には1リンギットも上がっていませんでしたから、それは不明です。
でもホテルのレストランですからね、相当な値段したんでしょう。
ご馳走様でした<グランドハイアット・クアラルンプール様。
デザートの前くらいに、「グランドクラブ」のマネージャーが「お部屋の用意が出来ております、いつでもどうぞ」とキーを持ってきてくれています。
さぁ、それじゃ、行きますか。
どんな部屋なんだろう、ワクワクです。
by shackinbaby | 2016-01-26 15:28 | 旅行 | Comments(18)
Commented by nagi at 2016-01-26 18:07 x
ミーが大好物の私としましては…たまらんw
たしかにこれはチャーシュー・ミーだと思います(^_^)
あかん、アジア飯が食べたくなるるるん
Commented by shackinbaby at 2016-01-26 21:56
>nagiさん
こういうのは屋台、あるいはフードコートで十分と思っていましたが、ここのような高級レストラン仕様のものはさすがに旨さが格上ですね。
ただ全体に味付けは濃かったです。
これはマレーシアで食べた麺系、一般に言えるようでした。
Commented at 2016-01-27 01:44 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by たにとも at 2016-01-27 08:11 x
すご~い。
スイートアップグレード&ランチご招待。
かなりのボリュームのお食事ですね。
でも、何でも好きなだけ。って言われたら私も頑張ります??
マレーシアのカレー。
私、大好きです❗
Commented by shackinbaby at 2016-01-27 12:53
>XXさん
僕もXXさん同様、この店は気に入りました。
インテリアやサービスもですが、何より美味しい・・・。
ローカルフードも高級ヴァージョンになっていて、確実に料理として格上の作りになっています。
次回クアラルンプールに行くとしたら、この店はリピートでしょう。
後でラウンジの美人レセプショニストと雑談をしていたら「JPテリーズではチキンライスがゲストに評判だわ。私もあれが一番美味しいと思います」なんて言っていました。
XXさん、試されました?
どういうチキンライスなんでしょうか?
海南風?
Commented by shackinbaby at 2016-01-27 12:54
>たにともさん
今回は本当にラッキーでした。
このレストランでは、頑張って食べちゃいました。
値段を気にしなくて良いので、食べたいものを食べたいように・・・。
(心では残しても良いや・・・くらいの気持ちで)。
デザートなんてもう本当にお腹いっぱいで無理っぽかったんですが、一口だけでも食べたくてつい・・・。
結局は完食しちゃいましたけどね。
ホテル側にはだいぶ負担掛けちゃったようですが、次回クアラルンプールに行ったら確実にここに泊まると決めましたので、ま、これはこれでホテルにも損は少ないでしょう。
Commented by サリー at 2016-01-27 16:52 x
わぁー、ドライ・ミー懐かしい!食べたぁーい!こういうのって日本ではあまり見かけませんよね。
そうそう、インド料理も、もちろんお店によると思いますがインドで食べるより美味しいものが出てきたりするので嬉しいビックリです。しかもホテルでも外国人観光客(特に欧米人?)向けにマイルドにしたりしていなかったりして。いつも定宿のメリディアンに泊るのでグランドハイアットに泊る事はないでしょうが、このレストランには行ってみたくなりました。
Commented by キテイジェット at 2016-01-27 19:25 x
「公示されているCI時間を2時間過ぎて到着したのに、ホテル側は(UGするとはいえ)借金君に部屋を用意できていなかった・・・」こと、 「マレーシアという比較的物価が安い国である」こととかを色々鑑みたら、決してハイアットからみてダイヤモンド借金君様にこのぐらいのモテナシをすることは、おかしくないし、借金様の食べッツプリも「食べすぎだ!」なんて思わないですよ。そもそも、お酒を飲まれないんだから!
「(公示CI時間を過ぎているのに)まだ部屋がありません・・・」だけ言い放って、客を放置して、客が抱く当然の感情を煽ってホテルの評価を落とすより・・・
 
 それに結果論ですが・・・ 『借金君ブログ』でこんなに好印象を得たグランドハイアット・クアラルンプール。
日本のドッカの新聞に広告を出すのよりも 
~たったのランチ一人前(ん?1.5人前?W)で~
遥かに素晴しい広告効果じゃないですか!

*“ホテル到着時から、連携が良かった”旨を、借金様は書かれてますし・・・お料理も美味しい・・・このホテル(今回だけじゃなくて)総支配人なり総料理長さんがちゃんとされていて、「基本的に良いホテル」なのではないかと??
Commented by shackinbaby at 2016-01-27 21:07
>サリーさん
定宿はル・メリディアンでしたか。
僕はお隣のヒルトンが初日の宿泊ホテルでした。
あそこはKLIAからのアクセスが抜群ですね。
プールが繋がっているので、ル・メリディアンの中深くも本当は潜入したりしちゃいました。
写真は残ってませんが。
ドライワンタンミーは日本人大好きな味ですねぇ、ちょっと味濃いけど。
Commented by shackinbaby at 2016-01-27 21:08
>キティジェットさん
「遥かに素晴しい広告効果じゃないですか!」
そうですよね、僕自身も次もしクアラルンプールに行くチャンスがあったら、ここを選ぶでしょうし、ブログを読まれた方の中にも・・・です。
Commented at 2016-01-28 00:40 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shackinbaby at 2016-01-28 10:26
>XXさん
そうでしたか、boilかroastか聞かれるのは嬉しいですね。
僕もboilしたほうのチキンライスは大好きで、シンガポールでも食べ歩きしたし、他のアジアの国でもよく食べます。
ここのも僕が食べた他の料理のクオリティからして、きっと美味しいでしょうねぇ。
あのソースも絶妙ですよね、生姜、チリ、黒醤油。
僕はパクチーも大好きなので、一緒に・・・、あぁ、食いたい(笑)。
Commented by HK at 2016-01-28 20:23 x
私ならタダと言われたら、いつもは注文しない値段の高いものから選んでしまうところですが、流石のチョイスです。
Commented by shackinbaby at 2016-01-28 23:05
>HKさん
僕もそうは考えたのですが、やっぱり食べたいものを・・・。
でも、ここでは食べ過ぎました。
おかげで夕食がラウンジの軽食で終わりという体たらくでした。
Commented at 2016-01-28 23:47 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shackinbaby at 2016-01-29 08:51
>XXさん
シンガポールのチキンライスだと僕が今までお薦めしてきたのは、最近東京に支店が出来た「威南記」とフードコート(ホーカーズ)内にある「天天海南鶏飯」です。
次いで「文東記」とか「黎記」あたり。
もっとローカルな店で美味しいと思った店は多々ありますが、上記の店なら間違いはないと思います。
ホテル内の店なら有名な「チャターボックス」でしょうか。
ラッフルズ・ホテルの中にあった「エンパイア・カフェ」のが個人的には高級なものとして好きでしたが、閉店してしまいました。
Commented at 2016-01-29 22:08 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shackinbaby at 2016-01-29 23:14
>XXさん
残念ながら僕はまだ日本店に行けてないんです。
家の奥さんの実家の近くなのですが、意外にチャンスがなくて・・・。
本店と同じ味を出しているかなぁ?
行かれたらまたご感想を教えくださいね。
名前
URL
削除用パスワード


<< 「TSUNOHAZU」の朝食@... 初めての「サイゼリア」 >>