ジェットスター・ジャパン、ついに半期で黒字に
ピーチ・アビエーション以外は赤字で苦戦している日本のLCCですが、ついに日本最大のLCCジェットシター・ジャパンが2015年12月中間決算で、営業損益が初めて黒字になったとのことです。
(15年6月期は79億円の赤字)
国際線就航などで旅客機の運用効率が良くなり、燃料価格も下がったことで改善したとのことですが、増加する訪日客での知名度が高いことも原因の一つでしょう。
JALもジェットスター・ジャパンには追加融資しているので、これでJALもほっと・・・ですね。
ANAのバニラエアも16年3月期の営業損益が15億円の初の黒字となる見通しのようです。

     http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160225-00000004-asahi-bus_all
by shackinbaby | 2016-02-25 18:32 | 旅行 | Comments(6)
Commented by HK at 2016-02-25 19:35 x
私が最も利用している航空会社です。
数えてみたら、昨年は15往復(30フライト)乗っていました。
社長が変わってからは、お得に購入できる抜け穴を埋められたり、機内持ち込み荷物個数の厳格化、不採算路線運休などの合理化が見られます。
Commented by nagi at 2016-02-25 22:34 x
ピーチやバニラが比較的早めに黒字化にたどり着いた(く)のはインバウンドで日本の航空会社たから安全という海外での認識もあるみたいです。
確かに一度バニラで台湾に行きましたが殆ど台湾からのインバウンドのお客様だったよーな…

逆に新生エアアジアは何て言うか迷走しすぎて大丈夫か知らん?
Commented by shackinbaby at 2016-02-25 23:00
>HKさん
そうでしたね、旅行後いろいろご報告いただいた中にジェットスターという名前はよく出てきましたものね。
ジェットスター・ジャパンにロイヤルティ・プログラムがあったら、もう確実にHKさんは上級会員です。
Commented by shackinbaby at 2016-02-25 23:01
>nagiさん
ピーチやバニラについては、なるほど、そういう面も大きいんですね。
ジェットスターはその2社より国際的知名度が圧倒的ですから、これから東京五輪に向って海外からの訪日客の増加では、相当に強いんじゃないかと思っています。
新生エアアジアは中部ベースだし、僕も大変そうな気が・・・。
Commented by bercy at 2016-02-27 09:43 x
ここも他社に違わずパイロットが台湾などのアジア系に大量に引き抜かれているので、黒字化で一息ついたようですが、今後路線の間引きする等、綱渡り対応が続くようですよ。
Commented by shackinbaby at 2016-02-27 15:35
>bercyさん
やはり内情は大変なんですか、なるほど・・・。
この会社、飛行機の方はまだまだ余力があるというのに。
やはりパイロット不足問題は、航空業界に大きな影を落としていますね。
名前
URL
削除用パスワード


<< 「楽天トラベルアワード」受賞ホ... 今日のいただき物~小城羊羹 >>